電動シェーバーラムダッシュのおすすめ11選!刃数と性能で選ぶ【2018年最新版】

パナソニックの大人気シェーバー「ラムダッシュ」のおすすめ機種をお探しでしょうか?日本国内でシェアナンバーワンを誇るシリーズですのでその性能は折り紙付きです。最新の機能を次々と採用するその技術力の高さは、目を見張るものがあります。今回は数あるラムダッシュシリーズの中から厳選した機種をお伝えします。多くのラインナップがありますのでどれにしようか迷ってしまうかと思いますが、これを読めばあなたにピッタリのラムダッシュが見つかりますよ。トップレベルの最高の剃り心地と、日本の技術力をぜひ体験してくださいね。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

ラムダッシュのおすすめな選び方5つ

数多くの種類が発売されているラムダッシュです。しかし、ラインナップが多いのはうれしいのですが、多すぎて選び切れないという声も多く聞かれます。

そこで選び方の5つのチェックポイントを見ていきましょう。あなたが欲しいラムダッシュがきっと見つかります。

1.3枚刃や4枚刃などの違いは?ラムダッシュの刃数をチェック

3枚刃、4枚刃、5枚刃のモデルが発表されていますがその違いとは何でしょうか。

まず5枚刃モデルはラムダッシュの中でも最上級のフラッグシップモデルといっていいでしょう。最新の技術が採用されておりエンジニアの努力の結晶を感じるモデル。

「深剃り」「くせ毛に強い」「肌にやさしい」の性能が高いレベルで結実しているのです。また、毎年モデルチェンジを繰り返しているため、最新の研究成果が現れているモデルですね。

下位モデルである3枚刃モデルや4枚刃は、5枚刃モデルと比べると価格を抑えているので数年前の技術が使用されているなどします。

ひげを剃るという機能に関しては3枚刃や4枚刃モデルでも十分な性能ですが、さらに高いレベルでのひげ剃りの満足感を得たいのなら5枚刃モデルを検討しましょう。

2.旧型は古くて使えない?ラムダッシュの最新型との違いをチェック

モデルチェンジには「メジャーバージョンアップ」といって劇的に大きく変化する時と「マイナーバージョンアップ」といって少しの改良の時の2種類があります。

「メジャーバージョンアップ」の年には、最新鋭の新機能が搭載されるなど革新的な技術が採用されることがあるのです。

例えば2017年には3Dアクティブサスペンション機能が大きく進歩し5Dアクティブサスペンションに発展を遂げました。

このように最新型のモデルは、最先端の機能を搭載しています。新しもの好きの方なら迷わずに最新バージョンを選ぶでしょう。

旧型でも十分に高い性能を持っていますので、普通に使用するのでしたら全く問題ありません。むしろ新型が発売されると旧型の価格が下がるのでお買い得と言えます。

3.ブラウンなどとの性能は違う?他メーカーとの違いをチェック

日本でシェアの多いメーカーはラムダッシュを製造しているパナソニック、その他にフィリップスとブラウンが有名です。パナソニックは国産メーカー、フィリップスとブラウンは海外のメーカーです。

お国柄でしょうか、フィリップスは深剃りに関してはやや弱く、その分肌にやさしい特徴。ブラウンは深剃りが得意です。そして、パナソニックはシェービング速度がトップの成績で深剃りにも強く肌も傷つけません。

フィリップスとブラウンも性能が低いということはありませんが、パナソニックは日本人の特質に合わせてシェーバーを製造しているので日本人にはピッタリのメーカーといえます。

細かいところに手が届く、まさに日本仕様のメーカーですね。

4.お風呂で髭が剃れる!ラムダッシュの風呂剃り機能をチェック

ラムダッシュは完全防水なのでお風呂でも問題なく髭を剃ることができます。

ラムダッシュはパワフルなためシェービングフォームやジェルなどを髭につけて剃っても深剃りが可能ですし、使用後はすぐに本体をじゃぶじゃぶ洗うことができますので衛生的にもうれしいですね。

カミソリ負けもしないように設計されていますから「お風呂だと皮膚が柔らかくなって出血が心配」な方にも安心して使用できます。

お風呂では髭に十分な水分を補給しながら髭剃りが出来ますので、髭が柔らかくなりより深く剃ることができるメリットもあります。

5.価格相場と買うべき値段をチェック

ラムダッシュを初めて買う方から何度も買い替えている方も、相場は気になるところでしょう。以下に価格帯ごとの傾向をまとめましたので、参考にしてくださいね。

最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
~10,000円 10,000円~20,000円 20,000円~
初めて試したい方向け 基本的な機種が多い 最上級の剃り味のもの

パナソニックのラムダッシュは何が違うの?

圧倒的なシェアを誇るパナソニックのシェーバー。その人気の秘密をお伝えします。海外のメーカーに負けないその魅力とは。

Panasonic(パナソニック)

日本が誇る世界的な家電メーカーパナソニックです。日本で初めて「風呂で剃れるシェーバー」というコンセプトを提示したメーカーで、日本でのシェアはトップの50%を誇ります。まさに日本のシェーバー界の王者と言っていいでしょう。

ラムダッシュの特徴は深剃りなのに肌の負担をできるだけ少なくした点と剃るスピードが速い点。相反する要素(深剃りと肌への負担減)をバランスよく設計したところが魅力のメーカーです。

今回の商品の比較ポイント

今回は3つの比較ポイントでラムダッシュを比べてみます。多くの種類のラムダッシュの中から自分にあったものを選びましょう。

  • 刃数
  • 重量
  • 風呂剃り対応

今、一番おすすめするラムダッシュはコレ!

数あるラムダッシュの中で一番におすすめするラムダッシュを真っ先に紹介します。必要十分な機能はすべて備えた限定モデルです。高性能な詳細を見ていきましょう。欲しくなってしまうかもしれません。

ES-CLV7B-A

  • 刃数:5枚刃
  • 重量:210g
  • 風呂剃り対応:×

性能と価格のバランスがベストな限定モデル

ES-LV7シリーズはラムダッシュの中位機種です。「3Dアクティブサスペンション」と「スムースローラー」が採用されており、5枚刃が3Dでスムーズに自由に可動することで、顔の凹凸への圧力が均一になり肌のダメージを最小限に抑えます。

肌の弱い人でも安心して使えますので電気シェーバーでは肌が荒れてしまうという方へおすすめできます。それに加えて、充電器には全自動で洗浄してくれる機能があるので洗浄の手間が省けますから、忙しいサラリーマンには好評な機能。

シェーバーを洗浄するくらいなら、すぐにできるから全自動までいらないという声もありますが、ちょっとした時間でも積もり積もれば結構な時間になりますので、多忙な会社員にはうれしい機能ですね。これで仕事に集中できます。

また剃るスピードが速いので髭剃りの時間をかなり短縮できますからこれもサラリーマンにはありがたい機能です。朝の時間はできるだけ早く支度をしたいですからね。

レザー調に仕上がった指置き部分は高級感あふれる質感。剃るたびにリッチな気分を味わえます。価格はそれなりの値段ですが、T字のカミソリを使用していた人が購入したところ、価格以上の満足をしています。

なかなか剃りづらい喉仏の周辺もしっかりとキレイに剃れます。Panasonicのシェーバーの中でも性能と価格のバランスがよいので一番におすすめできる完成度の高い製品です。

3枚刃のラムダッシュおすすめ5選!

ラムダッシュの3枚刃モデルの5つの製品をチェックしています。3枚刃といっても決して5枚刃よりも大きく劣っているということはありません。3枚刃のメリットを見てきましょう。

1.ES-ST25-K

  • 刃数:3枚刃
  • 重量:499g
  • 風呂剃り対応:◯

基本をおさえたスタンダードなモデル

ラムダッシュの中では基本的なスタンダードなタイプです。「ヒゲセンサーモード」を搭載していますので髭が濃い部分と薄い部分をセンサーが感知してパワーを自動で調整してくれます。

これによって髭の濃い部分はしっかりと剃れて、薄い部分は肌へのダメージが減ります。

それから水深1mに30分間浸けても問題がない防水設計になっており、お風呂の中でも使用可能、シェービングフォーム等をつければ肌へのダメージは最小限に抑えることができます。

カミソリに比べて肌への負担が格段に減ったという感想があり、髭剃りが楽しくなったという声もあります。余計な機能はいらないので基本の機能があればOKという方におすすめです。

2.ES-ST2P-K

  • 刃数:3枚刃
  • 重量:145g
  • 風呂剃り対応:◯

風呂場で使い倒せるラムダッシュ

完全防水のためシャワーをしながらでも、お風呂に浸かりながらでも髭を剃ることができるモデルです。

入浴しながらであれば髭が柔らかくなるので肌へのダメージは抑えられますし、シェービングジェルと併用すればさらに肌をいたわることができます。また使用後は外刃を外さずに洗浄できるのでお手入れも簡単。

パワフルなリニアモーターが高速に駆動するので深剃りもOKです。お風呂で髭を剃る機会が多い方や肌のダメージをしっかりと抑えたい方にはピッタリのモデル。

「ビックリするほど軽い!」という感想もあるほど、シェーバーを自由に取り回しすることができますから髭をキレイに剃れます。

3.ES-LT72-S

  • 刃数:3枚刃
  • 重量:170g
  • 風呂剃り対応:×

完全な全自動洗浄器付きモデル

面倒な刃の洗浄を全自動で乾燥までしてくれる洗浄機付きモデルです。3枚刃のモデルでも刃の洗浄は意外と時間がかかってしまいます。

歯ブラシでコツコツと外刃と内刃を掃除する手間で悩んでいる方にはおすすめの製品ですね。スイッチを入れるだけで、細かい髭を洗い流してくれて、その後はしっかりと刃の乾燥まで自動で完了です。

乾燥をしっかりと行うため刃の劣化を防いでくれます。専用の洗浄剤を使用するため、その洗浄剤のいい香りが広がるのも、全自動モデルの楽しみのひとつ。99%の除菌効果もあるので衛生的にも安心です。

一度、全自動を体験したら手間を大幅に軽減できるので手洗いには戻れないでしょう。

4.ES-ST8P-H

  • 刃数:3枚刃
  • 重量:170g
  • 風呂剃り対応:◯

急速1時間充電対応のモデル

急速1時間で充電可能なモデルでフル受電後は1日1回の3分間使用で二週間使用可能です。髭が濃い方はシェーバーの使用時間がどうして増えてしまうので、いざ使おうとした時に充電がなくなってしまうことがありますよね。

そんな時には急速充電タイプが役に立ちます。忙しい朝の時間に充電がなくなっていたという事態にも対応できる製品です。出張先でも短時間で充電できますので大切な取引先に無精髭で行ってしまうといったことを防ぐことができます。

5.ES-ST6N-A

  • 刃数:3枚刃
  • 重量:154g
  • 風呂剃り対応:×

高級感あふれるおしゃれなカラーモデル

シェーバーの色というとブラックやシルバーなどの無骨なカラーのものが多いのですが、このモデルは高級感あふれるおしゃれな青色です。インテリアやおしゃれにこだわる方にはピッタリのシェーバー。

洗面所やお風呂場をカッコよく飾りたい方には最適ですね。普通のブラックのシェーバーと違った個性を演出することができますので生活感を抑えることも出来ます。

ハイクラスのホテルにでも置いてありそうな製品なのでプレゼントにもよろこばれるカラーリングです。普通のシェーバーに飽きた方にもおすすめします。

5枚刃のラムダッシュおすすめ5選!

ラムダッシュの上位機種である5枚刃モデル。刃が多くなった分パワフルな剃り味を体験することができます。自分の好みと用途にあったモデルを見つけましょう。きっとピッタリのものが見つかるはずです。

1.ES-LV7B-A

  • 刃数:5枚刃
  • 重量:209g
  • 風呂剃り対応:×

価格に見合った裏切らない性能

圧倒的な深剃りができる5枚刃モデルのラムダッシュ。熟練の技術によって可能となった、日本でしか作ることのできない微細加工金型成型を用いて製造された5枚刃を惜しみなく採用した製品です。

深剃りのために設計されたモデルですのでその価格を裏切らない高い性能を誇ります。高級感あふれるデザインは上位モデルのプライドを表現しているかのよう。

充電時期が分かるように充電の催促を音でお知らせしてくれる機能も搭載。レビューが圧倒的に多いモデルなのは、たくさん売れている証拠です。

2.ES-LV5B-K

  • 刃数:5枚刃
  • 重量:145g
  • 風呂剃り対応:◯

日本刀と同じ製法で鍛えた「鍛造刃」を使用

摩耗に非常に強いステンレス製の刃物鋼を贅沢に使用したラムダッシュのモデルです。

日本刀を製造する時に使われる製法を用いて内刃を製造しており、「焼き」「鍛え」「研ぎ澄まし」という手間のかかる工程を経て内刃が生み出されています。

日本の伝統技術を最新のシェーバーに取り入れたモデルですので、日本人なら使ってみたくなる製品ですね。

それから髭のクセの強い方には「くせヒゲリフト刃 」が倒れてしまった髭をすくい上げて根本からカットするので髭が濃い方にも最適なシェーバーです。

3.ES-LV94-S

  • 刃数:5枚刃
  • 重量:200g
  • 風呂剃り対応:×

5枚刃で全自動洗浄機付きモデルのラムダッシュ

全自動での洗浄機つきの5枚刃モデルです。自動洗浄のためブラシで掃除する必要がなく、手間が大幅に省けます。自分で掃除するとどうしても汚れが残ってしまうことがありますが、全自動ですので汚れはしっかりと除去できます。

手で洗うと、どうしても汚れが残ってしまって雑菌が繁殖してしまいますがこのモデルは洗浄剤が付属しているので菌を残らず撃退します。毎日の洗浄から開放してくれますね。

清潔好きで深剃りもしたい方にはとっておきの製品です。毎日キレイなシェーバーで毛穴の奥までしっかりと剃りましょう。

4.ES-LV7C-A

  • 刃数:5枚刃
  • 重量:209g
  • 風呂剃り対応:×

シンプルなデザインが魅力的

ヘッド部分が大きくシンプルなデザインが魅力的なラムダッシュのモデル。スマートな形がおしゃれです。シンプルなシェーバーが欲しい方にも満足してもらえる製品です。

機能的にも「5Dアクティブサスペンション」機能を採用しており、深剃りの性能に関してもハイレベルな機能を有しています。デザインがよいだけではなく、しっかりとしたシェーバーの機能を持っています。

シンプルなデザインと深剃り機能の両方を求める方にはおすすめのモデルですね。

5.ES-XLV9C-TK

  • 刃数:5枚刃
  • 重量:145g
  • 風呂剃り対応:×

グリップに天然木材を使用した限定モデル

通常のラムダッシュの素材はプラスティック製の部品ですが、このモデルはなんと天然木材をグリップ部分に贅沢にも使用しています。

木材を使用することによって高級感が溢れていますので大切な方へのプレゼントにも最高な製品。シェーバーに木材を使ったモデルは滅多にないので非常に印象に残る贈り物になります。

木材のフィーリングはいままでのシェーバーの概念を打ち破ってくれます。珍しいモデルをお探し方にはぜひとも手に取って欲しい限定モデルです。

ラムダッシュを購入時の気になる疑問・質問

ラムダッシュシリーズを購入するにあたって気になる疑問や質問はありませんか?ここでは購入前に不安になる点をお伝えします。後悔のないように不安をすべて解消してから購入しましょう。

Q1:ラムダッシュを使った後の掃除はどのようにしたらよい?

ラムダッシュには全自動洗浄器の付いたモデルと付いてないモデルがあります。

全自動洗浄器の付いてないモデルは使用後にブラシで水洗いをしながら髭をキレイに洗い流します。

その後は水気をよく取って風通りの良い場所で乾燥させれば刃の持ちがよくなります。水分が付いたままだと刃の劣化が進んでしまうので注意しましょう。

全自動洗浄器の付いたモデルでは以下の手順で行います。

  1. 水と洗浄剤を洗浄液カップに入れる
  2. 洗浄機にシェーバー本体を差し込む
  3. スイッチを押す

たったこれだけでシェーバーを洗浄してくれるので大変便利な機能です。洗浄工程は約90分~150分かかりますので外出する前にセットしておくといいでしょう。

Q2:髭剃りで肌を荒れにくくする方法は?

髭剃りでの肌荒れをお越しにくくする方法は「タイミング」と「電気シェーバーによるウェットシェービング」です。

「タイミング」とは肌の調子の良い、朝起きてから15~20分後に髭剃りを行うと肌荒れを予防することができるという方法。起きてから少し経つと血行が巡り肌のハリが出てくると言われています。

夜は一日の疲労がたまり肌の調子が落ちてしまいますから髭剃りには不向きです。

「電気シェーバーによるウェットシェービング」とはフォームやジェルなどで髭を覆うことによって肌の負担を減らす方法です。ジェル等が潤滑剤の代わりになるので肌のダメージを最小限に抑えます。

肌の弱い方はフォームやジェルは必須アイテムなのでシェーバーを購入する時に一緒に入手しましょう。

まとめ

パナソニックのトップブランド「ラムダッシュ」の実力はお分かりいただけたでしょうか。

最新の技術が惜しげもなく導入されているので剃り心地は高い評価を受けています。日本が誇る電気シェーバーなので男性ならば一度は使ってみたいのではないでしょうか。

海外製のシェーバーからラムダッシュへ乗り換える方も多い製品なので次のシェーバーとして検討してもいいのでは。

髭をスッキリと剃って気持ちよく出掛けるには最適なシェーバーです。ぜひとも、あなたに合ったラムダッシュを見つけてくださいね!


関連記事

人気の記事

カテゴリから探す