酵素のおすすめ10選|健康やダイエットに効果的な商品を厳選

体にいいとされる話題の酵素を生活に取り入れて健康的にキレイに痩せてハツラツとした毎日を送りたいですよね。
しかし、雑誌やテレビで取り上げられている酵素の情報は本当か疑わしいもの多く、何を信用して選べばいいのか分からなくなってるのではないでしょうか。
この記事では、
・酵素の効果
・酵素商品のおすすめな選び方
・おすすめの酵素商品
・購入時の気になる疑問・質問
が分かります!
記事を参考に、充実した酵素生活をスタートさせましょう!

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

※本記事の「ダイエット」や「健康」の内容は個人の見解や知識であり、効果・効能を示すものではありません。

酵素の効果について

話題沸騰中でおすすめの酵素ダイエットにチャレンジしたものの、酵素商品を摂っている事による安心感による食事の摂り過ぎや、カロリーの高い置き換えドリンクなどで逆に体重が増えてしまうケースがあります。ダイエットに良いといわれる酵素商品を摂取する前に、正しい効果を知っておきましょう。

酵素には次のような効果がある

◇便秘への効果

酵素商品の効果で注目されているのが「便通」への効果ですね。便秘は生活習慣や偏った食事、ストレス、筋力不足など様々な原因によって腸の働きが落ちる事で起こります。
体内には食物を分解・吸収・消化するために多くの酵素が働いてますが、体内で生成できる酵素の働きには限りがあり加齢と共に減少すると言われています。消化酵素の分泌が少なくなると排便が滞り…

  • 便がたまりお腹がぽっこりする
  • 食欲不振
  • 吐き気

などの症状が現れます。
酵素商品に含まれる栄養素や乳酸菌で体内酵素の働きを活性化させる事で便通のケアができます!
また、水分不足もスムーズな排便の妨げになるので、酵素商品を摂取する場合はこまめな水分補給をすると良いでしょう。

◇ダイエット効果

酵素を含む商品はダイエット目的で選ばれる事が多いですが、飲むだけで痩せる効果が出るという訳ではありません。
あくまで体内に存在する酵素の働きを補助(活性化)させるものなので、適切な運動や食事管理などと合わせたダイエットのサポート役として考えるのがよいでしょう。

◇二日酔い防止効果

アルコールの分解にも多くの酵素が重要な働きをしています。摂取したアルコールは、肝臓で酵素によって毒性の無い水と二酸化炭素に分解されます。翌日につらい二日酔いを残さない為にも飲酒のお供に酵素商品の摂取がおすすめです。

◇消化サポート効果(胃もたれ防止)

食物酵素には食物を柔らかくし、消化・吸収を助ける効果があります。
食事と共に摂取する事で消化不良によって起こる胃もたれを防いでくれるでしょう。

◇健康効果

酵素商品は多くの栄養素をバランスよく含んでいます。普段の食生活から補う事が難しい有効成分が体内酵素の働きをサポートすることで「免疫力がアップして風邪をひきにくくなった。」「すっきとした目覚め」などの体の変化を感じる事が期待できると言われています。

タイプ別!酵素のおすすめな選び方

注目度と比例して爆発的に商品数が増えた酵素商品。あまりにも販売数が多く、どれを選んでいいのか戸惑ってしまいますよね。キャッチコピーにまどわされないよう、専門家おすすめの選び方をチェックしておきましょう。

1.サプリやドリンクにスムージー、ペーストなど!自分に合う種類を選ぶ

酵素商品にはさまざまな形状があります。それぞれのメリット、デメリットを表で比較してみましょう。

錠剤カプセルドリンク スムージー ペースト
摂取しやすさ

持ち運び

持ち運び

持ち運び

持ち運び

持ち運び

酵素量

少ない

生タイプは多い

なし

なし

多い

置き換えダイエット

不可

不可

おすすめ

おすすめ

不向き

なし

なし

選べる

選べる

飲みやすさ

外出先でも気軽に酵素を摂取したいという人は、持ち運びに便利な錠剤やカプセルタイプがおすすめ。

持ち運びに不向きなドリンクやスムージーは、お腹にたまりやすく栄養素を多く含むので置き換えダイエットに向いているという特徴も。使用シーンに合わせて、酵素商品の種類を選んでみてくださいね。

2.成分表をチェック

成分表は商品ページやパッケージに必ず記載されているので、購入前に見てみましょう。悲しいことにわずかながらの酵素しか含まれていないにも関わらず、「酵素たっぷり!」などとうたってサプリメントを販売している業者がいます。売り文句だけでなく実際の配合成分をチェックしてからの購入を心がけてくださいね。

冷え性に悩まされている人はショウガ入り、貧血が心配な人は鉄分が多く含まれた原材料入りのものを選ぶなど、プラスαが期待できる栄養素が含まれているかどうかで選ぶのもいいでしょう。

おすすめプラスα成分
■健康維持
 ビタミンB群

■腸内ケアに
 乳酸菌、酵母、食物繊維など

■乱れがちな食生活に
 ミネラル(鉄分)など


3.添加物が使われていないかチェック

健康に気を使って酵素商品を飲んでいても、その商品自体が添加物まみれであれば元も子もありません。酵素商品のチカラを実感するためにも、できるだけ添加物を含まないものを選ぶようにしましょう。

注意したい添加物
■人工甘味料 
アスパルテーム、スクラロース、ネオテームなど
…毎日の過剰摂取で免疫力が低下する事も。

■保存料
安息香酸ナトリウム
…酸性の物質との過剰摂取で毒性のある物質に変わる。

■増粘剤
増粘多糖類、グアーガムなど
…毎日の過剰摂取で機能障害や気管支系疾患のリスクがあると言われている。

しかし、サプリメントで完全無添加のものはほぼありません。保存の関係上、どうしても多少の添加物を含む必要があるためです。

スムージータイプは独特の味を飲みやすくさせるため、人工の甘味料や口当たりを良くする増粘剤などが入れられています。

無添加にこだわりたいならば、添加物の少ないドリンクタイプがおすすめ。そのままだと飲みにくいので、炭酸水や野菜ジュースと混ぜてアレンジを加えると飲みやすくなって飽きずに続けやすくなります。

4.続けやすい価格かチェック

健康やダイエットにいいとされている酵素商品でも使い続ける事ができなければ効果を実感する事は難しいでしょう。

配合成分に見合った価格であるか見極める事が大切です。

とくに置き換えダイエットにおすすめの酵素ドリンクやスムージは費用が高くなりがちなので、トライアルやお試しサイズがあればまずそちらをチェックして自分の好みに合うかチェックしてみてくださいね。

【1か月あたりの目安価格】

  • 酵素サプリ:1,000〜2,000円
  • ドリンク:5,000〜10,000円
  • スムージー:2,000〜3,000円
  • ペースト:5,000円〜7,000円

酵素商品の選び方まとめ

ここまでの選び方の情報を目的別にまとめると

ダイエットのサポートに使いたい方は

…栄養素が豊富で食事の置き換えに向いているスムージードリンクなどがおすすめ。 

健康ケアのサポートに使いたい方は

…配合成分のバランスがよく、手軽に摂取できて使い続けやすいサプリメントペーストがおすすめ。

今回の商品の比較ポイント

体内環境を整えるためには、身体やライフスタイルにマッチした酵素商品を見つけることが大切です。以下の7項目を比較しながら、自分にぴったりの商品を探してみましょう。

  • 価格
  • 内容量
  • 一日の摂取目安
  • 配合成分
  • 添加物
  • 購入特典
  • トライアルの有無

編集部セレクト!酵素の総合おすすめランキング

人気の酵素をサポートする商品のタイプ別のおすすめ1位を紹介します!
酵素商品おすすめポイント
サプリタイプ

ジプソフィラ「生酵素」

222種類をバランスよく贅沢に配合している。

スムージータイプ

ジプソフィラ「生酵素レッドスムージー」

トマト9個分のリコピンや美肌有効成分をバランスよく配合している。

ドリンクタイプ

優光泉「優光泉酵素」

厳選の国産原材料で作られた完全無添加のドリンク。

ペーストタイプ

万田酵素「GINGER 分包タイプ」

体内酵素の働きを助ける54種類を3年3か月以上発酵熟成させた発酵食品。

サプリタイプのおすすめ5選

食事では摂りきれない種類の食物エキスや有効成分を含み、体内酵素へ効果的にアプローチしてくれる酵素サプリメントを選ぶのがポイント。

無理せず毎日飲み続けられるサプリメントを紹介!

ジプソフィラ
「生酵素」
スルスル酵素
DHC
「熟成醗酵エキス+酵素」
河内菌本舗
「茶麹」
ディアナチュラスタイル
「48種の発酵植物×食物繊維・乳酸菌」
価格1375円(税込み)
4525円(税込)
847円(税込)5184円(税込) 972円(税込)
内容量

60粒

62粒90粒62粒 240粒
一日の摂取目安

2~12粒

2~12粒
3粒2粒4粒
配合成分222種類の植物発酵エキス、ビタミンB1、Lカルニチン、コエンザイムQ10、乳酸菌
80種類の野草発酵エキス
ビール酵母
乳酸菌
82種類の穀物醗酵エキス
茶葉
乳酸菌粉末
48種の発酵植物エキス
食物繊維
乳酸菌
12種のビタミン
9種のミネラル
添加物

ゼラチン

グリセリン脂肪酸エステル

無香料。
ゼラチン
カラメル色素
麦芽抽出物
セルロース
グリセリン脂肪酸エステル
二酸化ケイ素
ヒドロキシプロピルメチルセルロース
カラメル色素
ヒドロキシプロピルメチルセルロース
購入特典

初回限定60粒1袋を500円(税込み)+送料無料

初回定期注文限定で990円(税抜き)+サプリケースプレゼント+送料無料

定期コースの注文で5%OFF初回限定2週間のお試しセットが980円(税込み)+送料無料
トライアル××

◇生酵素と酵素の違い

…酵素商品には「加熱処理」「非加熱処理」の2種があり、次のような違いがあります。 

【生酵素(非加熱)】
加熱処理をせず低温でじっくりと製造されているので、素材が本来持つ酵素や有効成分が死滅していない。 

【加熱処理している酵素商品】 
酵素は熱に弱く、加熱処理をするとほとんどの機能が失われている。加熱する事によって商品の劣化や酸化を抑え安定化させているので価格が安く、長期保存が可能。

有効成分や配合栄養素、酵素も大切ですが、どのように製造されているか知る事も納得のいく商品選びには大切なポイントですね。

ジプソフィラ「生酵素」

product image

ジプソフィラ「生酵素」

1375円(税込)

  • 種類:カプセル(液状タイプ)
  • 内容量:60粒入り(1食あたり2粒、毎食摂取で1日6粒)
  • トライアルサイズ:◯
商品ページで詳細を見る

プラスα成分で若々しく

健康や美容にいい野菜や果物などのエキスをはじめ、222種類をバランスよく贅沢に配合。食事だけでは補う事が難しい様々な栄養素を手軽に取り入れる事ができます。

さらに、糖質をエネルギーに変換してくれる「ビタミンB1」や、体内酵素の働きをサポートする「コエンザイムQ10」「L-カルニチン」「乳酸菌」を同時に摂る事ができ、体の内側から健康的なスタイルへと導きます。

スルスル酵素

product image

「スルスル酵素」

4525円(税込)

  • 種類:カプセル(粉末タイプ)
  • 内容量:62粒入り(1日2~12粒)
  • トライアルサイズ:◯
商品ページで詳細を見る

小麦発酵エキスでキレイをサポート

品質のいい素材を独自の発酵技術でじっくり熟成させた、濃度の高い穀物発酵エキス末と乳酸菌を配合している安心の国内生産サプリメント。
体内酵素の働きを活性化させるサプリメントなので、食前や食後を気にせず飲むことができるのもうれしいポイント。バッグに入れておいても違和感のない可愛らしいパッケージなので、職場や出先でも気軽に飲むことができます。

DHC「熟成醗酵エキス+酵素」

product image

DHC「熟成醗酵エキス+酵素」

847円(税込)

  • 種類:錠剤
  • 内容量:90粒(1日の目安3粒。約1か月分)
  • トライアルサイズ:×
商品ページで詳細を見る

毎日の元気はこの1粒から!

食生活が偏りがちな人におすすめしたいサプリメント。

豆類や野草類を含んだ全82種類もの穀物発酵エキス末(植物性酵素末)が一粒に凝縮されたサプリメントで、体内酵素の働きに直接アプローチし摂取した栄養素の消化・吸収を助けます。

ダイエットや健康の為にも毎日摂取したくなる酵素サポートサプリです。

河内菌本舗「茶麹」

product image

河内菌本舗「茶麹」

5184円(税込)

  • 種類:カプセル(粉末)
  • 内容量:62粒(1日2粒が目安)
  • トライアルサイズ:◯
商品ページで詳細を見る

酵素の宝庫「麹」でスッキリ

独自の胃酸で分解されないスーパー麹菌「河内菌」と無農薬栽培の茶葉と乳酸菌のパワーがダイレクトに体内酵素をサポート。

香料・保存料・賦形剤不使用で妊婦や子供からお年寄りまで飲む事ができる安全性の高いサプリメントです。健康な毎日のお供におすすめ。

4ディアナチュラスタイル「48種の発酵植物×食物繊維・乳酸菌」

product image

ディアナチュラスタイル「48種の発酵植物×食物繊維・乳酸菌」

972円(税込)

  • 種類:錠剤
  • 内容量:240粒(60日分)
  • トライアルサイズ:×
商品ページで詳細を見る

体に必要な栄養をバランスよく摂れる

48種類の発酵植物エキスと12種のビタミン、9種のミネラルが消化酵素の働きを助けてくれる。また、細胞の健康維持をサポートするビタミンE、ビタミンB2、ビオチンを含むのも嬉しいポイント。1袋で60日分入っていてコストパフォーマンスがよい。毎日続けたい人におすすめ。

スムージータイプのおすすめ2選

粉末を水や牛乳で混ぜれば、たちまちスムージー状になる「酵素スムージー」が近年酵素商品の中でも人気!

粉の状態であれば持ち運びやすく、職場でのランチや小腹サポートに手軽にスムージーが作れるのでおすすめ。

置き換えダイエットや間食の代わりとして酵素スムージーを生活に取り入れるなら栄養素やカロリーが気になりますよね。

商品の特徴と合わせてチェックしておきましょう。

ジプソフィラ
「生酵素レッドスムージー」
Natural Healthy Standard.
「ミネラル酵素スムージー」
価格 3065円(税込) 2138円(税込)
内容量200g(約30杯分)160ml(約25杯分)
レモネード
マンゴー
豆乳抹茶
はちみつレモン
アサイーバナナ
配合成分222種類の植物発酵エキス
プラセンタ
202種類の植物発酵エキス
食物繊維
12種類のビタミン
6種類のミネラル
1杯あたりのカロリー約23kcal約16.8kcal
添加物増粘剤や人工甘味料を含む人工甘味料不使用
増粘剤や香料など含む
購入特典2袋定期コースで注文すると10%OFF+送料無料3袋定期コースで注文すると30%OFF+送料無料
トライアル××

ジプソフィラ「生酵素レッドスムージー」

product image

ジプソフィラ 「生酵素レッドスムージー」

3065円(税込)

  • 種類:スムージー
  • 内容量:200g(約30杯分)
  • トライアルサイズ:×
商品ページで詳細を見る

赤野菜がメインのレッドスムージー!

名前の通り、粉末の時点で「赤」が際立つ植物発酵エキスを贅沢に222種類配合した商品。 美容の強い味方のである成分でる

  • トマト9個分のリコピン
  • プラセンタ
  • コラーゲン

などをバランスよく配合しているスッキリと爽やかなレモネード味のスムージーです。 1食あたり約23kcal(水で溶いた場合)と低カロリーなのに満足感のある腹持ちで置き換えダイエットにぴったりです。

Natural Healthy Standard.「ミネラル酵素スムージー」

product image

Natural Healthy Standard. 「ミネラル酵素スムージー」

2138円(税込)

  • 種類:スムージー
  • 内容量:160ml(約25杯分)
  • トライアルサイズ:×
商品ページで詳細を見る

“不足しがちな栄養素”を一杯に凝縮!

202種類の栄養豊富な植物酵素配合だけでなく、食物繊維やビタミンやミネラルも補えるこだわりの酵素スムージー。

また、腸内環境を整える乳酸菌も豊富に含まれているので偏りがちな食生活の方にもおすすめです。アレンジによって一杯で得られる満腹感が大きく、味の種類も豊富なので飽きがこずに続けやすいでしょう。1食あたり約16.8kcal(水で溶いた場合)とても低カロリー。

★スムージーのおすすめアレンジ★

  • 牛乳割り(カルシウムなどの栄養が摂れる。口当たりがよりなめらかに。)
  • 豆乳割り(牛乳より低カロリー。女性に嬉しいイソフラボンが摂れる。)
  • ヨーグルトに混ぜて(乳酸菌が豊富に含まれている。満足感がある。)
  • 濃いめに牛乳で溶いたスムージーをグラノーラにかけて(栄養素をプラス。軽食代わりに)
  • パンケーキに混ぜて(栄養素をプラス。軽食代わりに)

ドリンクタイプのおすすめ2選

酵素ドリンクに求める点は、ずばり栄養が豊富で無添加なこと。天然成分由来の栄養がたっぷりととれる、贅沢な酵素ドリンクをチェックしましょう!

たっぷりと素材のエキスを使ってドリンク状に仕上げている、おすすめの酵素ドリンクを2点ご紹介します。ドリンクタイプに興味がある人は、比較してみてくださいね。

優光泉「優光泉酵素」 ハーモニーライフ酵素飲料「極み」
価格9180円(税込) 9720円(税込)
内容量1,200ml 740ml
一日の摂取目安 40~60ccを4~6倍に希釈30ml前後。水で5倍に希釈
レギュラー/梅ほんのり黒糖とフルーツの風味
配合成分60種類の野菜エキス
32種類の天然原料
乳酸菌
食物繊維
ビタミンB1・B2
カルシウム・カリウム・鉄など
1杯あたりのカロリー
40ccで約70kcal
添加物完全無添加 完全無添加
購入特典定期コースで注文すると20%OFF+炭酸水プレゼント+プレミアム優光泉のお試しサイズのプレゼント付き初回限定でお試し180mlミニボトルを2,106円(税込み)
トライアル×(返金保障がある)

優光泉「優光泉酵素」

product image

優光泉「優光泉酵素」

9180円(税込)

  • 種類:ドリンク
  • 内容量:1,200ml(1日の目安は40~60ccを4~6倍に薄めて飲む)
  • トライアルサイズ:×(返金保障がある)
商品ページで詳細を見る

まじりっけなしの完全無添加!

九州産の素材から製造されている、こだわりの詰まった酵素サポートドリンク。

優光泉には酵素は含まれていませんが、独自の酵母と豊富な栄養素が含まれいる完全無添加飲料なので、子どもやお年寄り、妊婦でも安心して愛飲することができます。

「スタンダード味」のほか、さっぱりとした「梅味」も選ぶことができるので、好みによって選んでくださいね。

酵素サポートドリンクを初めて飲むという人は、本当に効果があるのかどうか不安になる人も多いかと思います。

「商品を続けられないな。」と感じたら、30日の返金保証が利用できるので、まずは試してみたい人におすすめです。

2.ハーモニーライフ酵素飲料「極み」

product image

ハーモニーライフ酵素飲料「極み」

9720円(税込)

  • 種類:ドリンク
  • 内容量:740ml(1日30ml前後。水で5倍に希釈)
  • トライアルサイズ:◯
商品ページで詳細を見る

酵素サポートにオーガニックの力を

タイの農場でオーガニック栽培された原料で製造している、酵素サポート発酵エキスを豊富に含むドリンク。

栄養豊富な32種類の素材を1年半もの歳月をかけて熟成発酵させたドリンクで、酸化防止剤や保存料、着色料など一切使用していない完全無添加なので体に負担をかけずに続けることができます。

幅広い年齢の方におすすめする事ができますが、原料にはちみつを使用しているので1歳未満のお子様には与えないようにしましょう。

ペーストタイプのおすすめ

低温で熟成発酵させて製造される為、酵素の働きを失っていない特徴があるペーストタイプ。錠剤を飲むのが苦手な人や、健康目的に体内酵素の働きをサポートしたい方におすすめ。

意外とアレンジ自在で飽きずに摂取する事が出来るので、毎日の健康のお供にいかがですか?

万田酵素「GINGER 分包タイプ」

product image

万田酵素「GINGER 分包タイプ」

6480円(税込)

  • 種類:ペースト
  • 内容量:77.5g(2.5g×31包)
  • トライアル:◯
商品ページで詳細を見る
万田酵素「GINGER 分包タイプ」
価格6480円(税込)
内容量1包2.5g/31包
一日の摂取目安1〜2包
配合成分約53種類の植物性発酵食品
添加物無添加
購入特典定期コース注文で割引あり
トライアル◯(無料で約1週間分/8包)

ショウガで体の内側からポカポカ

食物酵素は含んでいませんが、体内酵素の働きを助ける54種類の植物性原材料を皮や種まで丸ごと使用し、3年3か月以上発酵熟成させた発酵食品です。ストレスや乱れがちな食生活で疲労した体のサポートおすすめしたい一品です。

フルーツの甘みを感じる赤みそのような風味。

ショウガ入りタイプなので冷え性などの悩みのケアにも最適ですよ。

★ペーストタイプのおすすめアレンジ★

  • ドレッシングに混ぜてサラダに
  • ヨーグルトのトッピングに
  • シリアルのトッピングに
  • カレーやみそ汁に混ぜて(加熱しすぎるると栄養素が失活する場合があるので食べる前がおすすめ。)

酵素商品を飲むべきタイミング

酵素商品を飲むなら、どのタイミングがベストなのでしょうか?せっかくの栄養素を最大限身体に吸収させたいならば、シーンに合わせて最適なタイミングを知っておきましょう。

おすすめの飲むタイミングは「食後」

一般的な酵素商品は「食前」や「空腹時」に飲むのがおすすめとされている場合が多いですが、空腹の胃酸が強い状態で酵素商品を摂取すると効果の見込める成分が胃で分解されてしまうので、この記事では「食事と共に」または「食後」の摂取をおすすめしています。

酵素商品はあくまで栄養補助食品なので食べ物と一緒に消化・吸収できる食後の摂取がよいでしょう。とくに酵母や動物性乳酸菌含む酵素商品は食後の胃酸が中和されている状態で摂取すると胃酸で分解されにくく、腸まで届くのでおすすめです。

食後以外でも飲んで良い?

さきほどは食後がベスト!といいましたが、ライフスタイルによっては食後以外に飲んでもかまいません。

補助食品なのでどのタイミングで飲んでも問題はありませんが、飲み忘れを予防する為にも毎日決めたタイミングでの摂取(食後、起床後、就寝前など)がいいですよ。

【豆知識①】「酵素」ってどんな働きをするの?

ここから酵素の働きについて詳しく見ていきましょう。

大きく分けて3種類ある

  • 私達の体内で自動的に作られている酵素は、「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類の総称で「体内酵素」と呼ばれています。
  • そして食物や発酵食品に存在する「食物酵素」があります。

体内酵素は食べたものを消化・分解してくれるだけでなく、呼吸や運動、ダメージを負った皮膚の再生にまで広く関わってくる大切なものですが、加齢とともに体内酵素が減少してしまいます。

体内酵素が減少するとどうなるの?

  • 代謝機能が低下して、便秘や冷え性に悩まされたり、少しのことでも疲れやすい身体になってしまう。
  • 免疫力の低下。(風邪をひきやすくなる)

結果、「疲れが取れにくく、脂肪を蓄えやすい身体」に傾いてしまうわけです。

酵素は体の外から補えない!

酵素はタンパク質の一種なので、食物や酵素サプリなどで外から体に取り入れても消化の過程で胃でアミノ酸に分解・吸収されるので腸まで届ける事はできません。

もし、食物酵素を腸へ届ける事ができたとしても体内酵素とは別の働きをする成分なので食物の吸収、消化を助けたりする効果はありません。

ですので「生の酵素が沢山摂取できて体質改善!」など紹介している商品は信用できない商品と言えますね。

酵素ドリンク・粉末には酵素が入ってない

酵素は一般的に48度あたりから動きを止めてしまうと言われています。

酵素ドリンクは現状、清涼飲料水という扱いなので製造工程上、食品衛生法で70度以上で15秒の加熱が義務づけられているので酵素は死滅してしまいます。

ですので酵素ドリンクに酵素は含まれていない事になりますね。

市販されている酵素ドリンクの正式な呼び名は「補酵素」または「補酵素飲料」といい、

「野菜や果物のエキスや酵母菌、その他有効成分を含む体内酵素を増やすための栄養素が豊富に含まれた飲み物」

という扱いになります。

粉末タイプのスムージーやサプリメントなども加熱処理により安定性を高めている商品が多いので酵素は含まれていない「補酵素商品」と考えた方がよいでしょう。

【豆知識②】補酵素とは

補酵素は文字通り「酵素の働きを補うもの」を指している成分で、酵素と全く異なる性質を持っており、代表的な成分はビタミンやミネラルです。

ビタミンやミネラルが体から不足すると肌荒れや貧血などの不調が起きますが、それは体内の酵素と結合する為の補酵素が不足している状態。それに伴い体内酵素も減少するので不調が起きると考えられています。

補酵素は体内酵素と結合する事によって働きをパワーアップする働きがあるので毎日の健康の為にも積極的に取り入れたい成分ですね。

補酵素はサプリやドリンクで補うだけでなく、普段の食事から取り入れる事も大切です。

《補酵素を多く含む食品》発酵食品・豚肉・レバー・魚・たらこ、アーモンド・にんにくなど

酵素商品を購入時の気になる疑問・質問

目に見えない酵素成分が入った商品を飲むならば、摂取する前に気になる点はなくしておきましょう。酵素商品購入者からもっとも多く寄せられる質問をまとめました。

Q1:酵素ドリンクでの置き換えダイエットのやり方は?

酵素ドリンクや酵素スムージーを使っての置き換えダイエットのやり方でおすすめなのが、一食を置き換える方法です。朝食・昼食・夕食のいずれかを酵素ドリンクに置き換えて、少しずつ健康的に痩せていくことを目指します。

二食を置き換える方法の場合、朝食や夕食の二食を酵素ドリンクに置き換えます。初めての置き換えダイエットでいきなり二食から始めると失敗するケースが見られるので、まずは一食から始めましょう。

もっとも減量が期待できるのは、夕食を置き換えることだといわれています。夕食分の摂取カロリーを抑え、就寝時の体内で酵素がうまく働いてくれるため、健康的な減量が期待できるといわれています。

Q2:酵素ドリンクやスムージーならファスティングをしてもいいの?

ファスティング(断食)と聞くと敷居が高いように感じますが、栄養素が豊富な酵素ドリンクを使えば、身体に過度な負担をかけずに断食することができるでしょう。

とはいえファスティングには「準備期間」、終了後の「回復期間」などが求められます。痩せたいがために無理にファスティングの期間を延ばすなどしてしまうと、体調をくずしてしまうこともあるので注意が必要です。

酵素ドリンクやスムージーを使って身体の内側からの美を目指すなら、しっかりとファスティングの情報を知った上でチャレンジしてください。

Q3:酵素商品は副作用がないの?

酵素サプリはそもそも「薬」ではないので、副作用の心配はほぼありません。しかし好転反応と呼ばれる症状が出て、体調をくずしてしまう人もまれに存在します。

酵素商品によって体内で酵素が活性化すると、今まで溜め込んでいた毒素を排出しようとして、下痢や肌荒れといった症状として現れることがあります。好転反応と思わしき症状が出たら一旦使用を中止して、症状が治まるかどうか様子を見てください。

また、妊婦や子どもが摂取する場合は、必ず公式サイトを確認してから摂取するようにしてください。

まとめ

栄養補助やダイエットのサポートにもなる酵素商品は、見ているだけでパワーを貰えるようなものばかりでしたね。年齢とともに衰えていく酵素を補うことは、忙しい現代人にとってはもはや必須なのかもしれません。

今回おすすめした酵素商品は、どれもネット上で気軽に購入できるものばかりです。質のいい商品が近くのショップで見つからなかったら、便利なネット購買を利用するのもいいでしょう。

健康というものは、数日といった短期間で手に入るものではありません。自らのライフスタイルにマッチしたサプリメントを取り入れることこそが、続けられる健康への道の第一歩です。


関連記事

人気の記事

カテゴリから探す