アロエベラジェルのおすすめ10選!自分好みの濃度と容量で選ぶ

アロエベラジェルは透明感のあるプルプルのジェルがすっと肌に浸透して保湿美容スキンケアに役立ちます!そもそも「アロエベラ」というのは植物のアロエの一つの品種。最も大きな品種で昔から健康や美容に役立てられてきました。そんなアロエベラをたっぷり配合した保湿ジェルはいろいろなメーカーから発売されています。この記事では各メーカーの特徴のや配合濃度、容量などを紹介しているので、自分好みのアロエベラジェルが見つけられますよ!

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

アロエベラジェルのおすすめな選び方4つ

自分にぴったりなアロエベラジェルを見極めるためのポイントを4つ紹介します。

1.アロエベラはどのくらい入っている?濃度をチェック

商品によってアロエベラが配合されている割合が違います。アロベラエジェルを使う用途によって、アロエベラの濃度を選んでみましょう。

例えば、日焼けなどの肌のほてりを鎮静したり、ニキビの肌にはとくにアロエベラがたっぷり配合されたタイプがおすすめ。アロエベラが90%以上配合された高濃度のものも多くありますよ。

毎日のスキンケアに使うのであれば、セラミドやヒアルロン酸などアロエ以外の保湿成分も含まれているタイプを選ぶと、より保湿効果が期待できます。

2.スキンケア使いならしっとり感が大事!保湿成分をチェック

先程の内容と重複しますが、毎日の保湿スキンケアにアロエベラジェルはぴったり!

もともとアロエ自体には高い保湿作用があるとされています。そこへさらに、美肌には欠かせないセラミドやヒアルロン酸など保湿効果の高い成分も配合されているとよりしっとり感が得られます。

他の美肌成分が配合されているものなどもあるので、目的に合わせて選びましょう。

3.肌が弱い人には無添加がおすすめ!合成成分が含まれているかどうかをチェック

肌が敏感であったり、もともとナチュラル志向の人は無添加かどうかもしっかりチェックしましょう。

香料、着色料、保存料など合成成分の有無を確認してくださいね。こうした成分はお肌に負担をかけてしまう場合があるので注意が必要です。できるだけ添加物の少ないものを選ぶようにしましょう。

アロエベラジェルそのものに鎮静作用や保湿作用が期待できるので、アロエベラジェルだけでも十分にスキンケア効果を実感できるはずです。

4.ボディケアに使うならたっぷりが良い!容量をチェック

毎日のスキンケアに使用するならやっぱり容量がたくさん入っているほうが便利です。

とくに全身に使う場合には口の大きなボトルに入っているものだと手でたっぷり取り出すことができますし、顔のケアに使うならプッシュ式のものだと適量が取り出しやすく使い勝手が良いです。

持ち運んでこまめに保湿したい場合にはチューブタイプなどのコンパクトなものが便利。自宅で使うものと、携帯するものと使い分けると乾燥が気になったときにいつでも保湿ケアできますね。

アロエベラジェルのおすすめメーカー・ブランド

アロエベラジェルは多くのメーカーから発売されています。中でも高品質で人気のアロエベラジェルを取り扱っているメーカーを3つ紹介します。

1.ネイチャーリパブリック

アジア各国から人気を集めている自然派コスメブランド。2011年に日本上陸を果たし、日本の厚生労働省の化粧品基準に適合した安心できるアイテムを展開しています。自然の力で肌本来の力を蘇らせて健やかな肌に導きます。

2.ユーティ化粧品

純粋であるという意味の「Un-alloyed」と真実のという意味の「True」のそれぞれの頭文字を組み合わせた「UT」化粧品。美しいという意味の「Beautiful」、のスペルの中にも「UT」という並びが存在します。

ユーティ化粧品のコンセプトは純粋な真の美しさを追及すること。肌に潤いを与えて丁寧にいたわる製品の開発にこだわっています。

3.エーザイ

「チョコラBB」や「ザーネクリーム」など有名な商品を抱えている国内大手の医薬品メーカー。患者目線でものを考え、その家族にも寄り添うことを大切にしています。気軽にセルフケアできる医薬部外品も多数取り扱っています。

今回の商品の比較ポイント

全身ケアにぴったりなアロエベラジェルは、たっぷり使えるかどうか容量をしっかりチェックしましょう!

  • 容量

今、一番おすすめするアロエベラジェルはコレ!

たくさんのアロエベラジェルの中でもとくに人気のアイテムは?編集部が選んだ今、最も注目のアロエベラジェルを紹介します。

ネイチャーリパブリック「モイスチャーALゲル」

  • 容量:300㎖

自然派コスメブランドのベストセラーアイテム

カルフォルニア産アロエベラを92%と高配合した保湿ジェルの「モイスチャーALゲル」。たっぷりと300㎖の大容量なので全身にたっぷりと使え、さっぱりとしたマイルドな使い心地はしっとりと潤いに満ちた肌に導きます。

整肌成分のアロエベラ葉エキスに加えて、保水成分のグリセリン、保湿成分のヒアルロン酸も配合されています。いつものスキンケアだけでは潤いが足りていないと感じる人にとくにおすすめです。

アロエベラが高配合されているのでそれだけでも保湿力は高いのですが、さらに保湿成分であるヒアルロン酸も入っていうことはポイントが高いですね。ヒアルロン酸はもはや保湿美容を目指す人には欠かせない成分といっても過言ではありません。

アロエの整肌成分はニキビに悩んでいる人にもおすすめ。ニキビケアにも潤い補給は重要なポイントです。たっぷりと肌を保湿するので日焼けの後の乾燥した肌・ほてった肌をお手入れするにもぴったりです。

クセのないジェルなので、手持ちのアイテムと組み合わせて使っても◎。

例えば、乾燥がひどいと感じるときには「モイスチャーALゲル」に保湿オイルをプラス。水分の蒸発を防いで、よりしっとりお肌に。メイクアップベースと組み合わせれば肌のツヤ感がアップします。

暑い季節は冷やして使うと清涼感が高まります。冷蔵庫に常備しているという人も多いですよ。

男性のシェービングのアフターケアにも使えるので、家族で使えるのもうれしいですね。

しっとりした使い心地!保湿効果に優れたアロエベラジェルのおすすめ3選

保湿力に優れたアロエベラジェル。その中でもよりしっとり感を実感できる3つの商品をピックアップしてみました。

1.メンターム 「サンベアーズ アローバジェル」

  • 容量:200g

べた付かないのにしっとりクールダウン

メンタームといえば、リップクリームを思い浮かべる人も多いと思いますが実は優秀なアロエベラジェルも扱っています。

こちらの「サンベアーズ アローバジェル」はひんやりとした塗り心地が特徴的。とくに日焼けのあと紫外線によるダメージを受けた肌の保湿におすすめです。

紫外線によって肌は乾燥して潤いが不足している上に、炎症によってヒリヒリ状態に。そんなお肌をやさしくクールダウンし、肌を引きしめながらしっかり保湿してくれます。チューブボトルに入っているので必要量を取り出しやすく、アウトドアに携帯するのにも便利です。

夏場は冷蔵庫に入れて常に冷えた状態でスタンバイさせているという声も多いです。余計な香りもべたつきもないので、使い勝手の良さが人気を集めるポイントですね。

2. マミヤンアロエ「ホワイトアクアゲル」

  • 容量:50g

アロエパワーたっぷりの新発想保湿ゲル

皮膚保護用シート技術からヒントを得て開発された新発想のオールインワンジェルです。 ナノ微粒子ホワイトアロエジェルが肌に圧倒的な保湿力を与えます。

独自の抽出法でアロエ成分を抽出し、アロエの力を最大限に生かすようにベストな配合バランスにこだわりました。

安心の植物性人口皮脂によってまるで赤ちゃんのようなナチュラルで潤いに満ちた肌を育てます。使い心地はしっとりサラサラ。ベタベタすることなく、肌を引きしめてツヤを与えてくれます。

メイク前に「ホワイトアクアゲル」で保湿すると、肌の奥から潤って化粧のりの良いきめ細かいお肌に。

3.エトゥベラ 「アロエベラウォータージェル」

  • 容量:310g

シンプルで軽い感触が肌なじみ良し

アロエベラエキスを90%配合したウォータージェルなので、まるごとアロエベラエキスといった感覚のジェル。

エステでも使用されるプロ仕様となっていて、伸びがよくて肌がしっとりするのにサラッとした使い心地。肌の乾燥を防いで、肌に潤いとハリ、弾力を与えてくれます。

パラベン、鉱物油、着色料フリーなので肌に優しくて安心して使えるのもうれしいですね。みずみずしいさわやかな香りも人気の秘訣。

16種類もの美肌成分も配合されているので、みずみずしい素肌を目指せます。300g以上入った大容量タイプなので惜しみなくたっぷり使えるのも◎。

年齢を問わず使える!オーガニックのアロエベラジェルのおすすめ4選

安心安全のオーガニック商品なら小さなお子さんにも使えますね。幅広い世代に支持されるオーガニックのアロエベラジェルを紹介します。

1.ウテナ 「アロエス ウォータリングゼリー」

  • 容量:230g

3種のオーガニック認証植物を使った保湿ジェル

国際的なオーガニック認証機関から認定をうけた植物を使っている「アロエス」。

アロエベラエキスはもちろん、ホホバ葉エキスやトウキンセンカ花エキスなどの保湿成分も配合しています。

べたつかないみずみずしい使用感が特徴で、顔もボディにも使えます。230gという容量なのでたっぷり使えるのがうれしいですね。

ぷるぷるしたゼリーが肌に浸透するので、化粧水の代わりに使っても◎。多めに肌にのせてジェルパックとして使うのもおすすめな使い方です。

精油のおだやかなハーブの香りが使うたびに心も体も癒してくれます。オーガニックの植物を使うだけでなく、合成香料・着色料・鉱物油・アルコールは不使用にこだわっています。肌と同じ弱酸性なのでお肌にやさしく使えます。

2.エーザイ 「薬用ベラリス 」

  • 容量:128g

アロエベラを99%配合した丸ごとアロエのようなジェル

「薬用ベラリス」は濃縮還元されたアロエベラ(保湿成分)を99%と高配合。ほとんどそのままのアロエ果肉を肌に塗っているような感覚です。

オーガニックのアロエベラを使用したアロエ葉肉の様なプルンとした透明感が特徴のジェルです。肌に伸ばすとスーッとなじみ、潤いが浸透。肌のキメを整えて肌荒れを防止します。

日やけ後、スポーツ後、入浴後など素肌をいたわりたいときに全身に使えます。使い勝手の良いチューブタイプは適量を取り出しやすいので便利です。

アロエの消炎成分でカミソリ負けも防いでくれるので、ムダ毛処理のケアにも役立ちます。弱酸性、無香料、無着色にこだわっているので、肌への負担が少なく安心して使えますね。

3.ユーティ化粧品 「宮古島のうる肌アロエ」

  • 容量:ボトルタイプ310g、チューブタイプ100g

新製法で作られたアロエジェル

沖縄・宮古島の無農薬で育ったアロエを使用。低温濃縮蒸留製法という新製法を用いて作られているから水で薄まったりすることなく、ベースの98%がアロエベラの葉水でできています。

香料着色料、鉱物油、アルコール、パラベンは使用していないからデリケートな肌の人でも使やすいです。角質層までしっとり潤うやさしい使い心地は赤ちゃんにも使えるほど。

ボトルタイプはプッシュ式なので使い勝手が良いです。とくにスピーディーに保湿したいお風呂上りのケアにぴったり。親子で使えるのでお母さんの保湿は後回し…という心配もありません。

他にも持ち運びに便利なチューブタイプもあるのでいつでも「宮古島のうる肌アロエ」で気軽に保湿ケアができます。

4.ラ・ミン 「アロエベラ 98%スージングジェル」

  • 容量:300g

本物のアロエベラの果肉部分がそのままゼリーになったみたい

パラベン、動物性原料、ベンゾフェノン、合成着色料、これらの4つを無添加にすることで素肌への優しさにこだわった保湿ジェルです。

有機のアロエベラエキスを、濃度98%も配合しているから保湿効果抜群!日焼けによる乾燥が気になる夏も、空気の乾燥が気になる冬も、季節を問わず一年中アロエの保湿力を実感できます。

お肌を潤すだけでなく、シャンプー後のトリートメントなどにまぜて使うと髪と頭皮も保湿力UP。ヘアケアにも使えるので髪の毛の若々しさも保ってくれます。

300gの大容量なので、頭から足先まで全身ケアに惜しみなくたっぷり使えますね。

韓国で人気!お土産におすすめのアロエベラジェルのおすすめ2選

アロエベラジェルの人気は美容大国・韓国でも広まっています!旅行のお土産にぴったりなアイテムを紹介します。

1.エチュードハウス「マルチゲル AL」

  • 容量:250ml

ヒアルロン酸配合でしっかり高保湿!

フレッシュなアロエの恵みたっぷりのマルチジェル。アロエベラ葉エキスだけでも肌を保湿してくれますが、さらに高保湿成分のヒアルロン酸も組み合わせることで最強の保湿ジェルに!

日焼けでほてった肌、乾燥した肌への潤い補給だけでなく、目元のアイスパック、パサつきが気になる毛先やネイルケアなど乾燥したなと感じる全身のどこでも使えます。

乾燥によるかゆみや赤みが気になる人におすすめです。

爽やかな香りで気分もリフレッシュ!水分たっぷりのジェルなので、べたつかず肌にしっとりとなじんで使いやすいテクスチャーです。

逆さ置きできるボトルなので残量が取り出しやすくなっています。使い勝手が良いの高ポイントですね。

2.SKINGARDEN(スキンガーデン) 「ALOE VERA 98% MOISTURE GEL」

  • 容量:300ml

有機アロエを使った無添加ジェル

コリアンコスメの大手ブランドであるスキンガーデンからもアロエベラジェルは発売されています。こちらのジェルはカリフォルニア有機農アロエを凍結乾燥させて粉末にし、還元したアロエベラ葉汁を98%配合。

パラベン、鉱物油、シリコン、着色料は無添加なので肌に優しく使えるのもうれしいです。

サラッとした塗り心地のジェルで、顔や体、髪などにつかえて便利です。ボトルタイプのパッケージは見た目にもインパクトがあるのでプレゼントにもぴったり!

さらっとしたジェルなので、つけた後はしっとりするのに時間が経てばサラサラになります。保湿のべたつき感が苦手な人におすすめです。

アロエベラジェルを購入時の気になる疑問・質問

アロエベラジェルについて気になる疑問・質問をまとめました。

Q1:アロエベラジェルの効能って?

アロエベラは殺菌・消炎・保湿効果が期待できるので、昔から民間薬として親しまれてきました。アロエには主に、皮膚の炎症を抑え保湿の効果が期待できる「ムコ多糖類」、そしてメラニン生成を抑制する「ビタミンC」や「アロエシン」といった美肌成分が含まれているからです。

これらの成分の働きから、日焼けによりダメージを受けたお肌のケアや日常的な美肌ケアに役立ちます。

他にも抗菌・抗アレルギー作用、高い抗酸化作用によってコレステロール上昇を抑制する働きもあるとされていますから、アロエベラジェルは家庭に常備しておきたいアイテムですね。

Q2:アロエベラジェルのおすすめな使い方って?

スキンケアやボディケアとして塗ることはスタンダードな使い方なのでもちろんおすすめですが、ぜひ試してほしいのがリキッドファンデーションに混ぜるという使い方です。

アロエベラジェルを少量混ぜて使用することで、水分を含んでファンデの伸びが良くなってメイクのノリがアップします。

また、コットンに乗せて目元パックにするとひんやりと気持ちよく、疲れた目もリフレッシュできてておすすめです。

Q3:髪の毛にも使用してもいいの?

アロエベラジェルは髪の毛や頭皮の保湿にも役立ちます。

洗い流さないタイプのトリートメントに混ぜるとキューティクルを保護してツヤツヤの髪に。ドライヤーの熱から髪を守ってくれますよ。頭皮のマッサージにもおすすめです。

まとめ

全身の保湿に大活躍のアロエベラジェル。顔や体はもちろんですが、髪の毛や頭皮のケアにも使えるのでまさに頭のてっぺんから爪の先まで全身保湿ができてしまいます。

夏の日焼けにも冬の乾燥にもオールシーズン使えるから、常に用意しておきたい保湿ジェルです。

大容量タイプも多いので、プッシュタイプやジャータイプなど自分が使いやすいボトルを選ぶと毎日の保湿ケアがより手軽になります。べた付かずさらっと保湿をしてくれるアロエベラジェルは家族みんなが使える優しい保湿アイテムです。

アロエベラの配合率や、他の保湿成分との組み合わせなどバリエーションもさまざまなので好みのものを探してみてくださいね!

アロエベラの保湿力で全身うるうるしっとりのお肌を手に入れましょう。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す