ネイルラインテープおすすめ10選!好みのカラーと仕上がりデザインイメージで選ぶ

ネイルを楽しむ人に欠かせないラインテープのおすすめアイテムや選び方を大公開!初めてで貼り方やデザインの知識がなくても、剥がれることなく簡単につけられる方法を学びましょう。ダイソーやセリア、キャンドゥのような身近な100円ショップでも材料が揃うので、気軽に楽しめます。またラインテープの代用品を使ってネイルを楽しむ方法や、誰でもできるラインテープの活用法を一気に習得できるでしょう。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

ネイルラインテープのおすすめな選び方3つ

ネイルラインテープを試してみたいと思っている人に、必要な選び方のコツを伝授します。ラインテープ選びの参考にしてくださいね。

1.とにかく人と違ったネイルで目立ちたい!色をチェック

カラーは定番の白や黒からシルバーやゴールドのゴージャス感があるものまで様々です。またオーロラタイプやマットタイプなど色々なラインテープがあります。作りたいデザインに合わせて選びましょう。

2.シンプルにちょっとしたアクセントにしたい!太さをチェック

超極細の0.5mm~3mmの太めまで、太さだけでも多くの種類があります。デザインを考え自分の使いやすいものを選んでみましょう。太さ違いのラインテープを貼るとそれだけで素敵なデザインです。

3.貼り方が簡単なテープが欲しい!テープのタイプをチェック

曲線を作るのが苦手な人には、初めからカーブになったシールタイプがおすすめです。またシールは便利で種類も豊富にあるので、デザインの幅を広げてくれます。その中でもレース模様は上品でおしゃれです。

この商品の選定ポイント

もっとネイルを楽しもうと考えている人に知ってもらいたい、ネイルラインテープの比較ポイント3つです。自分の思い描いたデザインと、しっかりマッチするか考えてみましょう。

  • サイズ
  • 長さ

今、一番おすすめするネイルラインテープはコレ!

幅広いデザインに活用できそうな使いやすいラインテープを1つ選びました。きっとセルフネイルアートがワンランクアップすることでしょう。

プチココ「ネイルラインテープ全26色」

  • サイズ 0.7mm
  • 色 6色
  • 長さ 不明

カラー豊富できれいに貼れる

カラーが26種類から選べて思い通りのネイルアートが楽しめるラインテープです。キラキラのノーマルカラー15色と揺らめく輝きのオーロラカラーが10色、マルチストライプのラインナップ!

また0.7mmのラインテープは細いラインもきれいに描けて、ネイルサロンのようなアレンジが楽しめます。ラインデザインが初心者にも楽しめる、欠かせないアイテムです。

ラインストーンと合わせたりフィルムと合わせたり、簡単に新しいデザインにチャレンジできてネイルアートの幅が広がります。使ったことのない人でも、とても貼りやすいテープなので安心です。

ラインテープを一本つけるだけでも印象が変わってネイルがワンランクアップ!カラーが豊富なので、シンプルなデザインでもカラーチェンジするだけで仕上がりイメージが変化します。

まずは定番カラーでシンプルに!初心者におすすめネイルラインテープ3選

ラインテープをいくつか揃えると、どんなデザインにも使いまわしが利くので便利です。まずは定番カラーから始めましょう。

1.ラインストーン77「厳選ネイルラインテープ黒1mm」

  • サイズ 1mm
  • 色 1色
  • 長さ 直径4.5cm巻き

デザインにアクセントの黒ライン

どんな色のネイルにも映える黒のラインテープは、1本入れるだけでおしゃれなイメージに大変身!使い方次第でネイルアートに色々な表情を作れて魅力的です。

たとえばホワイトネイルのアクセントに使ったり、ストライプを作ったり大活躍間違いなし!またホログラムやラメとの相性が良く、誰でも自信を持って楽しめます。

メタルパーツとの組み合わせで、メリハリのあるデザインもOK!スタイリッシュさやハードな雰囲気を演出してくれます。クリアなブラックネイルと合わせて使っても、アンニュイな中に洗練されたセンスが光るでしょう。

2.by Nail labo「ラインテープシルバー 」

  • サイズ 0.7mm
  • 色 1色
  • 長さ 15m

万能なシルバーラインテープ

使い勝手の良いシルバーのラインテープは、最初に揃えておくと間違いなしのアイテム!ネイルの仕上げに十字形やスクエア形に貼るだけで簡単にセンスアップできます。

またパールカラーのネイルに使ったりパール粒と合わせてデザインしたりと使いやすいです。それからシルバー×パールの組み合わせはパステルのような淡い色にも、ダークな色にもコーディネートがばっちり決まります。

さらにシルバーは華やかさをプラスできるのに派手になりすぎません。初心者にも上品なネイルデザインが作れるので、とてもおすすめのカラーです。

3.ショッパーズLA「ネイルラインテープネイルアート0.5mm極細 」

  • サイズ 約0.4~0.5mm
  • 色 6色
  • 長さ 17m

極細なのに初心者にも簡単

約0.5mmの極細ラインで、ヨレない品質の良さが人気の秘密です。初めてラインテープを使う人にも貼りやすくて、自分の理想通りにネイルアートできるでしょう。

またカラーも使いやすい6色のバリエーションで、どの色をチョイスしても活躍するアイテムです。種類はゴールド・シルバー・ホワイト・ブラック・グリッターゴールド・グリッターシルバーが揃っています。

それから17m巻きでたっぷりあるため、思い切って使っても大丈夫です。専用の小さなハサミがあるとカットが簡単で、上手く貼ることができるので用意してみてくださいね。

指先キラキラ輝いて目立つこと間違いなし!ゴージャスネイルラインテープおすすめ2選

ゴージャスネイルに必須なのがこのラインテープです。キラキラ輝いた指先を目指す人に、一度は試してほしいおすすめのラインテープを2つチョイスしました。

1.ネイルタウン「ネイル用ラインテープグリッターラインテープ」

  • サイズ 1mm・2mm・3mm
  • 色 2色
  • 長さ 不明

3サイズから選べる太さが便利

シルバーとゴールドの2色展開で、どんなデザインにもばっちり決まるアイテムです。またラメを使わなくても最高の存在感で、手軽にキラキラネイルを楽しめます。

さらにラインテープの幅は3パターンから選べて、チェック柄やストライプのネイルアートをすぐに完成させることができます。持っているとバリエーションが広がるストライピングテープです。

ラメの入ったラインテープなのでネイルカラーとこのテープで十分に遊べます。まずはラインテープに慣れて、色々なパーツを増やしていくと良いでしょう。マスキングテープを切り抜いて貼ったり、代用しながら楽しむ方法もあります。

2.ココロネイル「グリッターラインテープ」

  • サイズ 1mm・2mm・3mm
  • 色 4色
  • 長さ 7m

ラメがぎっしりのラインテープ

フリーハンドでラメのラインを引くと上手くいかなかった人必見のラインテープです。このラメぎっしりのラインテープで、お気に入りのデザインが簡単に作れます。

またカラーもゴールド・シルバー・ブラックと虹色のマルチがあり、想像通りのデザインをあっというまに完成!シンプルなラインデザインは、ラインがビシッと決まるとそれだけでおしゃれ度アップできます。

手の込んだネイルアートをしなくても、簡単にきれいなネイルになるのがラインテープのすごいところ!ネイルアートのクオリティーをあげて、セルフネイルを楽しみましょう。

カラフルカラーで勝負!カジュアルにおすすめラインテープ2選

普段カジュアルコーデの多い人向けのラインテープをピックアップ!いつものカラーを、ラインテープで簡単にカジュアルテイストにしてみましょう。

1.ネイルスタイル「ラインテープオーロラ3サイズ6色」

  • サイズ 1mm・2mm・3mm
  • 色 6色
  • 長さ 不明

指先を華やかに彩るオーロラカラー

6色のオーロラカラーが指先を華やかに演出!イエロー・グリーン・パープル・ブルー・グレー・ピンクと印象の違うカラーが揃っていて、自分のイメージするデザインに合わせて選べます。

またオーロラのラインテープは3サイズ!たとえば1mmは2~3本並べて爪の先端に斜めにひくと、アクセントになりおしゃれです。初心者でも簡単にレベルアップ!

つぎに2mmは2色のカラーの切り替え部分に使うとインパクトがありきれいです。また太めの3mmは真ん中に1本縦に引き、メタルパーツを爪の根元に乗せるだけで様になります。

2.ハルカストア「ネイルラインテープ」

  • サイズ 1mm・2mm
  • 色 15色
  • 長さ 10m

明るいカラーのラインテープ

元気な印象を与えるカラーのラインテープは15色のバリエーション!色々なネイルカラーと合わせて、キュートに仕上げることができます。普段使いにピッタリなラインテープです。

  • 爽やか夏色ネイルにブルー・コバルトブルー
  • 春色の元気ネイルにライトグリーン・イエロー
  • オールマイティーなシルバー・ライトゴールド・ゴールド・ブラック・ホワイト
  • 上品にセンスアップできるブロンズ・モカ
  • 個性的な雰囲気をつくるパープル・チェリーピンク
  • 可愛い指先を演出するピンク
  • 秋冬の定番アクセントになるレッド

それぞれのラインの得意なデザインを考えながら選んでみると良いでしょう。

誰でも失敗無しやり方簡単!ネイルラインテープ代用おすすめ2選

使いやすさに特化したラインテープを知って、今すぐ新しいデザインを楽しみましょう。誰にでもできるワンランク上のネイルにチャレンジしてくださいね。

1.ココロネイル「カーブメタルネイルシールラインテープ」

  • サイズ 84×108mm
  • 色 1色
  • 長さ シート1枚

曲線も簡単なシールタイプ

ゴールドの直線とカーブがセットになったシールタイプです。初めての人にも扱いやすくて、ラインテープで曲線を作るのが苦手な人にもおすすめ!ボコボコしないスッキリカーブが作れます。

また上品でチープさのないゴールドなので、どんなテイストのデザインともマッチして重宝するでしょう。ストレートタイプは太さの違うものがあり、組み合わせてボーダーを作ることもできます。

そしてカーブのシールは爪の生え際に貼ることで、いつものワンカラーが素敵に変身!手間をかける時間のない人にもおすすめのデザインです。さらにフレンチネイルの境目に使うこともできて、変形フレンチや二重フレンチも楽しめるでしょう。

2.ネイルタウン「3Dレースネイルラインシール」

  • サイズ 1シート
  • 色 2色
  • 長さ 23cm

上品で可憐なデザインに最適

上品で繊細なレースは手書きではできないデザインですが、ラインシールを使うと完璧!おしゃれなレースネイルアートが時短で作れるので、とても人気のアイテムです。

またレースのカラーは可憐なイメージのホワイトと、大人な印象になるブラックの2色。さらにレースのパターン1シートで2パターンのデザインがお試しできます。

デザインは18パターンあり、きっとお気に入りの模様が見つかるでしょう。使い方は想像次第で無限に広がるので、使いまわしても飽きずに楽しめそうです。またレースは季節感も関係なく万能に活躍します。

ネイルラインテープを購入時の気になる疑問・質問

ネイルラインテープを楽しみたい人の疑問や質問を解決します。

Q1:テープがすぐに浮くことや剥がれるのを防ぐやり方は?

テープの貼る長さを調整してカットすることです。

初めは必要量より長めに取ります。貼り付けてからジャストサイズより気持ち短くカットすることで、しっかりジェルの中に納まり、端から剥がれるのを防止できます。

また未硬化ジェルをサッと拭き取ってからラインテープを貼ると剥がれにくくなり、上からトップコートを塗ると完璧です。

Q2:ダイソーやセリア等の100均のラインテープでも充分なの?

100円均一にも色々テープが売っていますが、サイズやカラーのバリエーションが少ないのでお気に入りのものを見つけるのが大変です。

極細の(0.5mm)テープは置いていない可能性が高いので、細いテープは100円均一以外で購入すると良いでしょう。

まとめ

色々なタイプのラインテープを集めましたが数が多く、紹介しきれなかったものもたくさんあります。自分のしてみたいデザインをイメージして使いやすいものを探してみましょう。

またラインテープの使い方に慣れるまでは、感想を参考にしながら扱いやすいものを選ぶと挫折なく楽しめます。さらにラインテープの購入は太さにも違いがあるので気を付けて見てみましょう。

ネイルアートの幅を広げる初心者にもおすすめのアイテムなので、一度は試してみてくださいね。セルフネイルのランクアップにつながり、ひと手間でおしゃれ度がかなり上がる優れものです。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す