靴の中敷きのおすすめ14選!使用目的と靴の種類で選ぶ

靴の着用感をアップしてくれる、タイプ別おすすめ中敷きをご案内します。皆さんは靴の中敷きにどれほど気を使っているでしょうか?中敷きの役割は結構重要です。この記事では、日常生活で感じる足の痛みや疲労、においといった悩みに焦点を置き、それを解消するために中敷き(インソール)という観点からアプローチします。中敷きの効果、使用目的を明確にして実際に購入する際に基準とするとよい点をいくつかピックアップ。また、数あるメーカーの中でも、中敷きの研究に力を注ぎ、現代人の足の悩みに寄り添ってくれる、そんなメーカーを紹介しています。悩み別におすすめしたい中敷きを選りすぐって、具体的にご提案します。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

靴の中敷きのおすすめな選び方4つ

近代化の進んだ現在の日本では、都会も田舎もほとんどの道路が硬いアスファルトで舗装され、靴を履かずに生活することはほぼ不可能だといっても過言ではありません。

子供のころから靴を履き続け、柔らかい大地をはだしで踏みしめることのなかった私たち現代人の多くが、様々な足の悩みを抱えています。

足の悩みを解決する方法は病院での治療や生活療法、靴や中敷き(インソール)を変えてみるなど様々ありますが、今回はその中でもすぐに取り入れやすい、中敷きについて紹介したいと思います。

1.矯正やスポーツなど何に使うか?使用目的をチェック

中敷きの目的は様々あります。

大きく分けて、足裏のゆがみを直し疲れや痛みを和らげる「矯正」を目的とする場合。

衝撃をうまく分散、吸収し足裏の疲れを最小限に抑え、筋肉の使用効率を最大限に引き出してスポーツパフォーマンスを向上させてくれる、「スポーツ」を目的とする場合の二通りに分けられます。

またそれ以外に防寒や消臭、緩衝用に購入する人も多く、現代人のニーズに合わせて様々な中敷きが販売されています。

まずは自分の足の悩みを確認して、どのような目的で中敷きを探すのかをチェックしましょう。

2.自分の靴に合うか?靴の種類をチェック

運動靴の場合は中敷きを入れるのに特に問題となることはありませんが、サンダルや、きつめにデザインされたハイヒールなどは中敷きが入らない場合もあります。

どんなに機能性の高い中敷きでも、靴の中に入れることができなければ話になりませんよね。ですから購入する前に、自分の持っている靴に合ったものなのかを確認する必要があります。

商品そのものやメーカーのサイトなどに使用できる靴が表記されているので、自分の靴に使用できるものかどうかを確認してから購入するようにしましょう。

3.中敷きがしっかり靴に入るか?サイズをチェック

靴や服もそうですが、中敷きもそれを作っているメーカーによって、サイズに若干の違いが出てきます。購入する際にはよくサイズ表記を確認して、靴と、自分の足に合ったものを購入するようにしましょう。

また、多少大きいものの場合は、はさみで切ってサイズを調整することも可能です。その際はガイドラインが引いてあるものが多いので、そのラインに従って切ってください。

4.価格相場と買うべき値段をチェック

中敷きの価格は本当にピンからキリまで。価格の幅は広く、100円を下回るものから4万円を超えるものまであります。

最も多いのは1,000円から3,000円までの価格帯。1,000円以下のものも多く販売されているので、お財布事情も考えて、自分に合った商品を選ぶことができます。

最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
1,000円以下 1,000円~3,000円 10,000円以上

最安価格帯:中敷きを初めて使用する方でもハードルの低い価格帯です。価格は安くてもスペックは優れた商品も多くあります。耐久性という側面で少し弱いものもあるので、だめになったらすぐに買い替える必要があります。

売れ筋価格帯:ぱっと見ても機能性の高そうなデザインのものが多く、値段もそんなに負担にならないため一番売れている価格帯です。

人体医学的、科学的側面からもよく研究して作られており、土踏まずや指、かかと部分をサポートして歩行時に足にかかる負担を軽減してくれる、機能性の高い中敷きを買い求めることができます。

高級価格帯:ブランドのものや、オーダーメードで個々人の足の形や悩みに合わせて作ってくれるものでは10,000円を超える高価なものもあります。

靴の中敷きのおすすめブランド・メーカー

中敷きは国内外で多くのブランド・メーカーがありますが、医学的、科学的観点から研究を重ねて、現代人のを最も効果的にサポートしてくれると定評のあるブランド・メーカーはこちら!

1.ソルボ

ソルボの中敷きは、医療分野で活用されている人工筋肉「ソルボセイン」を使用しています。

ソルボの中敷きの特徴として最も注目したいのは卓越した衝撃吸収力。アスファルトで硬く舗装された道路を歩きながらも、まるで土の上を歩いているかのよう。

また圧力を分散する能力にも長けており、体重をうまく分散して足裏の一部分だけに体重がかかるのを防いでくれ、耐久性にもすぐれているので、何時間履いてもへたれずにもとの形状をキープし続けます。

今回の商品の選定ポイント

それではここで、様々な悩みに対応したおすすめの中敷きを厳選しました!今回は、以下の三点を基準に比較をしてみます。

  • サイズ
  • 素材
  • 消臭機能

今、一番おすすめする中敷きはコレ!

一日中立ち仕事をする人にぜひともおすすめしたいのがこちらの中敷きです。

満員電車で一時間も立って通勤しなければならなかったり、一日中歩き回るお仕事だったり、多くの人が足を酷使せざるをえない生活を送っています。

そんな現代人にぜひともおすすめしたいのがこちら、ソルボの「ヘルシー フルインソールタイプ」です。

ソルボ「ヘルシー フルインソールタイプ」

  • サイズ/ 3S、2S、S、M、L、2L(22.0~27.5cm)
  • 素材/表地:ポリエステル、綿 本体・ソルボ:ポリウレタン
  • 消臭機能/ あり

衝撃吸収と圧力分散で快適歩行!

こちらをおすすめしたい一番の理由は、やはりなんといっても足裏のアーチを計算しつくし、スムーズで疲れないような歩行ができるように設計されているところです。

素材として使われているソルボセインは圧力を分散する性能に長けていて、体重を足裏全体にうまく分散することができ、疲労を感じにくくします。

また、正しい歩行ができるよう補助してくれるので、毎日使用することで外反母趾やマメ、タコといった足のトラブルを予防するのにも効果が期待できます。

シンプルなデザインも人気の理由の一つで、リピート買いする人、手持ちの靴すべてにヘルシーフルインソールを入れる人もいるほど。

毎日の仕事靴だけでなく、カジュアルシューズやスニーカー、また旅行の際にもぜひ使ってほしいグッズです。ソルボセインという素材そのものに抗菌効果があり、消臭効果も期待できます。

サイズが豊富で、一番小さい3S(22.0cm~22.5cm)から、一番大きい2L(27.0cm~27.5cm)まで6段階のサイズ展開となっています。

購入の際は自分に合ったサイズを選び、靴に入れたときに多少大きければはさみでカットして使います。また、靴に中敷きがある場合はそれをとってからヘルシーフルインソールを入れて使います。

足裏をしっかりサポート!扁平足向け靴の中敷きおすすめ3選

よく耳にする扁平足ですが、これは足裏を支える縦のアーチが崩れて、土踏まずがなくなってしまっている足のことをいいます。

扁平足の人はとても疲れやすく、またこれを放置しておくとさらに他のアーチが崩れ骨格がゆがみ、それによりさらなる疲労や痛みを感じることも。

扁平足の人は扁平足専用の、良い中敷きを選んで日々の歩行を補助する必要があります。

1.村井「インソールプロ扁平足対策」

  • サイズ/ メンズ:M、L  レディース:S、M、L キング:XL、XXL
  • 素材/ 表面:ポリエステル 本体:ウレタンフォーム  
  • 消臭機能/ あり

足裏から健康に!扁平足さんの強い味方

村井のインソールプロシリーズは、体重の力を利用して、足裏のみならず膝や腰の痛みといった体の不調までも緩和することを目標としたインソールです。

公式ホームページを訪問するとよくわかりますが、悩み別にインソールを開発・販売しているので、自分に合った中敷きを簡単に見つけ出せるのが特徴。

縦のアーチが崩れ、足が非常に疲れやすい状態にある扁平足ですが、こちらの商品を中敷きに使用することでアーチを正常な状態でいられるようサポート。歩行時足裏にかかる衝撃をうまく吸収して、足裏を疲れにくくキープしてくれます。

シンプルなデザインと卓越した機能性でプレゼントとしても喜ばれます。もちろん靴の中に使用するものですので、抗菌・防臭加工済み。

ビジネスシューズからカジュアルシューズ、ブーツにも対応しており、水洗いも可能です。

2.アシマル「インソール ローアーチ」

  • サイズ/ S、M、L(22.0cm~28.5cm)
  • 素材/ 表面生地:ポリエステル、銀イオンスポンジ、本体スポンジ ラバー部:ポリウレタン
  • 消臭機能/ あり

アーチのサポートとかかとの角度調整でダブルに矯正

普通、扁平足のお悩みを持つ方のための中敷きというと足裏の縦方向のアーチに注目し、そこをサポートしてくれる製品が多いのですが、こちらアシマルの「インソールローアーチ」は、アーチのサポートと同時に内側に傾き気味になってしまっている足の角度を微調整してくれることで、扁平足により効果的にアプローチします。

カラーはスエード調のシンプルベージュで、様々な靴と相性がいいのも魅力の一つ。

表地のすぐ下の層に銀イオンを配合した素材を用いており、抗菌、通気性の面でもよく設計されています。

銀イオン素材の下には反発性ウレタン素材を使用し、歩行時の衝撃を吸収するので疲れにくく、また歩行時に足腰をバランスよく支えてくれます。

必要であれば靴のサイズに合わせて先端をはさみでカットしますが、その際は中敷き裏面にカット線が書いてあるのでそれに従って簡単に調節することができます。靴に取り外し可能な中敷きが入っている場合はそれと取り換えて使用します。

3.バネインソール「ソフト」

  • サイズ/ XS、S、M、L、XL(22.0cm~29.5cm)
  • 素材/ 表面:マイクロメリメッシュ ベース:エチレンー酢酸ビニル共重合樹脂
  • 消臭機能/ なし(メッシュ構造で通気性はあり)

アスリート達に愛されるバネインソールが、扁平足向けに開発

運動中にはもちろん、日常生活の中でも大活躍のバネインソールから、強い扁平足にお悩みの方のために作られた「ソフト」。こちらは既存商品よりもさらに軽量化され、より履きやすい製品となっています。

土踏まずをしっかりとサポートしてくれることで足への負担を減らします。足裏を矯正して正しい姿勢を保つことにより、無駄に力が入ったり緊張したりということがなくなるので、体のゆがみを直してくれる効果も期待できます。

また、筋肉を効果的に使うことができるので、日常生活もそうですが特にスポーツシーンでは、自身の持つ力をより効率的に発揮することができるので、多くのアスリート達に愛されている製品です。

手洗いOKなので、定期的に取り出して洗濯することでより衛生的に保つことができるのも魅力的です。

革靴を履いた立ち仕事に最適!男性向け靴の中敷きおすすめ3選

さて次は、革靴を履いての立ち仕事シーンでおすすめしたい、男性向けの中敷きを3つ、ご紹介したいと思います。

毎日の仕事で大活躍してくれる私たちの足ですが、硬くて通気性もよくない革靴の中では足もきっと悲鳴をあげているはず!こちらではそんな私たちの足にぴったりの中敷きを厳選してお届けします。

1.村井「インソールプロメンズモートン病対策」

  • サイズ/ M、L(25.0cm~27.0cm)
  • 素材/ 表面:ポリエステル 本体:ウレタンフォーム
  • 消臭機能/ あり

足裏神経の、びりびりっとくる痛みにはこれ!

上でもご紹介しました、現代人の抱える足の悩みを八種類に分け、お悩み別にアイテムを選べる村井から発売されているインソールプロシリーズ。こちらはその中でも「モートン病対策」タイプの中敷きです。

モートン病とは、小さい靴を履いた時などに、足が靴にぎゅうっと締め付けられる形になりますが、その時に中指と薬指の間部分にある神経が押されて、指の付け根のあたりにピリピリという痛みを起こす病気です。

こちらの商品は、足裏の横のアーチを優しくサポートすることで痛みの発生を抑えてくれるというもので、横アーチのみならず足全体のアーチをサポートして、健康的な歩行ができるように助けます。

カラーは革靴に合わせやすいブラックで、抗菌防臭加工はされていますが、水洗いもできるので定期的に洗うことでより清潔に保つことができます。

2.Superfeet「スーパーフィート トリムフィット グリーン」

  • サイズ/ 全9種類(17.0cm~34.0cm)
  • 素材/ ホロファイバー
  • 消臭機能/ あり

100万人のデータをもとに作られた、アメリカ発インソール

足医学をもとに研究に研究を重ねて作られた、歴史の長いスーパーフィート社を代表するインソールです。

こちらの商品は特にかかとのゆがみを矯正し、安定させることで体全体のバランスを調整するというコンセプトのもと作られており、サポート性、衝撃吸収能力ともに抜群の性能を備えています。

対応する靴も幅広く、デイリーに使えるものから登山靴や安全靴まで、どんな靴にも合わせることができ、毎日の疲労ケアだけでなくスポーツパフォーマンスのアップにも一役買うという優れもの。

また、本体は耐久性に優れ、履く人の足を長くサポートしてくれます。天然コーティング剤処理により、バクテリアの繁殖を抑えているので、消臭効果も期待できます。

3.シダス「ウォークスリム 3D」

  • サイズ/XS、S、M、L、XL(22.0cm~29.5cm)
  • 素材/ コンプレックスEVAフォーム、ナイロンアーチフレックスシェル
  • 消臭機能/ なし

スリムなデザインの革靴にはこれ!

トップアスリートのためのスポーツパフォーマンス向上を目標として生まれた、シダスのインソールシリーズのビジネスタイプです。

一日中硬い革靴の中で頑張ってくれている私たちの足を守るために、通気性、クッション性、保温性にも考慮して開発されました。

しっかりかかとをサポートし、足裏のアーチを下から支えることで、硬いアスファルトの上を歩く時に足腰に来る衝撃を分散し、疲れを感じにくくしてくれます。

また、こちらの商品は細身のシューズにも合わせられるよう、スリムなデザインとなっているので、足幅の小さい人にもぴったり!サイズの幅も広く、22.0cmから29.5cmまで対応しています。

今までの靴にこの中敷きを入れるだけで、毎日の通勤中、仕事中のあなたの足を快適に保ってくれるでしょう。     

ランニングなどスポーツの衝撃を吸収!クッション性がある靴の中敷きおすすめ3選

さて次は日常生活を飛び出して、ランニングやウォーキングといったデイリーな運動から、ゴルフや登山などのハードな運動まで、スポーツシーンでの足や体への衝撃を吸収してくれる、クッション性のある中敷きを三つ、おすすめします。

1.Walkfit orthotics「ウォークフィットプラチナム」

  • サイズ/ S、M、L(22.0cm~27.5cm)
  • 素材/ アーチパット:SBS樹脂 ジェルパット:SEBS樹脂
  • 消臭機能/ あり

付け替え可能なアーチパッドで自分に合った高さを見つけられる

日本のみならず世界各国で愛用される大ヒット商品です。専門家が研究に研究を重ねて開発したもので、弾力性、柔軟性のあるジェル素材をかかとのあたる部分に使用。歩行時の衝撃から足腰を保護し、安定させます。

またこちらの商品の特徴はなんといってもアーチ部分が取り換え可能であること。低・中・高の3種類のパッドがセットとなった商品で、自分に合った高さに付け替えることができます。

発送時には低がセットされており、それを履いてみて低ければ中か高に付け替えてください。慣れるのに時間のかかる方もいるので、焦らず気長に履き続けることが大切です。

パッドにはナノシルバーが練りこまれており抗菌効果もありますが、水洗いも可能なので、汚れたらいつでも取り外して清潔にキープすることができます。またアーチパッド部分にあいた穴が通気性を確保し、足も蒸れずに快適です。

2.ホシノ「B+LD Long Distance」

  • サイズ/   3S、SS、S、M、L、LL(21.5cm~28.0cm)
  • 素材/ 抗菌・防臭・防カビ加工済み
  • 消臭機能/ あり

顧客の足を第一に考えるホシノの中敷き

顧客の足を快適な状態で維持できるように、またその能力を最大限発揮し、機能的に使えるようにというコンセプトのもと、中敷きのみならず五本指ソックスや着圧ソックスまで研究・開発し商品化しているホシノ。

こちらの商品は特に長距離ランニングや長時間マラソンなど、長い距離、時間の連続使用に最も適した設計になっています。

もちろんデイリーなウォーキング、ランニングのみならず、登山、スポーツなど、様々なシーンで活躍してくれ、どんなシューズにもよく合うように底面にも工夫を凝らして制作されています。

足あたりがソフトで使用感もよく、抗菌、防カビ、防臭加工済みなので、履き心地も快適です。サイズの幅が広く、デザインもシンプルなので、デイリーからスポーツまで、いろんなシーンで様々なシューズに合わせて使用することができます。   

3.ソルボ「トレッキング エア」

  • サイズ/S、M、L(23.5cm~27.5cm)
  • 素材/ ソルボセイン他
  • 消臭機能/ あり

衝撃吸収と軽量化を見事に実現

医療界でも活用されている、衝撃吸収に卓越した人工筋肉「ソルボセイン」を使った、ソルボのインソール「トレッキングエア」は、デイリーシーンはもちろんのこと、特にトレッキングに最適な設計になっています。

足裏の三つのアーチを正常に機能できるよう補助、保持するとともにかかとを安定的に包み、その位置をうまく固定することで歩行時のブレを抑え、歩きやすさをサポートします。

トレッキング用なので軽さにも気を配ってあり、また表面には吸水性がよく乾きやすく、さらに防菌防臭加工を施されたカノコ素材を使用しているので、履き心地も快適です。

何より衝撃吸収に優れたソルボセインを使用した製品ですので、険しい山道を歩く時にもあなたの足を優しく守ってくれるでしょう。    

ハイヒール・パンプスの疲れを防ぐ!女性向け靴の中敷きおすすめ2選

働く女性の強い味方、ハイヒール・パンプス向けのおすすめ中敷きをご紹介します。これ一つで、足をいたわりつつもおしゃれを楽しめること間違いなしです。

1.ビルケンシュトック「インソール 中敷 フルレングス」

  • サイズ/ 全9種類(22.5cm~28.0cm)
  • 素材/ ポリアミド
  • 消臭機能/ なし

ドイツの老舗、創業240年を超えるビルケンシュトック

ビルケンシュトックはドイツの老舗靴ブランドです。世界の靴ブランドの中でも五本の指に入るほど、そのデザインと機能性で定評を得ている企業で、その商品は世界90か国で販売され、世界中の人に愛されています。

今回ご紹介する商品は洗練されたデザインと弾力性が特徴のインソールで、たくさんの気泡で構成されたラテックスを使って製作されています。

弾力性に優れ、また柔軟性にも長けていて、うまく体重を分散してくれるので足に加わる衝撃が軽減され、長い時間立ったり歩いたりしても疲れないよう足を保護してくれます。

またこちらの商品はカットも可能なので、手持ちの靴に合わせて微調整することができ、最適な環境で使用することができます。

ハイヒールなどかかとの安定しづらい靴やフォーマル靴、ブーツはもちろん、スニーカーの中に敷いて使うこともできるので、オンにもオフにも、様々なシーンであなたの足を快適に保護してくれるでしょう。    

2.ドクターショール「パーティーフィート ジェルインソール」

  • サイズ/ フリー(22.5cm~26.0cm)
  • 素材/ ジェル素材
  • 消臭機能/ なし

透明ジェルパッドで目立ちにくく足をサポート

こちらの商品の最大の魅力はジェル状の素材で耐久性が強いことと言えるでしょう。また、機能性だけでなくデザインにも気を使いたい女性には、シンプルで透明な色が使いやすく、目立ちにくいと評判です。

ジェルクッションは歩行時の衝撃をうまく吸収、分散し、通勤、仕事中の女性の足を優しく保護してくれます。また、すべり防止のぶつぶつがついているので、ハイヒール着用時の足の前滑りを防止してくれ、足の健康維持を助けてくれます。

装着も簡単で、底面のフィルムをはがして、手持ちの靴にぴたっと貼るだけ。取り外しも可能なので、帰宅したら軽く洗って乾かして、朝また装着してお出かけなんてこともできます。

パンプスからサンダル、ブーツまで、様々なシーンで使用することができるのも魅力的です。         

足の臭いを消臭!靴の中敷き2選

足の悩みと言えば必ず上位にランクインする「におい」。消臭対策の中敷きもたくさん開発されていますが、その中でもいちおしの中敷きを2つ、おすすめします。

1. テックスメックス「消臭対策メンズインソール」

  • サイズ/ フリー(25.0cm~28cm)
  • 素材/ ポリエステル、活性炭、ポリプロピレン、ポリウレタン
  • 消臭機能/ あり

足のいやーな臭いをダブルブロック!

着用効果の第一番目に消臭効果をあげるほど、嫌な足の臭いに悩む現代人のために研究を重ね作られた中敷きです。

消臭効果でよく知られた活性炭シートと、菌の繁殖を抑制する効果があるバイオガードという素材を使い、ダブルの消臭効果が期待できます。

また、足の裏は私たちが思う以上に汗をかくものですが、汗や湿気が中敷きの表面に残らないような構造になっているので、長時間靴を履いていても足が蒸れにくく快適です。

気になる足裏アーチや、衝撃の加わりやすいかかと部分の設計もばっちり。

要所要所でそれぞれに厚みの異なる低反発素材を使用し、歩行中の足への衝撃、負担を少なくし、一日中歩き回っても足が疲れにくいよう保護してくれます。

また、こちらの商品のもう一つの魅力はつま先部分が薄いデザインであること。

スタイル重視のビジネスシューズはつま先がスリムなデザインのものも多いですが、これはそういった面にも配慮されていて、装着しても靴の中がきつくなりません。

フリーサイズですので、多少大きい場合ははさみでカットして調節します。 

2.三宝商事「テンスター ハニカムインソール」

  • サイズ/  フリー(24.5cm~28.5cm)
  • 素材/ ポリエステル、ナイロン、活性炭、ウレタンフォーム
  • 消臭機能/  あり

小さな穴がぐんぐん臭気を吸い込む!

こちらは独自の構造で通気性を最大限に引き出し、靴の中の環境を蒸れにくく維持してくれる中敷きです。

また、素材に使用されている活性炭シートは微細孔となっているので、足のにおいの原因菌をすばやく吸い取り、靴や足が臭くなるのを防ぎます。

クッション性にも優れ、歩くときに足に加わる負担を軽減し、足を疲れにくくしてくれます。価格もあまり負担にならないので、洗い替え分を購入して、周期的に洗い替えながら使用するとより効果が期待できるでしょう。

カラーは男性用ビジネスシューズに使いやすいブラックで、靴との相性もばっちりです。靴の中の汚れも目立ちにくくなるので、一石二鳥と言えるのではないでしょうか。

サイズは男性用フリーサイズで24.5cmから28.5cmまでカバーしていますので、自分のサイズに合わせてはさみでカットして調節します。

靴の中敷きを購入時の気になる疑問・質問

これまで靴の中敷きの様々な効果を見てきましたが、ここで中敷きを初めて購入する時に気になる、ちょっとした疑問を3つピックアップしたいと思います。

Q1:靴の中敷きの寿命は?

体重や使用頻度、使用時間はもちろん、歩く時の個々人の癖によっても中敷きの寿命は変わってきます。

スポーツをする人の中には早くて6か月半くらいで買い替えたほうがよい人もいますが、一般人が日常生活で使用する場合は大体1年以上はもちます。

靴と同様、中敷きも毎日同じものを履かずに、一日おきで履くようにすると寿命を延ばすことができます。少し薄くなってきたな、へたってきたなと感じたら買い替え時です。   

Q2:オーダーメードの中敷きもある?

足の形や悩み、また歩行時の癖は十人十色。靴もオーダーメードで自分にぴったりのものを作ることができますが、中敷きも同様にオーダーメードで自分にぴったりのものを作ることができます。

値段は少し高めになりますが、数か月に一度微調整をするなどしながら、アフターサービスの充実しているところもあります。

足の健康は全身の健康につながるので、市販の中敷きで満足できない場合や、自分にぴったりのものを使いたい場合にはオーダーメードの中敷きもよいでしょう。

Q3:中敷きは洗濯できる?

靴の中の環境はどうしても蒸れやすく菌も繁殖しやすいので、清潔に保つために中敷きを洗いながら使いたいという方も多いでしょう。

基本的にほとんどの中敷きは洗うことができますが、その場合は先にパッケージをよく確認して、そこに書いてある方法を守って洗ってください。

多くのものは手洗いOKですが、つけおき洗いを推奨するものや、かたく絞ったタオルで拭くように表記されているものもあります。

まとめ

最近では足の構造や機能性にも配慮した靴も多く出てきましたが、それでもまだほとんどの靴はデザインに神経を注ぐあまり、足の構造や健康にまで配慮されていないのが現実です。

私たち現代人の多くは、アスファルトで舗装された硬い大地を歩きながら大きくなり、自分でも知らないうちに足を病み、体の健康にまで害を及ぼしているケースも少なくありません。

健康な足が健康な歩行を生み、健康な歩行は健康な体を作り、健康な体には健康な精神が宿ります。たかが足、されど足です。足裏の健康をもう一度見直してみてください。

今履いている靴が痛かったり、長時間の外出が苦痛だったりするなら、中敷きを自分に合ったものに替えてみてください。

巷にはたくさんの中敷きが販売されていますが、その中から自分にぴったりの一枚に出会えるように、この記事が少しでもその助けになれば、幸いです。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す