ブランド財布のおすすめ12選!デザインや素材で決める【2018年最新版】

おすすめのブランドや素材で、新しい財布を選びましょう。プレゼントにもぴったりな実用品である財布。こちらではどのような選び方をすれば良いのか、実際のブランドと一緒にお伝えしていきます。メンズ用、レディース用とそれぞれポイントが違いますので、20代~40代の男性、女性をターゲットにしたおすすめ財布を一挙公開します。お気に入りの財布が見つかるでしょう。人気の素材、天然皮革の手入れ方法もまとめましたので、購入時の参考にしてみてください。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

財布のおすすめな選び方7つ

おすすめのブランドや素材で、新しい財布を選びましょう。プレゼントにもぴったりな実用品である財布。こちらではどのような選び方をすれば良いのか、実際のブランドと一緒にお伝えしていきます。メンズ用、レディース用とそれぞれポイントが違いますので、20代~40代の男性、女性をターゲットにしたおすすめ財布を一挙公開します。お気に入りの財布が見つかるでしょう。人気の素材、天然皮革の手入れ方法もまとめましたので、購入時の参考にしてみてください。

1.長財布?それとも二つ折り財布?タイプをチェック

財布には様々な形が存在します。お札を折り曲げずに入れることのできる、薄い形が魅力の長財布。コンパクトに収まる折るタイプの財布にも、二つ折り、三つ折りといったタイプの違いがあります。

他にも小銭入れとして重宝するがま口タイプの財布など、一口に財布とは言っても全く形が異なります。まずはどのようなタイプの財布にするのか、目星を付けましょう。

素材やブランドを決めるのはその後です。

2.高級感のある財布を持とう!素材をチェック

財布の素材は、財布を選ぶ上で外せないポイントです。手に持った時の手触りが全く違いますし、保管する上で特別な手入れが必要なこともあります。逆に手入れ不要のお手軽素材も存在します。

まずは天然皮革です。いわゆる革の財布で、高級ブランドにも多く使用されています。感触や見た目の艶といった優れた長所を持ちますが、一方で手入れをしなければ品質が維持できないという側面もあります。

フェイクレザーは天然皮革に比べると安価で、手入れも簡単です。しかし劣化しやすいというデメリットがあります。布の財布は見た目にも華やかで、手入れは不要です。汚れに弱い点に注意してください。

最近では汚れにくい化学繊維も人気があります。天然繊維と比べて手入れが楽で、ハイブランドでも化学繊維の財布を販売していることがあります。財布に使用される化学繊維は、ナイロンやポリエステルなどです。

このように素材にはそれぞれ、メリットとデメリットがあります。

3.使いやすさも大切!収納力をチェック

忘れてはいけない大事な要素が、収納力です。小さいサイズになればなるほど、全体的な収納力は下がります。収納力の高い長財布や二つ折りでも、カード入れの収納力や小銭部分のマチの深さなどを、確認しましょう。

特に小銭入れのマチ部分は、デザインにも大きな影響を与えます。じゃばらが少ないほどスマートなデザインになりますが、機能性ではじゃばらが多いものの方が取り出しやすく、使いやすいです。

4.細かいところもおしゃれに!細部をチェック

細部にもよく気を配りましょう。ファスナーやホックなど、デザインと同時に、普段使いするにも使い心地が良いかどうか、できれば実物を開閉してみてください。ファスナー部分は壊れやすいポイントでもあります。

外と中の色が違ったり、素材が違ったりすることもよくあります。内装のデザインも忘れずに確認しましょう。小銭入れの中は汚れやすいので、素材についてもチェックしておくと、汚れた時に役立ちます。

5.女子力UP!レディース用の財布をチェック

レディース用の財布は、メンズ用にはない色や装飾があったりと、全体的に華やかです。シックに決めるのか、エレガンスなデザインが良いのか、それともキュートな財布を求めているのか、考えましょう。

もう1点、レディース用の財布を選ぶ際は、カード類の収納力を見るのも忘れてはいけません。背面に収納があるデザインもあります。男性よりも女性の方が、ショップのポイントカードなどを持ち運ぶ傾向にあります。

6.風水を取り入れて金運UP!カラーをチェック

風水で財布を選ぶのも良いでしょう。有名なのは黄色ですが、強すぎる黄色の財布は、出ていくお金も増やしてしまいます。薄いパステルイエローや、落ち着いた山吹色の財布をおすすめします。

レディース用ではピンクも、財布にぴったりの色です。臨時収入が増えたり、人間関係を良くする効果があります。男女問わず、茶色と黒もおすすめのカラーです。お金を貯めることのできる財布になります。

風水でおすすめの財布のタイプは長財布です。財布の素材は断然革がおすすめ。豊かさの象徴である牛革や金運を司る蛇の革が、風水的にはベストです。牛革はカーフを始め様々な種類があり、選択肢も豊富です。

7.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

財布を購入するなら、購入すべき価格はどの辺りでしょうか。Amazonでの最安値価格帯、多くの商品が売れている売れ筋価格帯、高級価格帯を調査しました。購入する際の参考にしてみてください。

素材については、売れ筋価格帯と高級価格帯にそこまで大きな違いはありません。

ただし、高級価格帯には希少な高級皮革が素材の財布もあります。素材にこだわる方は高級価格帯を見てみると良いでしょう。

最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
Amazonの価格帯

0~10,000円

30,000~50,000円

50,000円以上

素材

耐久性のない素材が多い

天然皮革を用いた 財布も多い

希少な天然皮革を 用いた財布も

個性的

量産品が多い デザインも似ている

個性的なデザインは少ない

一風変わったデザインや 一点物もある


財布のおすすめメーカー・ブランド

財布を選ぶ時には外せないポイントが、ブランドやメーカーです。ブランドによって大体の傾向がありますので、解説していきます。財布選びの参考になれば嬉しいです。

1.ケイトスペード

女性らしいカラーに、アクセントポイントが可愛らしいケイト・スペード。内装に凝っていたり、カード収納がたくさん付いていたりと、心に響くデザインが素敵です。誰にでも喜んでもらえるアイテムが多いです。

2.クロエ

シンプルなデザインとカラーが特徴のクロエ。ラグジュアリーなチャームがワンポイントです。色展開が多いので、お気に入りのカラーが見つかるでしょう。他のブランドにはない色が見つかることも。

3.プラダ

アクセントカラーのシンプルなデザインの財布が多いです。ロゴのテイストもリッチでよく目立ちます。インパクトの強い財布をお探しの方におすすめ。人によって好みが分かれるでしょう。

4.コーチ

遊び心たっぷりなコーチの財布。エレガントなビジューに飾られていたり、花柄がアクセントになっていたり、キュートなデザインはお手の物。お手頃価格の小銭入れも、充実しています。

5.ポールスミス

シックなカラーを取り揃え、ユニークなデザインを施したポール・スミス。メンズ用のアイテムも多く、レディースとペアで揃えることも。ユニセックスなアイテムもあり、性別に関係なく選ぶことができます。

今回の商品の選定ポイント

デザインや色に違いがあるため、メンズ用かレディース用かを最初に明記します。他に、財布では外せない選定ポイントであるタイプや素材を併記します。コインケースは内装やマチについての項目です。

  • 性別
  • タイプ
  • 素材
  • 留め具
  • コインケース

20代の男性におすすめなメンズブランド財布3選

20代の男性にぴったりの財布とは、どのような財布でしょうか。社会人として自立する年頃のため、大人の男性らしい財布がおすすめです。それでいて遊び心を忘れずに入れたいところです。

それぞれ全く違う財布を3つ紹介します。どのような方向性にするのか、参考にしてみてください。高級価格帯の財布も20代の方におすすめです。使い続けると、風合いが変わる財布もあります。

1.ポールスミス「ミニラビット ラウンドジップ長財布」

  • 性別:ユニセックス
  • タイプ:長財布
  • 素材:牛革
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:内装はうさぎ模様

シンプルに見えて遊び心を忘れないデザイン

一見すると落ち着いたシックなデザインに見えます。カラーはネイビー、グリーン、レッドです。派手に思えるグリーンやレッドも、発色を抑えた色味となっているので、持ちやすいでしょう。

注目したいのが、ファスナーを開けた時の内装です。黒に白いドット柄かと思いきや、実は小さな白いうさぎの模様なのです。遠くから見るとドット柄にしか見えず、こっそりと遊んでいるポイントです。

素材は牛革で、エンボス加工が施され、傷や汚れが目立ちづらいのが嬉しいポイント。黒ずんできた場合には皮革の手入れが必要です。浅い傷なら目立たなくできるのが、天然皮革の長所です。

2.ユハク「クロコダイル 束入れ」

  • 性別:メンズ
  • タイプ:長財布
  • 素材:クロコダイル
  • 留め具:なし
  • コインケース:なし

世界に1つだけしかないあなただけの柄

カラーはブルー、ブルーグリーン、グレー、ロイヤルグレー、ワインの5色です。落ち着いた色が揃っていますが、クロコダイルの柄が財布をハードに見せてくれます。派手なワインカラーも染色で大人の色合いに。

ワニ革の中でも限られた高級品であるクロコダイル。この財布はナイルクロコダイルを素材として使っています。手染めで染色しているというプロの逸品。天然素材なので、1つとして同じ柄はありません。

内装には牛革の1種、キップが使われています。ここまでのこだわりようですので、価格は他の財布より高価です。

束入れの名の通り、コインケースは付いていませんので、別途小銭入れが必要です。同柄の小銭入れが発売されているので、合わせて持つことも可能です。小銭入れは色を替えてもおもしろいでしょう。

3.ココマイスター「プルキャラック クラウディオ」

  • 性別:メンズ
  • タイプ:長財布
  • 素材:ヌメ革
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:マチ深め

持ち続けていると色に深みが出るヌメ革

シンプルなデザインの長財布です。カラーはグリーン、ブラウン、ネイビー。素材も相まって、ネイビーは黒に近い色合いとなっています。

ヌメ革を使用しているため、表面はなめらかで肌触りも抜群です。持ち続けていると、色合いから艶まで一気に変わる、ヌメ革の財布。ヌメ革とはタンニンでなめした天然皮革です。

丈夫である一方で、表面に加工がないため、水に濡れると大変なことになってしまいます。傷や色の変化など、数十年に渡って楽しむことができるのも特徴です。

ロゴの帆船も、20代の男性にはぴったりの冒険というイメージ。内装までこだわった財布です。数十年使える素材ということを考えると、むしろ安価かもしれません。

30代の男性におすすめなメンズブランド財布3選

仕事も軌道に乗ってきた頃合いでしょうか。30代の男性におすすめの財布を紹介します。仕事の付き合いでもプライベートでも、20代と比べて、誰かの前で財布を取り出す機会が多くなっているはずです。

部下や社外の人に、あるいは恋人やパートナーに、はっとされる財布を目指したいところです。おすすめは長く使える素材やデザインです。少しずつ味わいが変わっていく様子を楽しみましょう。

そんな3つの財布がこちらです。

1.ココマイスター「マットーネ オーバーザウォレット」

  • 性別:ユニセックス
  • タイプ:長財布
  • 素材:マットーネ(牛革)
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:明るい色の内装

上品かつ存在感を醸し出す艶

カラーは3種類でブラック、ブランデー、ビターチョコ。少量生産の4種類がネイビー、プラム、ヴィオラ(紫)、ロゼワインです。内装の色が明るいこともあり、ユニセックスで使えるカラーバリエーションです。

バケッタ製法によって作られたマットーネの素材で、表面には光沢があります。最初の段階でオイルがじっくり染み込んでいるため、天然皮革の中では手入れが楽な部類。内装はマットーネではなく、ヌメ革素材です。

編み込まれた革のデザインと、マットーネの光沢ある素材が、上手くマッチしています。人気の財布であるため、少量生産の4種類は既に数が僅少ですのでお早めにどうぞ。定番3種類は末永く使えるでしょう。

2.ルイ・ヴィトン「ポルトフォイユ・ロング コイン」

  • 性別:メンズ
  • タイプ:長財布
  • 素材:牛革(カーフ)
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:マチなし

スリムでスマート、洗練されたデザイン

ひたすらスリムなデザインの長財布です。カラーはブラック、ブラウン、ブルー。ブルーはくすみがかった、暗いブルーグレーの色合いです。マチのないコインケースにルイ・ヴィトンのファスナーがおしゃれです。

牛革の中でも最高級とされるカーフの革を素材としています。カーフとは生後6ヶ月までの仔牛の皮革で、きめ細かく他の牛革と比べてもなめらかです。この財布も非常になめらかな肌触りで、使っていく内に更に馴染むでしょう。

ファスナーも頑丈で取っ手部分も大きく、長く使えます。コインケースやカードなど、収納力を求めた財布ではありません。場合によっては、小銭入れやカードケースを併用しスリムな見た目を楽しみましょう。

3.ボッテガ・ヴェネタ「ネロ イントレチャート ナッパ アトラス コインケース付き二つ折りウォレット」

  • 性別:メンズ
  • タイプ:二つ折り
  • 素材:羊革(ラム)
  • 留め具:マグネット
  • コインケース:マチ深め

強弱の付いた刺繍がまるで夜景のよう

ブラック、ダークブルーの2色展開。都会の夜景からインスピレーションを得たという、ランダムな刺繍が美しい二つ折り財布です。内装も同色、同じ革を使っており、シックにまとまっています。

子羊の革であるラムレザー。天然皮革の中でも柔らかく、軽い素材です。そのかわり他の革と比べてもデリケートなので、手入れは怠らないようにお願いします。

しかし、手入れは難しくありません。ブラシやクリームが一体となった手入れキットも発売されています。頻度も少なめで維持できます。

二つ折り財布ですが、収納力は抜群。ラムレザーなので柔軟性があり、コインケースも大きめ。カードもお札もたっぷり入ります。使えば使うほど柔らかくなっていくので、感触も変わります。

40代の男性におすすめなメンズブランド財布3選

40代の男性におすすめしたい財布は、次の2つの内どちらかです。1つはシンプルかつ持ちやすい財布。もう1つは遊び心あふれるデザイン。衣服がシンプルでも、華やかなデザインの財布を持っていると見違えます。

今までとはがらりと違う財布に挑戦してみるのも良いでしょう。周りの方からも「どうしたの?」と尋ねられたり、会話が弾むかもしれません。ただし素材にはこだわりましょう。お手入れも忘れずに。

1.ダンヒル「サイドカー 10CC コートウォレット」

  • 性別:メンズ
  • タイプ:長財布
  • 素材:牛革(カーフ)
  • 留め具:なし
  • コインケース:なし

シンプルイズベストな格好良さ

今回紹介している財布全ての中で、最も薄くシンプルな長財布です。カラーもベージュのみと潔い。ダンヒルの小さなロゴもクールに決まっています。カードも必要最低限に留め、スリムさを味わいましょう。

表面には細かいラインの加工がされており、そのままの革より断然柔らかくしなやかになっています。また、この加工のおかげで傷も目立ちにくいです。一見すると加工があるようには見えないのも特徴です。

作りも非常にシンプルであるため、小銭入れは別に必須です。その他にも、あまり膨らませずスリムのままで使いたい場合は、カード入れもあった方が良いでしょう。スマートさが痺れるほど格好良いです。

2.ボッテガ・ヴェネタ「ネロ ナッパ ドシエ 二つ折りウォレット」

  • 性別:メンズ
  • タイプ:二つ折り
  • 素材:羊革(ラム)
  • 留め具:マグネット
  • コインケース:なし

リッチでハードなブラックレザー

ざっくりとした編み込みがハードなテイストの、二つ折り財布です。カラーはブラックとトルマリン(やや青みがかったブラック)の2種類。留め具にもスクエア模様が描かれており、細部まで格好良いです。

ハードな見た目とは一転して、素材は柔らかいラムレザー。非常に軽い皮革なので、見た目とは裏腹に軽い財布です。お札入れは2層にわかれており、たっぷりと入る仕様です。ラムレザーのため、厚くなっても大丈夫。

二つ折りタイプではありますが、コインケースは付いていません。別途小銭入れを用意しましょう。カラーはどちらも魅力的で迷ってしまうかもしれません。トルマリンの方が、やや優しい印象を醸し出します。

3.ポールスミス「PCインサイドプリント 長財布」

  • 性別:ユニセックス
  • タイプ:長財布
  • 素材:牛革
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:プリント内装

大人の余裕と遊び心を体現

外は渋いブラウンの牛革ですが、開けてびっくり。内装が全面プリント柄となっている、遊び心満載の長財布です。プリント部分も素材は牛革で、革に直接色を吹き付けているため、肌触りもなめらかです。

内部のプリントには画材が描かれていて、色とりどりのデザインです。それでいて子供っぽくなく、派手すぎない絶妙なプリント。この財布を持っていると、周囲の人の話題になること間違いなしです。

コインケースのマチが深く、収納力も抜群です。ユニセックスで使える、性別を問わないデザインなのも良質。

牛革、プリントと、水には大変弱い仕様ですので、濡らさないよう注意してください。もし濡らしてしまった場合は、水を拭き取って陰干しします。先に防水スプレーを塗っておくと良いでしょう。

おしゃれ好きな女性におすすめなレディースブランド財布3選

メンズ用とは明確な違いがあるレディース用の財布。具体的には色や模様、ビジューやアクセサリーの付属、収納力が違います。シンプルなものから色とりどりのデザイン、花柄などのパターンと、選択肢も豊富。

こちらではどんな女性にも似合う、定番のアイテムを揃えました。年代を問わず喜んでもらえる品々です。

ただし色の好みは人それぞれです。プレゼントの場合は、相手の好きな色のチェックを必ずしましょう。

1.コーチ「アコーディオン ジップ ウォレット ウィズ クロス ステッチ フローラル プリント」

  • 性別:レディース
  • タイプ:長財布
  • 素材:不明
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:マチ深め

大きすぎない花柄パターンがおしゃれ

エレガントに決めた花柄の長財布です。花柄とはいっても大きくはなく、更に間隔が空いているため、年代を問わず持つことができます。

カラーはブラウン、ホワイト、ピンク。ピンクだけは色味が強いため、好みがわかれるかと思います。

レディースの財布らしく大容量に対応しています。内装には両面にカード入れが備わっている他、財布全体のマチが深く、レジ前で中身を落としてしまうこともなさそう。外にもポケットが存在します。

財布の容量はiPhone Xがすっぽりと入ってしまうほどです。ポーチのように、中にスマートフォンを入れて一緒に持ち歩くこともできます。素材については公式発表がありませんでした。

2.ケイトスペード「キャメロンストリート レイシー」

  • 性別:レディース
  • タイプ:長財布
  • 素材:牛床革
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:ストライプ内装

ストライプのキュートさが魅力

シンプルな外見とキュートな内装を併せ持つ長財布です。カラーバリエーションはペールブルー、ピンク、ネイビー。ピンクもサーモンピンクに近い落ち着いた色合いです。内装は全て白と黒のストライプです。

こちらの財布も大容量です。カード入れ、外のポケットも充実しており、財布全体のマチも深いです。単色でスマートな印象のため、あまり詰め込みすぎると膨らんで、見た目が良くないかもしれません。

素材は牛床革で、通常の牛革からはクオリティダウンした皮革です。表面に施された斜めの細かいパターンが、傷を目立たなくさせてくれます。

3.ルイ・ヴィトン「ジッピー・ウォレット」

  • 性別:レディース
  • タイプ:長財布
  • 素材:牛革
  • 留め具:ファスナー
  • コインケース:マチ3段階

誰からも愛されるモノグラム

お馴染みルイ・ヴィトンのモノグラムが、全体にプリントされた長財布です。外見は全て同じブラウンのモノグラムに、内装の色違いが4パターンあります。ビビッドピンク、ペールピンク、レッド、ブラウンです。

特筆すべきは、マチが3段階という大容量の収納が付いていること。通常はコインケースの両側2面ですが、この財布にはもう1ポケットが存在します。ファスナーはゴールドで、リッチなテイストです。

外側はやや固めの牛革ですが、持ち歩いている内に適度に柔らかくなります。ルイ・ヴィトンのモノグラムが目を惹くこちらの財布は、プレゼントにも最適です。容量も普段使いにぴったり。

財布を購入時の気になる疑問・質問

財布を購入する前に、手入れ方法や壊れやすいポイントについて、知っておきたい5つの疑問にお答えします。新しい財布を手に入れる前にこちらを読んで、ぜひ財布を長持ちさせましょう。心掛け次第です。

Q1:革財布を長持ちさせる方法は?

天然皮革の手入れは主に、汚れを落とす、クリームを塗って傷を埋め艶を出す、磨くという工程です。革靴も同じ手入れ方法です。一式が揃った手入れセットも販売しているので、1つ持っていると手入れに便利です。

汚れ落としには柔らかいブラシを使います。固いブラシは表面を細かく傷付けてしまいます。

次に汚れ落とし用のクリームがあれば塗ります。艶出しをする前に、防水スプレーをかけるならこの段階で。防水スプレーはよく乾かします。

汚れが十分落ちてから、艶出し用のクリームを塗り込みます。使用するのはメガネ拭きの布、マイクロファイバーです。すぐに艶めいて光沢が出るので楽しい工程です。

付けすぎると余剰分が他の物に付着してしまいますので、注意しましょう。

最後の工程は空拭きです。これをすることでより強く艶が出ます。見た目も全く違いますので、クリームを塗った後は空拭きをおすすめします。空拭き後はさっとブラシを掛け、終了です。細かい傷なら見えなくなります。

Q2:財布で壊れやすいところはどこ?

財布の部位で最も壊れやすいのは、ファスナー部分です。ついつい乱雑になりがちですが、斜めに引っ張ったり、取っ手をひねったりすると、負荷が掛かり壊れやすくなります。

引く時は真っ直ぐ引くように心掛けましょう。

Q3:革を使用したカード段は、使っているうちに緩くなってカードが落ちたりするの?

天然皮革は伸びる素材ですが、カード入れに1枚だけカードを入れて使用していても、特に伸びは気になりません。ただし、1つのカード入れに2枚以上のカードを入れていると、革が伸びてしまいます。

レディース用の財布は特にカード入れが充実していますが、もし入りきらない枚数のカードを所持している場合、別途カード入れを使用した方が財布は長持ちします。マチ部分を利用するのも良いでしょう。

Q4:長財布に銀行通帳やパスポートは入るの?

長財布には決められた統一サイズがなく、各メーカーやブランドによりますが、銀行通帳やパスポートはほとんどの長財布に入るようです。

通帳は14cm✕8.7cm、パスポートは12.5cm✕8.8cmです。気になる方は購入時に確認してください。

Q5:バックにもなる長財布って?

チェーンを付けられる仕様になっており、バッグとしても利用できる財布があります。持ち歩かない時はチェーンを外し、コンパクトに持ち運びができるのも嬉しいポイントです。パーティにももってこいです。

まとめ

おすすめの財布の情報はいかがでしたでしょうか。気になる財布が見つかったり、財布を選ぶポイントが理解できたのなら、嬉しいです。

価格帯もばらばら、デザインも豊富な財布。自分や相手に似合う逸品を見つけたいですね。

紹介した財布はほとんどが天然皮革のものでした。天然皮革は手入れをすると長く使うことができる素材で、少しの傷なら艶出しクリームで消すことができます。耐久性も柔軟性も優れている素材です。

その一方で、手入れをしなければ汚れてしまったり、耐久年数が短くなったりします。頻繁ではなくても大丈夫ですので、天然皮革の財布は定期的に手入れをしましょう。財布の見た目も変わってくるはずです。

もちろん皮革の財布だけではなく、デザイン豊富な布の財布や、汚れにくく手入れも不要な化学繊維の財布もあります。どのような素材にしろ、ファスナーの取り扱いには注意してください。

求めている用途に合わせた財布を、ぜひお選びください。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す