【ペットカメラのおすすめ11選】ペットカメラのおすすめ11選!撮影範囲と画質で選ぼう

ペットの人気はとても高く、最近では飼い主さんが留守の間ペットがどのように過しているかが心配という事でペットカメラの設置を検討している方も多くいらっしゃいます。癒やしを与えてくれる大切なペットですが、24時間365日毎日一緒にすごせるわけではありませんからね。しかし、ペットカメラも様々な種類があるのでどんなペットカメラが良いのかわからない…なんてことも。今回は厳選したペットカメラ、上手な選び方などをお伝えしていきます。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

ペットカメラのおすすめな選び方7つ

ここではペットカメラを選ぶ際にチェックしておくべきポイントをお伝えしていきます。後悔しないようにきちんとチェックしておきましょう。

1.部屋の広さやペットの動きに合わせて!撮影範囲を確認しよう

どの位の範囲を撮影できるかを、事前にしっかりと確認しておく事はとても大切です。ペットカメラを付けたのに、見えない部分があっては意味がありません。

固定カメラの場合は死角ができてしまいがち。部屋が広かったり、行動範囲が広いペットを飼っている方は、広角レンズや首振り機能のついたカメラをチェックしましょう。

2.ペットの様子がより分かる!マイク&スピーカー内蔵タイプか確認しよう

ペットは家族の一員。飼い主さんの事が大好きなので、お留守番を心細く感じるペットが多いです。そんなさみしがり屋のペットには、マイク・スピーカーを内蔵しているタイプがおすすめ!

声をかけてあげられるので、不安を少しでも取り除いてあげる事ができますし、ペットの様子もよりわかりやすいです。

3.夜のお留守番に!暗視モードがあるか確認しよう

日中だけでなく、夜も家を空けてしまう事があるという方も多いですよね。そんな方は暗視モードがあるかどうかも、しっかりとチェックしておきましょう。

暗視モードが付いていないと、真っ暗でペットの様子が何もわからずカメラの意味がありません。夜はほとんど家にいるという方も、万が一の時のために暗視モードはチェックしておくと便利ですよ。

4.ペットの様子をお知らせ!通知機能があるか確認しよう

カメラの機種によっても通知機能は様々ですが、吠えると飼い主にメールが届いたり、ペットが一定時間動かないなど、自分で条件を設定できるものもあります。

ペットの様子がおかしい時の通知はもちろんですが、物体がカメラの前を通過した時に通知してくれる「動体検知機能」がついた機種は防犯対策にもなりますよ。

5.帰りが遅くなる時にも安心!自動給餌機能付きか確認しよう

仕事や都合でどうしても家に帰るのが遅くなってしまうと、ペットがお腹を空かせて待っている…と心配になってしまいますよね。そんな時でも「自動給餌機能」が付いているペットカメラがあれば安心です。

事前に時刻設定ができる物から、スマートフォンの遠隔操作でおやつを与えられるものまで様々なものがあります。急な残業が多く不安に感じる方に、特におすすめな機能です。

6.ペットの表情などをしっかり見たい!画質や画素数を確認しよう

離れているからこそペットの表情はきちんと確認したいもの。ペットカメラの機種によっては、画質が荒く見えづらいものもあります。しっかりと綺麗な画像で見たい方は、高画素のカメラをチェックしましょう。

100万画素クラスのカメラでもしっかりと安否確認はできますが、表情まで確認したい!という方は200万画素クラスのカメラがおすすめです。

また、動画の品質もハイビジョン(1280×720)かフルハイビジョン(1920×1080)で録画の画質が違ってくるので注意が必要です。

7.価格相場と買うべき値段をチェック

事前に価格相場を知っておくと購入する際にとても役に立ちますよ。ここでは3つの価格帯に分けて特徴を比較していきます。

最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
価格¥4,500~¥5,800 ¥6,000~¥20,000 ¥30,000~50,000
特徴
・海外製の物も
・小型で各所に取り付け可能
・暗視やマイクなど多機能
・首振り機能付
・給餌機能付
・動体検知で自動録画も

高機能になるほどやはり価格は高くなりますね。しっかりと必要な機能を確認して購入するようにしましょう。

ペットカメラのおすすめブランド2つ

ペットカメラはどんなブランドがあるの?と疑問に感じる方も多いはず。ここではおすすめできるペットカメラのブランドをご紹介していきます。

1.Furbo(ファーボ)

グッドデザイン賞を受賞しているペットカメラ人気ブランド。ファーボのカメラは主に犬のために作られており、獣医師やドッグトレーナーなど犬への知識、関心の高い方々の協力により、犬の安全のために作られているカメラです。

2.うちのこエレクトリック

犬、猫用の商品をメインに製造、販売しているブランド。それぞれの動物の習性の違いなどを考え抜いた商品で愛用している方も多くあります。自動給餌機能のついたカメラ、スマートフォンで遠隔操作できる物があり、いずれもペットにストレスを与えない事を一番に考慮した商品です。

今回の商品の選定ポイント

今回は以下のポイントを重視しておすすめ商品を厳選しています。項目は多いですが、しっかりとチェックしておくべきポイントですので購入を検討している方は参考にしてくださいね。

  • 保証期間
  • 暗視機能 
  • 温度センサー 
  • 画素数 
  • 画質 
  • 音声機能
  • 録画機能
  • Wi-Fi対応
  • パン/チルト機能

ペットの留守番を見守るカメラのおすすめ2選

家にペットのみで留守番をしている時間、万が一の事があっては大変ですよね。そんな方におすすめできる、多機能で高品質なおすすめのペットカメラをご紹介していきます。

初めてペットカメラを設置しようと考えている、どんな機能が必要かわからない…という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.Furbo「ドッグカメラ 001-01WHTOA-1」

  • 保証期間 / 30日間返品・交換保証・1年間製品保証
  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ×
  • 画質 /  HD 1080p
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ×

ペットの表情を確認しながらおやつを与えられる!

飼い主さんの留守中を安心して見守ることができるのはもちろんですが、何よりこのカメラの人気が高いのは、スマートフォンアプリと連動していて、ペットの表情を見ながらおやつを与えられる事。

スマートフォンの画面にペットが映し出され、おやつボタンを操作するとカメラの近くにある「おやつ発射口」からペットのおやつが発射!飼い主さんは遠くにいてもペットを近くに感じることができます。

しっかりとペットの表情を確認できるので、おやつが発射される度に喜ぶ顔や、少しビックリする表情などを楽しんでいる飼い主さんも多いようです。スマートフォンで手軽におやつを与えることができると、帰る時間が少し遅くなってしまっても安心できますね。

2.防犯ステーション「ポチカメ SC-533NH」

  • 保証期間 / 1年
  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ○
  • 画質 / HD720P
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ○

ペットの監視はもちろん防犯対策もバッチリ!

こんな機能があったら嬉しい!と感じる機能がほとんど詰まっている、多機能なペットカメラです。ペットカメラ以上の機能を兼ね備えているので、防犯対策にもピッタリ。様々な異常を検知した際には、自動録画はもちろん飼い主さんへお知らせをしてくれるので安心です。

このようなカメラを購入した際に、特に女性の方は自分で取り付けができるかどうかが不安なポイントでもありますよね。しかし、このカメラは取り付け不要でそのまま置いておくだけでも使用できます。もちろん壁や高い場所にも設置することも可能です。カメラの設定も簡単なので、購入してすぐに使用することができるのが嬉しいポイント!

手のひらに収まる、場所を取らないコンパクトタイプのペットカメラです。

夜でもキレイに撮影できるペットカメラのおすすめ2選

夜間に家をあける事が多く、ペットが夜に留守番をする時間が長い、という方は、こちらの2種類のペットカメラがおすすめです。ペットが心配でペットカメラを設置したけれど、夜間の暗い部屋はあまり鮮明に映らなくてわかりにくい…という経験をした事がある方も少なくはないでしょう。

ペットカメラは安い買い物ではありませんので、失敗をしないためにもしっかりと事前にチェックしておきましょう。

1.skygenius 「ワイヤレス無線ネットワーク防犯カメラ 1080P」

  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ×
  • 画素数 / 200万画素
  • 画質 / 1920×1080
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ×
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ○

首振り機能で部屋全体を見渡せる!暗い夜でも暗視モードで安心

このカメラは首振り機能が搭載されていて、上下は100°、左右はなんと350°といった広い角度までカメラが動くので、お部屋全体をしっかりと見渡す事ができます。このカメラなら、行動範囲の広いペットでも安心ですね。

特に猫は床を移動するだけでなく、棚やカーテンレールなどの高い所も平気で登ってしまうので、どうしても上下の首振り機能が無いとペットカメラに映らない事も多いです。しかしこのカメラなら猫を飼っている人も安心ですね。

暗視機能もしっかりしているので、日中だけでなく暗い夜間も問題なく監視できます。動体検知機能も搭載し、お部屋に異常を感知した際にはスマートフォンへ通知されますので、防犯対策にももってこいです。

2.JSEED「ペットモニター Baby-07」

  • 保証期間 / 1年
  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ×
  • 画素数 / 200万画素
  • 画質 / 1080p
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ○

夜間でも鮮明に!空調やテレビの操作もできるペットカメラ。

日中綺麗に監視できるのは当然のこと、夜間でもしっかり鮮明に見えるので安心です。またこれまではこのメーカーのカメラになかった、明暗自動調整機能を搭載する事により、更に高画質で監視できるようになっています。

スピーカー、マイクが付いているので、映像を見ながら部屋でお留守番をしているペットに話しかけることも可能。可愛いペットにはできるだけ不安な思いはさせたくないもの。声を聞かせてあげる事で、少しでも不安が取り除けるのは嬉しいですね。

そしてこのペットカメラ最大の特徴は、エアコンやテレビの操作もできるという事!特に夏は熱中症が心配。お留守番をさせている間に熱中症になってしまい、万が一の事があってしまっては大変です。離れていてもペットの様子を見ながらエアコン操作ができるのは嬉しいですね。うっかり消し忘れなどの際にも便利です。

写真で保存できるペットカメラのおすすめ2選

飼い主さんが留守の間、ペットの子たちはどんな顔をしているかはもちろんわかりません。しかし、ペットカメラを設置していれば、飼い主さんがいない時の顔もしっかり見ることができます。

ペットのそんな表情もしっかりと写真に残したい!という飼い主さんも多いのではないでしょうか。そんな方はこちらの2種類のカメラがおすすめ!ここでは、確認だけでなく撮影もできるペットカメラをご紹介していきます。

1.うちのこエレクトリック「カリカリマシーンSP 」

  • 保証期間 / 1年
  • 暗視機能 / ×
  • 温度センサー / ×
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ×

スマートフォンアプリで簡単操作!急な残業や外出時も安心!

多くのメディアにも取り上げられ、愛用者がたくさんいる「カメラ付き自動給餌器」です。ペットを飼っている人は知らない人は少ないのではないでしょうか。専用のスマートフォンアプリをインストールする事で簡単に操作が可能。操作もシンプルなので安心です。

ペットを飼っていて心配な事は、仕事や飼い主さんの都合でご飯の時間にどうしても帰る事ができないという事。ペットがお腹を空かせて家で待っていると思うと、心配でなりませんよね。

しかし、この「カリカリマシーンSP」があればそんな心配は不要です。設定時刻に自動的にご飯を与えられます。そしてその際に、飼い主さんの声を録音して登録しておけば、大好きな飼い主さんの声でご飯をお知らせしてあげる事も可能。ペットを少しでも安心させてあげられるのは嬉しい機能ですね。

また、ご飯に駆け寄ってきたペットの可愛らしい顔を撮影する事ができます。普段は見られないお留守番中の可愛いお顔を動画や写真に残しておけるのも嬉しいポイントです。

2.パナソニック「スマ@ホーム KX-HC600-W」

  • 暗視機能 / ×
  • 温度センサー / ○
  • 画素数 / 30万画素
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ×
  • パン/チルト機能 / ○

撮影地点を登録可能!どこにいても撮影できる

このペットカメラは360°カメラが回転するので、ペットがどこにいてもしっかり見つけられます。その上、見つけやすいようにお部屋の中で4か所まで撮影地点を登録する事が可能です。ペットによってお好みの場所は違うので、ペットがよく居る場所やご飯を食べる場所などを事前に登録しておけば、ペットを見つけやすくなりますよ。

ペットの留守番中の姿は、普段は見られない飼い主さんにとっては貴重な姿でもありますよね。そんな姿をスマートフォンから撮影することもできます。なかなか見られない可愛らしい姿を写真や動画に撮影できるのは嬉しいポイント。

また、温度センサーも搭載しているのでペットの健康管理も安心です。設定した温度を上回ったり、下回った場合にはスマートフォンへ通知が来ます。夏の熱中症対策にもおすすめです。

部屋の温度がわかるペットカメラのおすすめ2選

ペットカメラを設置してペットの留守中の様子が見えるのは安心ですが、部屋の温度などお部屋の状況がわかるともっと安心できるようになりますよ。特に夏場は家にペットだけで留守番させておくと、熱気がこもり熱中症になってしまう心配もあります。

冬場の寒さでペットも体調を崩しやすくなりますので、しっかりと温度管理をしてあげる事もペットの健康管理に繋がります。ここでは、お部屋の温度までもがわかるペットカメラをご紹介していきますね。

1.アイ・オー・データ「Qwatch-クウォッチ TS-WRLP」

  • 保証期間 / 1年
  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ○
  • 画素数 / 200万画素
  • 画質 / 1920x1080
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ×

5つのセンサーを搭載!監視だけでなく健康管理もバッチリ

このカメラには、気温だけでなく、動作、人感、音、湿度といった、合わせて5つのセンサーを搭載しています。それぞれのセンサーが反応した場合、前後15秒間を自動で録画してくれるという優れもの。

そして、録画してくれるだけではなく登録しているスマートフォンへ通知もしてくれるので、外出先でもお部屋の異常を確認する事ができます。それぞれ気温や湿度は事前に設定しておくと、その設定範囲を上回ったり下回った場合に通知・録画をしてくれます。

さらに嬉しいのは、気温と湿度は感知してくれるだけでなく、最大1週間分の記録までしてくれること。グラフ化してくれるので、一週間分の気温や湿度がきちんとわかります。12時間表記、24時間表記と時間帯でも確認できるので、エアコンのタイマー設定などにも便利ですよ。

2.NEC 「AtermHC100RC  PA-HC100RC/AP」

  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ○
  • 画素数 / 100万画素
  • 画質 / 1280×720
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ○

専用アプリで操作が楽々!エアコンの温度調整もばっちり

カメラの映像だけでは、お部屋の温度がわからない、お留守番をしているペットが快適にすごせているのかが心配、という方は、こちらのカメラがおすすめです。このカメラは専用アプリをスマートフォンにインストールする事で、エアコン・テレビの遠隔操作が可能になります。

本体に温度センサーが搭載されているので、スマートフォンの操作画面には室温がしっかりと表示されます。スマートフォンの操作画面からエアコンの電源をいれたりと、温度調整が可能。専用アプリを使えば操作もとても簡単!

パン、チルト機能も搭載されており、ペットがお部屋のどこにいてもすぐに見つけられますし、音声機能もばっちりなので外出先からペットに声をかけてあげることもできるので、飼い主さんも安心です。

携帯会社のペット見守りカメラのおすすめ3選

使用している携帯電話会社からも、様々なペット見守りカメラが販売されている事をご存知でしょうか?携帯電話会社から販売されているという事で、各会社でさまざまな特徴があり、設定や操作などが簡単で便利なので、人気が高いペットカメラでもあります。

ここでは、各携帯電話会社おすすめのペット見守りカメラをご紹介していきます。

1.ドコモ「おるすばんカメラ」

  • 暗視機能 / ×
  • 温度センサー / ×
  • 画素数 / 100万画素
  • 画質 / 1280×720
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ×

面倒な設定は不要!操作も簡単で使いやすい

市販のペットカメラを購入する際に、電化製品の設定などが苦手な方は「自分きちんと設定できるだろうか?操作はちゃんとできるだろうか?」と心配に思う方も多いですよね。

しかし、このNTTドコモのサービスとして販売されている「おるすばんカメラ」は、専用アプリをインストールしてパスワードを入力するだけ!たったこれだけでネットワークに接続する事ができます。

専用アプリに表示される操作ボタンは、撮影(写真、動画)、再生、音声機能のたったの4つ!シンプルな操作画面になっているので、初めて見守りペットカメラを使用される方に特におすすめです。

面倒な設定が心配で購入するのを戸惑っているという方は、この見守りペットカメラを検討してみてはいかがでしょうか?

2.ソフトバンク「みまもりカメラ Z002」

  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ×
  • 画素数 / 30万画素
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ○

配線不要の簡単設置!離れていてもしっかり見守り

ソフトバンクがサービス提供している見守りカメラは配線が不要!設置してすぐに使う事ができるのでとても便利です。設定が苦手だという方は、自分で配線をしなくて良いのは嬉しいポイントですね。

音声機能を搭載しているので、お部屋の音声を聞き取る事はもちろん、お留守番をしているペットに飼い主さんの声を届けられます。もちろん撮影も可能。飼い主さんが不在の時のなかなか見られないペットの一面、可愛い表情をしっかりと撮影してデータとして残せるのも嬉しいですね。

外出中のペットの様子が心配という方にはおすすめできる見守りペットカメラです。外出先からでもカメラの角度を調整して、広範囲をしっかり確認できるので行動範囲の広い犬や、高い所を好む猫を飼っている方も安心です。

3.au「ネットワークカメラ 01」

  • 暗視機能 / ○
  • 温度センサー / ×
  • 画素数 / 200万画素
  • 画質 / 1920x1080
  • 音声機能 / ○
  • 録画機能 / ○
  • Wi-Fi対応 / ○
  • パン/チルト機能 / ○

設定が不安な人に嬉しい!訪問設定サポートも

auがサービス提供しているペット見守りカメラは、200万画素の高画質。どんな状況でもクリアにお部屋の中を確認する事ができます。パン、チルト機能を搭載しているため、行動範囲の広いペットも安心。お部屋の中を広範囲にわたって見渡す事が可能です。

音声機能もばっちりなので、外出先からペットの様子をしっかり確認しながら声をかけてあげられます。画質もクリアで、どんな表情も見逃しません。

auの携帯電話をご利用の方であれば、契約後に設置や設定が不安な場合、専門のスタッフがご自宅へ伺い設定や説明をしてくれる「訪問設置サポート」というサービスもあります。自分で全く設定ができない、どのように操作して良いかわからないという方にはとても嬉しいサービスですね。

ペットカメラを購入時の気になる疑問・質問

安い買い物ではありませんので、できるだけ失敗はしたくないものです。ここでは購入を検討している方の疑問や質問にお答えしていきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Q1:やっぱり日本製のペットカメラがおすすめ?

保証やサポートの面を考えるとやはり日本製が安心できるかとは思いますが、日本製でも海外製でも補償内容や期間、トラブルが起きた際の対処方法(サポート体制)などを確認しておくと良いです。万が一の故障などのサポートは重要です。

Q2:犬におすすめのお留守番カメラのおすすめ機能は?

犬は年齢によっても行動範囲は大きく異なります。まだ年齢が幼く、活発な犬には首振り機能があると、様々な場所をチェックする事ができるので安心です。また自動給餌機能もついていると、帰りが遅くなった日も安心ですね。

Q3:猫のペットカメラにおすすめな機能は?

猫は犬と違い、行動範囲がかなり広いです。高い場所に登ったり、温かい場所、涼しい場所をよく知っているので、時間帯によって落ち着く場所も異なります。そのために首振り機能がついているカメラがおすすめ。また家をあける時間が長いという方は自動給餌機能もあると安心ですね。

まとめ

ペットカメラにもたくさんの種類があり、どんな物が良いのかわからないという方は、ぜひ今回の記事を参考にしながら、ご自宅のペットカメラを検討してみてくださいね。飼い主さんによって欲しい機能はもちろん異なります。ご自分が必要だと考えている機能はしっかりとチェックしておきましょう。

多機能で便利に感じるペットカメラでも、購入した後に設定が上手くできなかったり、操作が複雑すぎてきちんと使いこなせない事も少なくはありません。機能だけで選ぶのではなく、操作方法や設定方法まで確認しておくと、購入後に後悔する事が無くなりますよ。

ペットを大事にしている飼い主の皆さんに良い商品との出会いがありますように!


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す