【2018年最新】乳酸菌サプリのおすすめ11選!自分にあった乳酸菌で健康な毎日を取り戻そう

皆さんは乳酸菌のことをどれだけ知っていますか?
乳酸菌は体の中に100兆個いると言われています。これだけでもかなり体調に影響がありそうですよね。
乳酸菌は腸内環境を整えるために必要な存在であり、腸内環境が整うと体に嬉しい変化がたくさん起こります。
この記事ではあなたにあった乳酸菌をオーダーメイドさせていただきます。乳酸菌はサプリで摂るからこそ本当の力を発揮できるので、習慣に取り入れていきましょう。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

乳酸菌サプリのおすすめな選び方4つ

はじめに乳酸菌サプリを選ぶポイントをあげていきます。一つ一つ自分の目的に照らし合わせてこれかもしれない!!という運命の乳酸菌を見つけ出してください。

1.目的に合わせた菌の種類で選ぶ

乳酸菌と一口に言ってもその種類は300以上と言われています。それぞれに得意分野があるので、乳酸菌を摂取することでどんな効果を得たいのかでまずは種類を絞ってみましょう!

◆免疫力UP

免疫細胞の7割は腸内に存在していると言われています。つまり、腸内環境を整えることは免疫力アップへの一番の近道と言えます。

<免疫力向上にイイ乳酸菌>

ラブレ菌、シールド乳酸菌M-1、1073R-1乳酸菌

◆便秘の改善

腸内の悪玉菌が多くなると、ぜん動運動(便を押し出そうとする動き)が低下し、腐敗物が溜まります。それによって悪玉菌がますます増殖して慢性的な便秘になってしまうのです。

乳酸菌で善玉菌を増やし、ぜん動運動を活発にすることで、便秘が解消されます。

<便秘の改善にイイ乳酸菌>

乳酸菌シロタ株、LB81乳酸菌

◆美肌効果

悪玉菌が増えると有害な物質が腸から吸収されて血液に入り肌にも悪影響を招きます。

逆に善玉菌が増えれば、ビタミンやミネラルなどの栄養が適切に吸収されるので肌の潤いを保ちターンオーバーを正常にしてくれます。

<美肌効果にイイ乳酸菌>

LB81乳酸菌、LK117

◆ダイエット補助

乳酸菌には脂肪や糖の代謝を促すような善玉菌である痩せ菌と、代謝を悪くする悪玉菌のデブ菌が存在します。

この痩せ菌をたくさん摂ることで、ダイエットの効果をより高めてくれます。

もちろんダイエットにはバランスを考えた食事と適度な運動が大切ですけどね。

<ダイエットにイイ乳酸菌>

ガセリ菌SP株、クレモレス菌FC株

それ以外に見込める効能も含め一覧にしてみました

乳酸菌 備考
免疫力向上ラブレ菌、シールド乳酸菌M-1、1073R-1乳酸菌 R-1はNK細胞(ウイルスを撃退する細胞)を活性化させる
便秘解消乳酸菌シロタ株、LB81乳酸菌 シロタ株は別名ヤクルト菌。大腸菌を減らす効果がある。
美肌効果LB81乳酸菌、LK117LB81乳酸菌は皮膚の水分保持能力がアップするという研究結果がある
ダイエット効果ガセリ菌SP株、クレモレス菌FC株ガゼリ菌は内臓脂肪を減らす効果が実験で確認された乳酸菌
ピロリ菌の減少LG21株、 BF-1株ピロリ菌は増えると胃潰瘍や胃癌を引き起こしかねないので注意
歯周病予防ロイテリ菌 虫歯の原因菌、ミュータンス菌を減少させる
アレルギー症状の抑制L92乳酸菌、Th221株L-92乳酸菌はカルピス社独自の乳酸菌

2.乳酸菌の数をチェック

人の腸内には細菌が100種以上、100兆個存在していると言われています。

これに対して腸内環境を改善するために必要とされている一日の乳酸菌の摂取量は1兆個と言われています。

もしこの量の乳酸菌をヨーグルトで摂ろうとするとバケツ1杯分に相当します。

いくら毎日ヨーグルトを食べる習慣があっても、はっきりとわかる改善は難しいことがわかりますね。

一日何回何粒なのかもチェックしながら、1兆個に近い量を摂取できるサプリを選びましょう。

3.自分と相性の良い乳酸菌をチェック

私たちの腸内に住む細菌の種類や数も一人ひとり違います。そして、なんと乳酸菌というのは菌ごとに縄張りのようなものを形成し他所者を寄せ付けないようにしています。この縄張がお花畑に見えることから腸内フローラという名前がつけられました。

ということは、いくら高評価で効能が保証されている乳酸菌を摂取したとしても自分の体内でその乳酸菌が少数派だとしたら、住み着くことが難しいということです。

最低二週間飲み続けると乳酸菌は効果を実感し出すと言われています。二週間後に変化を感じられない時は他の乳酸菌サプリを試してみましょう。これに関しては先に知る方法がないので根気よくトライしてみましょう。

「そんな余裕はないよー!」という方は、複数の乳酸菌を配合したサプリを試すのもおすすめです。どれが自分に合っているかを把握することは難しいですが、それだけで効果を得られる可能性が高まります。

4.価格相場と買うべき値段をチェック

最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
1,000円以下 2,000~3,000円 10,000円程度
スーパーやドラッグストアなどで手に入る
・有名メーカーが開発した乳酸菌を使用したもの
・乳酸菌の種類や数が多い
・高品質
・原料にこだわっている

乳酸菌サプリは毎日摂りやすいお手頃価格のものから、1ヶ月10,000円程のものまで様々です

しかし、先ほどもお伝えしたように自分に合った乳酸菌かどうかが一番のポイントです。手軽なものから始めて、相性を把握し、そこから高くてもより効果の見込めそうなものへと買い換えていくのがベストです。


今、一番おすすめする乳酸菌サプリはコレ!

たくさんの商品を調査した結果、一番おすすめしたい乳酸菌サプリはこちらとなりました!

1.花菜「花菜の選べる乳酸菌」

product image

花菜「花菜の選べる乳酸菌」

5800円(税込)

  • 乳酸菌の数:6350億個以上
  • 乳酸菌の種類:8種類(殺菌フェカリス乳酸菌他)
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:オリゴ糖
  • サプリの形状:錠剤
  • 容量:30粒×2袋
  • 1日の摂取量:2粒
商品ページで詳細を見る

2タイプを交互に飲む新しい形!8種類の乳酸菌が摂れる

「花菜の選べる乳酸菌」は2袋で1セット。「すこやか健菌ナノ型」と「うつくし美菌5000億」というコンセプトの異なる2つの乳酸菌サプリを毎日交互に飲むという新しい形です。

2袋に含まれる乳酸菌は合計で8種類。乳酸菌は1日2粒で6350億個以上も摂れます。数と種類がどちらも豊富なので複合的な働きが期待でき、同じ乳酸菌に体が慣れてしまうことを防ぐことができます。

より実感しやすいようにと開発された商品なのです。

また、吸収されやすさにもこだわってナノサイズの乳酸菌をチョイス。

サポート成分は腸の中で善玉菌のエサとなってくれるオリゴ糖です。

免疫力を高めたい人におすすめの乳酸菌サプリ2選

1.DHC「乳酸菌EC-12」

product image

DHC「乳酸菌EC-12」

732円(税込)

  • 乳酸菌の数:5000億個以上
  • 乳酸菌の種類:1種類(EC-12)
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:オリゴ糖
  • サプリの形状:カプセル
  • 容量:30粒
  • 1日の摂取量:1粒
商品ページで詳細を見る

パワーアップした乳酸菌にオリゴ糖とビタミンCをプラス!

DHCの乳酸菌サプリに使用されているのは、EC-12乳酸菌。このEC-12乳酸菌は、腸の中に住んでいる人由来の善玉菌、エンテロコッカスフェカリス菌を加熱殺菌したものです。

この加熱殺菌によって菌は死滅しますが、耐熱性が増し加工しやすくなるため、サプリメントの小さな1粒にかなりの量を配合できるようになります。つまり、たくさん摂ることが大切とされる乳酸菌の摂取方法に向いているのです。

また、ミルクオリゴ糖とも呼ばれるラクチュロースは消化されずに腸まで届くので、善玉菌のエサとなって腸内環境を整えるのに役立ちます。

同じくエサとなって善玉菌を増やすビタミンCも配合。

2.久光製薬「乳酸菌 EC-12

product image

久光製薬「乳酸菌 EC-12」

7100円(税込)

  • 乳酸菌の数:1兆個 
  • 乳酸菌の種類:1種類(EC-12)
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:オリゴ糖
  • サプリの形状:チュアブル
  • 容量:120粒
  • 1日の摂取量:4粒
商品ページで詳細を見る

製薬会社の乳酸菌サプリ。ミルクオリゴ糖も配合!

久光製薬が販売しているこちらの乳酸菌サプリも「EC-12」という加熱殺菌された乳酸菌が使用されています。加熱殺菌することによって耐性が上がり腸まで届きやすくなるため、腸内環境を整えるのに役立ちます。

また、加熱殺菌によってサイズが小さくなり安定性も増すため、高密度に配合することができます。つまり、小さな1粒にたくさんの乳酸菌を詰め込むことができるのです。

その結果、このサプリは1日4粒で1兆個もの乳酸菌を摂ることができます

さらに注目したいのが、チュアブルタイプという点です。粒やカプセルを飲むのが苦手な人は意外と多いもの。でもチュアブルタイプならキャンディーのように食べるだけで味も食べやすいヨーグルト味です。

サポート成分には、乳酸菌と相性抜群のミルクオリゴ糖をセレクト。

便秘解消したい人におすすめの乳酸菌サプリ2選

1.エステプロ・ラボ「フローラバランス グランプロ」

product image

エステプロ・ラボ「フローラバランス グランプロ」

8640円(税込)

  • 乳酸菌の数:4000億個以上
  • 乳酸菌の種類:ー
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:ー
  • サプリの形状:顆粒
  • 容量:30包
  • 1日の摂取量:1包
商品ページで詳細を見る

日本人が古くから摂ってきた植物由来の乳酸菌配合サプリ

このサプリの一番の特徴は、100%植物由来の乳酸菌を配合している点です。長野県の「味の文化財」にも指定された赤カブの葉の漬けもの「すんき漬け」を原料としています。

動物性の乳酸菌はチーズやヨーグルトに含まれていますが、植物性の乳酸菌は漬けものや納豆、味噌など日本の伝統食に多く含まれています。つまり、私たちの体になじみのある乳酸菌と言えるのです。

これに加えて152種類の国産野菜や果物、海藻由来の酵母を配合。酵母は乳酸菌と共生して相乗的に良い作用をもたらしてくれます。

サプリに含まれる乳酸菌の種類や数は明記されていませんが、原料のすんき漬けにはおよそ50種類もの乳酸菌が含まれていることがわかっていて、すんき漬けにしか含まれていない乳酸菌も4つ見つかっています。

2.キューサイ「ライラック乳酸菌」

product image

キューサイ「ライラック乳酸菌」

3888円(税込)

  • 乳酸菌の数:1億個
  • 乳酸菌の種類:ライラック01
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:オカラ成分
  • サプリの形状:顆粒
  • 容量:60粒
  • 1日の摂取量:2粒
商品ページで詳細を見る

とにかく便秘に特化した乳酸菌

花から生まれた100%植物由来の乳酸菌です。

ライラック01乳酸菌は二週間でしっかりと便性を整え、便通を改善します。便性とは便の硬さと色のことを言いますが、酸性に近い黄土色の便を理想としそれに近づけてくれます。

またライラック01も有胞子性乳酸菌で殻で自らを保護するようになっていますがそれに加えてオカラでコーティングしているので、確実に大腸まで届けてくれます。

オカラはそのまま善玉菌のえさになるのでより効果が高まる仕組みになっています。

美容効果を高めたい人におすすめの乳酸菌サプリ2選

1.FABIUS「もっとすっきり生酵素」

product image

FABIUS「もっとすっきり生酵素」

5724円(税込)

  • 乳酸菌の数:1000億個
  • 乳酸菌の種類:2種類(ラクリス菌他)  
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:酵素
  • サプリの形状:ソフトカプセル
  • 容量:62粒
  • 1日の摂取量:2粒
商品ページで詳細を見る

酵素もスーパーフードも入ってる!欲張りなあなたにぴったり

名前からすると「乳酸菌サプリ?」とハテナが付きますが、1000億個もの乳酸菌が配合されています。相性の良い酵素と乳酸菌が相乗効果でお腹のスッキリとダイエットをサポートしてくれます。

使われている乳酸菌はラクリス菌とEC-12乳酸菌。ラクリス菌は有胞子性乳酸菌と言って殻を作って熱や酸から身を守っているのが特徴です。そのため生きたまま腸まで届きます。EC-12乳酸菌は特別な技術で加熱殺菌され、性能が高められた乳酸菌です。腸内の免疫を刺激して健康作用を生み出します。

さらに、ヘルシーオイルとして名高いオメガ3系オメガ9系脂肪酸、糖の吸収を抑えるギムネマ、インドの伝統医学で肥満治療薬として用いられてきたサラシア9種類のスーパーフードまで加えられています。

腸内環境を整えて、美肌も手に入れて、あわよくばダイエットもしたいという欲張りなあなたを全力でサポートしてくれるサプリメントです。

2.菊正宗「米のしずく」

product image

菊正宗「米のしずく」

3000円(税込)

  • 乳酸菌の数:100億個以上
  • 乳酸菌の種類:LK-117  
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:ー
  • サプリの形状:顆粒
  • 容量:45粒
  • 1日の摂取量:3粒
商品ページで詳細を見る

日本人に適したライスパワー

伝統の酒蔵から生まれた乳酸菌で、なんと原料は米のみです。

表示義務のあるアレルギー成分を含んでいないので、子供から大人まで安心して飲むことができます。

美容成分としてDアミノ酸が豊富に含まれているので、肌がきれいになったり、敏感肌を解消してくれたりします。

ダイエット向けのおすすめ乳酸菌サプリ3選

1.美彩の森「乙女の乳酸菌」

product image

美彩の森「乙女の乳酸菌」

4987円(税込)

  • 乳酸菌の数:1000億個 
  • 乳酸菌の種類:22種類(EC-12他) 
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:オリゴ糖
  • サプリの形状:カプセル
  • 容量:60粒
  • 1日の摂取量:2粒
商品ページで詳細を見る

22種類の乳酸菌入りだから体に合う確率がグンとアップ!

“いつまでも心は乙女”。そんな女性なら思わず手に取ってしまいそうな「乙女の乳酸菌」は、ダイエットのために開発された乳酸菌サプリです。年齢を重ねて代謝が落ちた体を活性化させ、余計なものをため込んでポッコリしてしまったお腹をスッキリさせるべく、乳酸菌と酵素が配合されています。

乳酸菌の種類はなんと22種類!ここまで度々登場してきたEC-21乳酸菌をはじめとするたくさんのメンバーが腸内環境を整えてくれます。

そして、植物生まれの発酵エキス(酵素)と細胞のサビを防ぐポリフェノールも配合されています。

2.いきいき健康倶楽部「乳酸菌革命」

product image

いきいき健康倶楽部「乳酸菌革命」

3260円(税込)

  • 乳酸菌の数:500億個 
  • 乳酸菌の種類:16種類(ガセリ菌、ラブレ菌他) 
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:ー
  • サプリの形状:カプセル
  • 容量:62粒
商品ページで詳細を見る

一つ一つが主役級の乳酸菌をたっぷり濃縮

ダイエット効果のある乳酸菌代表のガセリ菌、そして免疫力を高めるラブレ菌、さらにビフィズス菌も入って、そのほかにも13種類入っている乳酸菌サプリはそうそうありません。

カプセルも酸に強いものを使用。有胞子乳酸菌も入っているので腸にしっかり届きます。

シリーズとしてすでに4つ目になり、日々進化している乳酸菌サプリです。

3.フジッコ「善玉菌のチカラ」

product image

フジッコ「善玉菌のチカラ」

2550円(税込)

  • 乳酸菌の数:500億個 
  • 乳酸菌の種類:16種類(クレモリス菌FC株) 
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:カルシウム・食物繊維
  • サプリの形状:カプセル
  • 容量:31粒
  • 1日の摂取量:1粒
商品ページで詳細を見る

カスピ海ヨーグルトの生きた乳酸菌

一時期ブームを巻き起こしたカスピ海ヨーグルト。これをとにかく凝縮したのがこのサプリです。

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌であるクレモリス菌FC株は粘りがどんな乳酸菌よりも強く、腸の老廃物を除去してれます。

さらに、乳酸菌の餌となる植物性食物繊維を配合しているので、ぽっこりお腹の解消にも打って付けです。

アレルギー予防におすすめの乳酸菌サプリ

日清食品「アレルライト ハイパー」

product image

日清食品「アレルライト ハイパー」

2280円(税込)

  • 乳酸菌の数:5000億個
  • 乳酸菌の種類:1種類(リフレクト乳酸菌) 
  • 乳酸菌と相乗効果の高い成分:なし
  • サプリの形状:錠剤
  • 容量:60粒
  • 1日の摂取量:2粒
商品ページで詳細を見る

ツルコケモモ由来の乳酸菌でむずむずグシュグシュを撃退!

アレルライト ハイパーには、志賀高原のツルコケモモから発見された「リフレクト乳酸菌(T-21株)」が配合されています。研究の結果、この乳酸菌にはバランスを整える力があることがわかり、季節の変化で感じる刺激や不快感などをスッキリさせるサプリメントとして開発されました。

このサプリに含まれるリフレクト乳酸菌は、アレルギーを抑制する免疫調節物質の産出を促進することが報告されているので、花粉症やアレルギー性鼻炎に悩む人におすすめできます。

そして驚くのが乳酸菌の量です。1日分の2粒に、なんとヨーグルト約50kg分ものリフレクト乳酸菌を配合。これまでヨーグルトや乳酸菌飲料であまり実感できなかった人も期待が持てる圧倒的な量ですね。

また、健康な皮膚や粘膜に欠かせないビオチンもプラスされているので、アレルギーに伴う肌トラブルにも力を貸してくれそうです。

効果をさらに高めるには?

魅力いっぱいの乳酸菌サプリをより効果的に利用するには、正しい飲み方や注意したいポイントを知っておく必要があります。どうせ飲むなら最大限の効果を実感しましょう!

1.乳酸菌のえさになるものと一緒に食べる

乳酸菌にさらに活発に動いてもらうためには以下の成分を一緒に摂ると効果的です。

・食物繊維
・オリゴ糖
・ビタミンC
・酵素

これらを摂れる食材、もしくは一緒に含まれているサプリを再検討してみるのもいいです。

2.乳酸菌サプリは食後に摂る

乳酸菌は胃酸に弱い性質があります。

乳酸菌サプリは食べものが胃に十分入って胃酸が薄まった「食後」に摂りましょう。

また、食後が難しい時は腸の働きが活発になる時間に合わせて摂るのが良いです。腸のぜん動運動は副交感神経が優位になった時、つまり夜に活発になります。寝る1時間前に摂れば次の日、体の中からスッキリと起きれるかもしれません。

乳酸菌サプリを購入時の気になるギモン

乳酸菌や乳酸菌サプリについてだいぶ詳しくなったところで、最後に気になる疑問・質問にお答えします。わからないことはすっきり解決してから購入したいですよね。

Q1:たくさん飲んだ方が効果も早いのでは?

これはNOです。

乳酸菌サプリは薬ではないので摂りすぎて副作用が出るということはありません。

しかし、一度にたくさん摂取すると返って下痢になることがあります。また、時間をかけて少しずつ善玉菌を増やしていくことが腸内環境を良くする一番の近道です。一気に飲めば一気に腸内がよくなるわけでも無いです。

用法用量は守るようにしましょう。

Q2:乳酸菌は生きたままじゃないと効果が無いの?

最近の見解では死菌でも効果があるとされています。むしろ、生きたままで力を発揮する乳酸菌と、高熱殺菌をして死菌にして体に取り入れた方が効果を発揮するものもあります。

基本的に乳酸菌は酸素があるところでは生きていられず、酸にとても弱いです。そのため外界にはいられませんし、腸に届く前に胃酸で死んでしまいます。

なので多くのサプリは死菌か、もしくは酸に強いカプセルを使い腸で解けるようにしています。

死菌はすでに体内にいる善玉菌のえさにもなるので、効果は十分にあります。

まとめ

乳酸菌が腸内環境には必要不可欠だと言っても過言ではありません。乳酸菌の名前は難しいですが、しっかり目的を持って乳酸菌を摂り、自分にあった乳酸菌を見つけてください。腸内が整えば、体も元気を取り戻し、また新たな何かを始める活力に繋がるかもしれませんね!


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す