ピルケースのおすすめ12選!収納性に優れたサイズやおしゃれさで選ぶ

ピルケースは薬を収納する容器です。自宅などで薬を服用するだけなら箱のままや調剤薬局の袋のままでも問題ありませんが、外出先で服用するために薬を持ち歩く場合はピルケースが嵩張らないので便利です。常にバッグに入れて持ち歩くのであれば、使いやすさや見た目のおしゃれ感などこだわりたくなるのではないでしょうか。また持ち歩かないのであっても長期間の服用やその都度飲む薬の種類が違う場合は、ピルケースに入れておくと飲み忘れなかったり間違えないというメリットもあります。そこで今回は使うシーンも考慮した上で、収納性とおしゃれさに着目しておすすめのピルケースを厳選してみました。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

ピルケースのおすすめな選び方3つ

ピルケースは人によってその使い方や薬の種類などが違うので、何を重点に選んだらよいかが変わります。おすすめのピルケースをご紹介していく前に、まずは選び方のポイントをチェックしていきましょう。

1.お薬の種類が多い場合はサイズをチェック

ピルケースのサイズは少量用の小型のものから、たくさん収納できる大型のものまで様々です。必要な時に1回分や一種類のお薬があれば十分な人は、小型のケースで対応できます。

一日に何度か薬を飲まなければならない人や、数種類の薬が必要な場合は収納が多いケースが便利です。さらに一週間分などで飲む順番がある場合は、小分けに収納できるようになったケースがわかりやすくていいでしょう。

2.持ち運びするなら収納しやすい素材をチェック

ピルケースを持ち運びするなら、その素材のチェックも大切です。重い素材や嵩張るサイズだと持ち運びに不便です。薄型のプラスティックやシリコン素材ならコンパクトで軽いので、持ち運びしやすいでしょう。

またニトロケースと言われる、ネックレスのタイプもあります。チェーンの先端に小型のピルケースがアクセサリーのようについているタイプです。薬の収納のしやすさや持ち運びのしやすさで選びましょう。

3.毎日使うものならおしゃれなものを!デザインで選ぶ

ピルケースは自宅で使うにしても持ち運ぶにしても、日常的に使うものですから見た目がおしゃれな方が気分よく使えますよね。実用性はもちろん大切ですが、デザインの好みも飽きずに使うポイントです。

ピルケースのおすすめメーカー・ブランド

ピルケースがおしゃれだと、薬を服用する時でもなんとなくポジティブな気分になれるのではないでしょうか。ここではデザインに定評のあるおすすめのメーカーやブランドをご紹介していいます。

1.KenWest(ケンウェスト)

18金やプラチナといった貴金属製のペンダントトップ型のピルケースを多数取り扱うメーカーです。常に品質改良を行っており、チタン製など金属アレルギーになりやすい方への対応もあります。

2.A&F COUNTRY

こちらは選りすぐりのアウトドア用品を、輸入販売で取り扱っているメーカーです。アウトドアだからこそ薬もコンパクトに携帯したいものですが、デザインにもしっかりとこだわりのある品揃えです。

3.INNOVATION FACTORY

薬を服用することや薬を持ち歩くということを日常からハイセンスに引き上げたブランドです。ビジネスシーンでも通用するアイテムとして、見た目だけでなく実用性にもこだわり抜いたところに定評があります。

ピルケースのおすすめ商品はこちら

目次

今回の商品の選定ポイント

ここからおすすめのピルケースを順にご紹介していきますが、今回の選定のポイントとして3つの項目を上げてみました。お気に入りのピルケースを探すひとつの目安として、この項目にもぜひ着目してください。

  • 素材
  • サイズ

お薬の管理をしやすい大型タイプのピルケース3種類

毎日欠かさず薬を飲まなければならなかったり、長期の出張などで複数の常備薬を持ち運びたい時などは、たくさん薬を入れておける大型タイプのピルケースがおすすめです。

一週間分を小分けにして保管できるタイプや、必要に応じて複数の種類を収納できるタイプなど、薬の管理のしやすさをポイントに、おすすめのピルケースを厳選してみました。

1.Tenn Well「薬ケース一週間分」

  • 素材/ポリプロピレン
  • サイズ/一週間分
  • 色/曜日ごとの7色

細分化された収納ケースで飲み忘れ防止に最適

この商品の一番のおすすめポイントは、一週間分の薬をかなり細分化して管理することができることです。これなら一週間に一度、その週の分の薬を振り分けておくだけで飲み忘れを防げそうです。

まず一つ目のポイントは曜日ごとに7色の色分けがしてあることで、色でその日に飲んだかどうかがすぐ分かることです。使っている内に、色を見ただけでその日に飲む分がわかるようになるのではないでしょうか。

飲み忘れも防げて重宝しているとの声も納得できますね。レインボーカラーは見ていて明るい気持ちになりそうですし、気が進まない薬の時間も明るい色で楽しい時間を演出できそうです。

一つの曜日のケースの収納はさらに4つに細分化されていて、朝昼晩と就寝前のタイミングで薬を分けることができます。これなら、飲むタイミングで薬の種類が違っても間違えたり悩んだりしないで済みそうですよね。

曜日ごとでセパレートになっているのは、外出先にもその日の分だけを持って出掛けることができるのでとても便利です。ケース自体もとてもコンパクトで軽く、バッグに入れて気軽に持ち運べる点もおすすめです。

2.BERUKO「薬ケース1週間分」

  • 素材/プラスチック
  • サイズ/一週間分
  • 色/曜日ごとの7色

飲み忘れしにくい色分け収納とピルカッター付きで薬の飲みづらさに考慮

一週間分の薬を飲むタイミングごとに細分化して収納できるピルケースは、薬の飲み間違いを防ぐことができます。数種類の薬を飲む人やタイミングで飲む薬が違う人には、とても便利なのではないでしょうか。

さらに曜日ごとに色分けされているので、色でもその日の薬を飲んだかどうかが一目でわかります。一週間ごとにその週の薬を分けて入れておけば、飲み忘れを確実に防げそうですよね。

ケースは7つがセパレートになっていて、外出時にはその日の分だけを持ち運びできます。一日分のケースはとてもスリムでバッグに入れても嵩張らないので、お勤めなど外出が多い方に好まれます。

さらにこちらのピルケースにはピルカッターが付属でついています。大きい錠剤で飲みにくさを感じていた人はぜひ使ってみてください。錠剤を小さく割ることができるので、楽に飲めるようになったとの声もありおすすめですよ。

3.TechMe「ピルケース」

  • 素材/ポリプロピレン
  • サイズ/収納スペース6つ
  • 色/ピンク、緑、白、黄、赤

仕切りを自由に変えられて用途に応じて使い分け

カラフルな5色展開のこちらのピルケースは、常備薬をコンパクトに保管しておくのにぴったりです。かさばらない小ぶりなサイズなので、バッグに入れて持ち歩いても邪魔にならない大きさです。

ふたを開けると、中は6つの仕切り部屋に分かれています。仕切り板は取り外しもできるので、薬の種類や用途に合わせてサイズが変えられるのは使い勝手が良さそうですね。

ふたは2段階構造で密閉性が高いので、薬が苦手とする湿気を防いでくれるのも、複数日分を持ち歩くにはうれしい機能です。日数のかかる海外への旅行や出張など、風邪薬や胃腸薬などの常備薬を持っていくのに便利と好評です。

薬以外にもアクセサリーやDIY小物などの小型収納ケースとして使っているという声もあり、色違いでいろいろな用途で持つのもおすすめです。

持ち運びに便利な薄型ピルケース3選

ピルケースに常備薬を入れて持ち歩くという人も多いですが、ピルケースのサイズによってはかさばったり邪魔になることもありますよね。薄型で必要な薬がしっかり入るケースがあれば、どこにでも持ち運べます。

ここでは薄型でバッグやポケットに入れて持ち運ぶのに便利なピルケースを厳選してみました。

1.CLAUSTRUM「ピルケース ヘアライン」

  • 素材/ステンレス
  • サイズ/収納スペース1つ
  • 色/シルバー

ステンレス製の頑丈さとスリムなデザインが斬新

薄型のピルケースでかっこいいデザインのものを探しているならこちらがおすすめです。BEAMSのアイテムに特化したレーベルであるbprBEAMS(ビーピーアールビームス)から展開された、おしゃれなピルケースです。

ステンレスの薄型ケースはスライドすると、内臓のバネで90度の角度まで自動的にパチンと開きます。見た目もシンプルで大人っぽい雰囲気なので、外出先でも臆せずにピルケースを取り出せますよね。

もちろんビジネスの場でもスマートに使えるのではないでしょうか。高強度ステンレス製なので錆びにくく頑丈なのもピルケースとして最適です。

2.PillCase「静音ピルケース」

  • 素材/外装PVC、内装シリコン
  • サイズ/収納スペース5つ
  • 色/白、黒、ピンク

シリコンケースで薬が中で動いても音がしない

このピルケースは外装がPVC加工で、まるで名刺ケースのような薄型のデザインです。ビジネスの場ですっと取り出しても、デスクの上に置いておいても違和感を感じさせないので、どのような場にもマッチします。

さらに内装の収納スペースはシリコンでできているため、薬が中で動いてカタカタ音が鳴ったりすることがない静音タイプになっています。持ち運ぶ時や使用時に音がしないのも、外出先で使う人には好評です。

収納スペースは小さめのコーナーが4つと大きいコーナーが1つに分かれており、薬のサイズや量によって使うスペースを分けることができます。もちろん、薬以外にもアクセサリーケースなどに使えます。

ピルケースやアクセサリーケースなどに分けて、色別で揃えるのもおすすめです。

3.INNOVATION FACTORY「ピルケース携帯型」

  • 素材/ABS樹脂、ステンレス
  • サイズ/収納スペース1つ
  • 色/黒、白、ワインレッド

高級感のある上品さが大人のピルケースにおすすめ

ABS樹脂の落ち着いたカラーと鏡面加工されたステンレスのツートンカラーは、大人のピルケースとしておすすめです。黒、白、ワインレッドの深みのある色は高級感を醸し出してくれます。

円形のフォルムは一見ピルケースに見えないおしゃれさがあり、薬以外にミントタブレットを入れて持ち歩いてもいいでしょう。上部をスライドさせて開けるデザインは、簡単にスマートに中身を取り出すことができます。

厚みも薄く、バッグだけでなくポケットに入れて持ち歩けるほどのスリムさです。こちらもアクセサリーケースなど自由な使い方ができるので、色違いで用途別に使われることの多い商品です。

かわいい&かっこいいデザインのおすすめピルケース3選

ピルケースというとネガティブな印象を持つ人もいるのではないでしょうか。ピルケース自体がいかにも薬が入っています、というような見た目だと、薬を服用する時もネガティブな気持ちになりやすいでしょう。

そこで、ここではかっこいいデザインやかわいいデザインのピルケースをピックアップしてみました。アクセサリーやおしゃれの一部として持つことができるピルケースをご紹介していきます。

1.ライフワーク・コンシェルジュ「防水ピルケース」

  • 素材/アルミ合金
  • サイズ/収納スペース3つ
  • 色/シルバー

アウトドアでも活躍する防水ありのピルケース

円柱形のこちらのピルケースは高さが約8.5cmで直径が約2.5cmとコンパクトな作りながら収納スペースが3つあり、3種類の別の薬を入れたり朝昼晩と分けて入れるなどの工夫ができる便利なピルケースです。

カラビナがついているので、簡単にキーホルダーのようにバッグなどに付けることができます。シンプルなスタイルに鏡面仕上げのシルバーがかっこいいデザインなので、ピルケースに見えないのもいいですよね。

3つに分かれたセルはパッキンで締めるかたちになっており、防水性もあります。日常使いだけでなく、アウトドアなどでも活躍してくれそうです。

2.ピュアニコット「ジャンボピルケース」

  • 素材/アルミ合金
  • サイズ/収納スペース1つ
  • 色/シルバー

ピルケース以外にも多様な使い方はアイデア次第

こちらも高さ約8.5cmと直径2.5cmの円柱型で、収納スペースが1つのタイプです。着脱が便利なカラビナが1つついているので、キーホルダーのように付けて持ち運べるのが便利です。

シルバーのかっこいい見た目だけでなく、使い勝手もいいようです。錠剤だけでなくカプセルタイプの薬もしっかり収納できます。アクセサリーケースや中には爪楊枝入れとして使っている人もいるようです。

アルミ合金なので携帯灰皿としても使えます。防水性もあるので、アイデア次第で本当に多様な使い方ができそうな商品です。

3.INNOVATION FACTORY「シンプルピルケース」

  • 素材/ポリエチレン樹脂
  • サイズ/収納スペース4つ
  • 色/赤、青、黄

ビタミンカラーがポップな軽量ピルケース

色が人に与える影響は少なからずあります。こちらの赤、青、黄色といったカラフルな色のピルケースは、気持ちを明るくしてくれそうです。薬の時間もネガティブな気持ちにならずに済みそうですね。

こちらのケースはふたの開け閉めがネジ式なので、しっかりとフタが閉まります。バッグの中で動く内にふたが開いてしまったり、開ける時に勢いづいて薬が飛び出してしまうということがありません。

仕切りで4つに分かれた収納スペースは、複数の種類の薬やタイミングごとに服用する量を小分けにしておけるので便利です。

スタイリッシュなデザインのネックレスタイプのピルケース3選

ネックレスタイプのピルケースは、もともとはいざという時のために薬を肌身離さず持っていなければいけない人の為に作られました。身につけるものであれば、デザインがおしゃれなほうがいいですよね。

ここではアクセサリーのようにおしゃれに身に付けることができるデザインで、ピルケースとしても満足度の高い商品を厳選してみました。

1.ケンウェスト「長方形ピルケース」

  • 素材/SV925、ロジウムメッキ
  • サイズ/収納スペース1つ
  • 色/シルバー

重厚感と上質さがピルケース以上の存在感

長方形のロケット型のピルケースは一見それとは見えません。装飾のないシンプルなデザインですが、見た目の重厚感と素材の上質さがスタイリッシュなアクセサリーに見えるからではないでしょうか。

アクセサリーのようでいて作りがしっかりしているので、ピルケースとしても問題なく使うことができます。表面加工が光沢タイプやつや消しタイプなどがあり、好みに応じて選ぶことができます。

男女問わず使うことができるデザインも嬉しいですよね。普段アクセサリーをつける方で、薬を常備したい方にはおすすめの商品です。

2.EZY DOSE「キーホルダー型ピルケース」

  • 素材/アルミ合金
  • サイズ/収納スペース1つ
  • 色/シルバー

防水性もあり薬以外にメモリアルケースとしてもおすすめ

円柱形のピルケースはキーリングがついており、チェーンを通せばネックレスとして身に付けることができます。装飾のないシンプルなシルバー色は、目立ちすぎずスタイリッシュに使えます。

上部がふたになっておりねじ式で開け閉めをするタイプですが、パッキンがついたしっかりした作りで、水仕事や汗など日常的な防水はばっちりです。常に薬を身に付けていたい人には使いやすいですよね。

大きめの錠剤も入れることができるサイズですが、遺品を入れるメモリアルケースとして使用するという方もおり、多様な使い方ができるピルケースです。

3.A&F COUNTRY「SOSカプセルシルバー」

  • 素材/チタン
  • サイズ/収納スペース1つ
  • 色/シルバー

緊急時にも役立つおしゃれ加工のカプセルタイプ

心臓疾患などで薬を常備する必要がある方には、ネックレスタイプで常に身に付けていられるピルケースが必需品です。その点、こちらはチタンなので軽量で防水性にも優れていておすすめです。

防水紙が付属でついており、名前や連絡先、血液型などの治療を受ける際に必要な情報などを書き込んでケースの中に入れておくことができます。万が一のアクシデントが心配な方にも安心ですよね。

キーホルダーにしてバッグや車のキーなどにも付けられるので、用途に応じて持ち運びができます。SOSの印字もエンボス加工で日常時にはおしゃれなアクセサリーとして、非常時には緊急を伝えるサインになります。

レジンで可愛くアレンジしよう!アルミ製ピルケース3選

レジンは紫外線に当てることで反応し固まる素材のことで、レジンを使ったデコレーションのことを言います。デコレーションしたい部分にパーツを入れてレジンを流し込み、紫外線に当てて固めればできあがりです。

ピルケースの中には、土台の収納ケースに自由にデコレーションができるものも数多く出ています。その中でもデコレーションしやすく、ピルケースとしても使いやすい商品をご紹介していきます。

1.prim@vera「ピルケース」

  • 素材/金属
  • サイズ/収納スペース2つ
  • 色/ゴールド

ゴールドの高級感にオリジナルのレジンアートでおしゃれに

長方形の小さなジュエリーボックスのようなピルケースです。ふたを開けると2つの収納スペースがあり、薬だけでなくアクセサリーなどの小物も入れて持ち運びができるようになっています。

ふたの表面部分にレジンやデコパーツなどでハンドメイドができるようになっていて、自分だけのオリジナルデザインでピルケースが作れます。ケースのゴールドは高級感もあるので上品なデコレーションが似合いそうです。

2.スタイルエー「鏡付き携帯ピルケース」

  • 素材/金属
  • サイズ/収納スペース2つ
  • 色/ゴールド、シルバー

鏡付きなので携帯用の手鏡を兼ねて使える

波型の楕円形はアンティークさを感じさせ、上品なジュエリーボックスのようです。ふたを開けると裏面には鏡がついており、収納ケース以外にも手鏡としても使えるので使い勝手がよさそうです。

収納スペースも2つに仕切られており、ピルケースとしての機能もしっかり備えています。高級感のあるゴールドと上品なシルバーの2種類あるので、デコレーションのイメージに合わせて選べます。

3.日本紐釦貿易「NBK ピルケース 楕円」

  • 素材/金属
  • サイズ/収納スペース1つ
  • 色/シルバー

デコレーションも使い方も自由自在

シルバーの楕円形のピルケースで、上品なデザインはそのままでもおしゃれです。ふた上部にレジン加工ができるようになっており、ほかにもラインストーンのようなデコレーションを楽しむことができます。

ピルケースは薬を入れる収納箱という認識ですが、収納スペースに小さい動物の置き物やいろいろなパーツをデコレーションしてミニチュアの世界を作るなど、既成概念にとらわれない面白い使い方もあります。

ピルケースを購入時の気になる疑問・質問

ピルケースを購入する時には、使う上での疑問などが当然あるでしょう。ここではピルケースに関してよくある質問についてお答えしていきます。

Q1:お薬をピルケースに入れる際には、包装から出して保存するの?

薬によっては湿気に弱い種類もあります。すぐに服用する薬なら包装から出しても大丈夫ですが、長期間保管する場合は包装から出してしまうと湿気て不衛生になることもあります。

ピルケースの密閉性や保管期間を考慮して、包装から出すかどうか判断するとよいでしょう。

Q2:ピルカッターで錠剤を切断すると、ピルケースに入れていても影響はでますか?

ピルカッターで錠剤を切断すると、全体の表面積が広くなります。また外面がコーティングされている薬だと切断することで中身が空気に触れてしまうので、吸湿性が高まり劣化しやすくなります。

ピルケースに入れていても切断しないものよりは影響がでますので、早めに服用することをおすすめします。

まとめ

おすすめのピルケースをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。大量に保管するタイプ、バッグに入れて持ち運びするタイプ、ネックレスやキーホルダーのように身に付けるタイプなどさまざまでした。

薬を毎日服用する人向けや、もしもの時のために薬を携帯するためのケースなど、その用途や使い方もさまざまです。また収納ケースとして考えると、薬だけではなく多様な使い方ができることもわかりました。

薬というとネガティブなイメージになりがちですが、おしゃれで機能性にも優れたピルケースなら使っていても楽しいのではないでしょうか。ぜひこの記事も参考に、自分好みのピルケースを見つけてください。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す