仮面ライダーのおすすめ8選!大人も楽しめるストーリーと放送された年代で選ぶ

仮面ライダーのおすすめシリーズを聞かれた時、あなたはすらすらと答えられるでしょうか。今、仮面ライダーは子供から大人まで楽しめる一大エンターテイメントとなっています。時を忘れてしまうほど熱中してしまう人も多いほど、そのおもしろさには拍車がかかっています。ここでは、そんな仮面ライダーシリーズの中でもとくにあなたに楽しんでほしいシリーズを集めてみました。初心者でも、これなら何の予備知識がなくてもたっぷり魅力が分かること間違いなしです。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

仮面ライダーのおすすめな選び方4つ

仮面ライダーの中でも自分が好きそうなシリーズを見つけるには、おすすめの選び方が4つあります。どうやって見つければいいか分からない人も、これで安心ですね。

1.仮面ライダーが放送された時期で選ぶ

まずは、放送時期です。仮面ライダーは歴史が長いので、時期によって全くテイストが違います。どんな時期に放送されたシリーズなのか、しっかりチェックしておきましょう。

時代によっては、自分が小さい頃に見ていた懐かしいシリーズもあるかもしれません。あるいは、今さまざまな作品で活躍している人気俳優たちの、若くてあどけない姿を見ることが出来るかもしれません!

2.これぞ子どもが楽しめる仮面ライダー!明るい作風で選ぶ

仮面ライダーの中にも、いろいろな作風があります。中には、思わず吹き出してしまうような面白くて明るい作風も!あなたに子供がいるなら一緒に見て、声をあげて笑ってあげれば、きっとお子さんも喜んでくれるはずです。

童心に帰って仮面ライダーを心から楽しむのも、とても楽しいですよ。

3.大人だから楽しめる!シリアス度で選ぶ

逆に、シリアステイストに描かれた仮面ライダーを楽しむという面もあります。社会風刺なども見事にとりこまれたシリアス仮面ライダーには、大人になった今だからこそ楽しめるおもしろさがあります。

子供の頃には分からなかった新しいおもしろさを、楽しんでみてはいかがでしょうか。

4.期待の若手俳優が大活躍!主人公の俳優さんで選ぶ

仮面ライダーの特徴として、若手人気イケメン俳優がたくさん出演していることが挙げられます。今は映画やドラマで主役をはっている俳優さんも、仮面ライダー出身だということも多いのです。

好きな俳優がいるなら、彼が出演しているシリーズから見てみるのもおすすめです。デビュー間もないあどけない姿が見られるので、必見です!

今回の商品の選定ポイント

仮面ライダーシリーズを見るにあたってチェックするべきなのは、これらのポイントです。効率よくおすすめシリーズを見るためにも、ココはきちんと確認しましょう!

  • 放送期間
  • 話数

今、一番おすすめする仮面ライダーはコレ!

たくさんある仮面ライダーシリーズの中でも特にあなたに見てほしいのが、こちらのシリーズです。どれから見ればいいのか分からないという人は、とりあえずこれから見ておけば間違いはないでしょう。

東映「仮面ライダー555」

  • 放送期間:2003年1月26日~2004年1月18日
  • 話数:全50話

劇場盤仮面ライダーが始まった記念すべきシリーズ!

何を見ればいいのか分からない人には、まずこのシリーズを見てほしいです。仮面ライダーを語る上で絶対に外せないのがこれです。なんといってもこのシリーズは、劇場盤仮面ライダーが始まったメモリアルなシリーズ。

「疾走する本能」というキャッチコピーの如く、勢いあるストーリー展開に最初から最後まで胸がどきどきします。

このシリーズの特徴は、やっぱり「大人でも楽しめる」というところでしょう。今までの作品とは違い、作中で出てくる「怪人側の人間ドラマ」にも注目し、より濃密な人間ドラマを描きだしたのがこの555シリーズなのです。

怪人の苦悩や恐怖などを描き、楽しいだけではないストーリーを楽しむことができます。

ただ仮面ライダーが怪人を倒すのではなく、もっと深いドラマを楽しみたいなら迷わずこのシリーズを選びましょう。大人ならではの新しい仮面ライダーの楽しみ方をしてみるのもおすすめですよ!自分の感性が成長したことを感じるいいきっかけになるかもしれません。

今見ても楽しめる!昭和に誕生した仮面ライダー3選

次にまとめて紹介するのは、昭和に放送された仮面ライダーシリーズです。平成の今見ても、心から楽しめる面白いシリーズばかり。少しでも気になった人は、ぜひ見てほしいです。ここでは、3つのシリーズを紹介します。

1.東映「仮面ライダー」

  • 放送期間:1971年4月3日~1973年2月10日
  • 話数:全26話

記念すべき第一シリーズ!これを見ないと始まらない

これが、仮面ライダーシリーズの記念すべき第一作目です。今を時めくさまざまな仮面ライダーシリーズは、ここから始まったのです。放送から40年以上たった今でも多くのファンが存在し、美麗な映像で当時の作品が振り返れるリマスター版も発売されているほど。

仮面ライダーを語るには絶対に外せないシリーズなので、昭和のライダー作品に足を踏み入れたいならまずこれを見てください!すべての原点が、ここに詰まっています。

2.東映「仮面ライダーBLACK」

  • 放送期間:1987年10月4日~1988年10月9日
  • 話数:全51話

高視聴率ならではのハイクオリティなストーリー!

昭和仮面ライダーの後半の中でも、特に大きな存在感を放っているシリーズです。エンタメ性だけではなく、怪奇性もうまく取り込んだ「大人も楽しめる仮面ライダー」の元祖とも言えるシリーズで、最初から最後まで飽きることなく楽しむことができます。

当時にしてはかなり珍しい、視聴率10%以上を叩き出しただけあって、どんな人でも楽しめる極上のエンターテイメント作品になっています!

3.東映「仮面ライダー ストロンガー」

  • 放送期間:1975年4月5日~12月27日
  • 話数:全39話

現在も根強い人気!完成されたストーリーが楽しみたいならこれ

その完成されたストーリー展開の秀逸さに、現在も根強い人気を誇っている名シリーズです。特徴としては、放浪劇をベースにして描かれていることが挙げられます。各地を旅しながら怪人たちと戦っていくストーリーは、ロードムービーのようで当時はとても新鮮でした。

普通の仮面ライダーシリーズに飽きてしまったら、新しい風を吹かすためにも見ていて損はないシリーズです!新しい世界が広がるかもしれませんよ。

斬新なキャラクターがいっぱい!平成に誕生した仮面ライダー3選

次に紹介するのは、平成に放送されたシリーズです。よりバラエティにとんだキャラクターやストーリーが展開されるようになり、何回見ても飽きない作品がたくさん集まっています。気になっているなら絶対に外せない、名シリーズを3つまとめてみました。

1.東映「仮面ライダークウガ」

  • 放送期間:2000年1月30日~2001年1月21日
  • 話数:全49話

リアルな世界観にゾクゾク!と引きこまれる

何となく見始めたのに、いつの間にかドンドンと引き込まれてしまった…。そんな体験談がたくさん寄せられているのがこのシリーズです。警察などが出演し、リアルな人間社会を描き出しているのが特徴で、まるで自分がこの世界に入り込んでしまったかのような気になります。

それでも子供たちが未来に夢を持っていられるように、明るい作風を取っているのも特徴です。見ているだけで、いつの間にか元気になるような気がします。思わず何回も見返してしまうような、中毒性がある作品です。

2.東映「仮面ライダーW」

  • 放送期間:2009年9月6日~2010年8月29日
  • 話数:全49話

2人で1つのライダー!斬新な設定が当時話題に

このシリーズに登場する仮面ライダーは、なんと「2人で1つのライダーになる」というおもしろい設定の下に描かれています。この斬新さは、当時大きな話題にもなりました。

そんな設定も、「平成仮面ライダー10周年」というメモリアルな年に制作されたからという理由があります。今までの常識を壊し、新しい仮面ライダー像を作り出そうとしている意識がとても感じられますね。

また、現在人気俳優として大活躍中の菅田将暉さんの初々しい姿が見れるのも魅力です!

3.東映「仮面ライダーアギト」

  • 放送期間:2001年1月28日~2002年1月27日
  • 話数:全51話

サスペンスストーリーがやみつきになる!

仮面ライダーシリーズ30周年を記念して制作された記念すべきシリーズがこちら。今までのシリーズと比較しても、一貫して独特なサスペンスストーリーが描かれているところが魅力です。ただ「仮面ライダーが悪を退治する」というストーリーではないのがミソです。

仮面ライダーである男・仮面ライダーになりたい男・仮面ライダーになってしまった男の3人が描かれる、男たちの群像劇は必見です。いまだにこのストーリーは語り草になっていて、多くのファンを未だに酔いしれさせています。

ファンにはたまらない!奇跡の共演が実現した仮面ライダー2選

最後にまとめるのは、熱烈ファンはもちろん初心者でも大いに楽しめる、奇跡のコラボレーションが実現した作品です。コラボレーションや共演は、やっぱりテンションが上がるもの。

出演者も今までより豪華なことが多いですし、必見です。ここでは、2つの作品を選んでみました。

1.東映「ウルトラマンVS仮面ライダー」

  • 放送期間:1993年にVHS発売(放送・公開はなし)
  • 話数:なし

誰もが夢見た奇跡の共演!豪華すぎる!

特撮ファンの全員が夢見ていたと言っても過言ではない、ウルトラマンと仮面ライダーの奇跡のコラボレーション作品です。会社が違うため、実現不可能と思われていたこのコラボ。あまりの豪華さに、信じられないファンもいたとのこと。

ウルトラマン・仮面ライダー両方の良いところが上手に使われていて、思わずニヤリとしてしまうところも多数あります。特撮好きなら、迷わず見ておきましょう!

2.東映「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」

  • 放送期間:2016年12月10日~劇場で公開
  • 話数:なし

歴代仮面ライダーたちが集まった!目が1つじゃ足りない…

この作品の特徴は、なんといっても歴代の仮面ライダーたちが勢ぞろいしたところでしょう。今までシリーズを盛り上げてきたヒーローが集まるのはそうそうないことです。長年仮面ライダーを追い続けてきた人には感涙ものの衝撃だったことでしょう。

豪華すぎて、画面のどの部分を見ればいいのか分からなくなるかもしれませんね!

また、敵キャラクターとしてゲームキャラのパックマンが登場するのも大きな話題になりました。どちらも日本の有名なキャラクターですから、海外の人におすすめするのもいいかもしれませんね。

仮面ライダーを購入時の気になる疑問・質問

今まで仮面ライダーシリーズを見たことがない人にとっては、なんとなくわからないことがたくさんあることでしょう。ここでは、そんな疑問点や質問にまとめてお答えします。皆さんの疑問が解決されますように。

Q1:仮面ライダーの劇場版の映画と本編はつながっているの?

これに関しては、「作品によって違う」と答えるしかありません。TVシリーズの設定がそのまま引き継がれているものもあれば、大人の事情で差し替えられているものもあります。

でも、本編を見ておかなければ映画の内容が理解できないということは決してありません。その反対も然りです。特定の仮面ライダー知識がなくても、心から楽しめるシリーズばかり。安心して、好きな作品を見てみてくださいね。

まとめ

いくら大人になっても、離れられないのが仮面ライダー。むしろ、大人になってからのほうがどんどん魅力が増すような気がします。そんな仮面ライダーに魅力を知っている人はもちろん、まだの人もこの機会に見たことのないシリーズを一気に見てみてください。

1度見ておけば、人生の世界観が一気に広がること間違いなし。素敵な経験ができると思うので、迷っている人はとりあえず1作見てみることから始めてみてくださいね!


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す