セザンヌのBBクリーム・ファンデーションおすすめ9選!カバー力と肌への優しさで選ぶ

セザンヌのBBクリーム・ファンデーションを比較しました!短時間で手軽にベースメイクが完了するBBクリーム、肌タイプやなりたい肌にあわせて選べるファンデーション。種類が多すぎてどれを選べばいいのか、迷ってはいませんか?こちらでは専門家にうかがったお話を元に、セザンヌのBBクリーム・ファンデーションの選び方のポイントと、9種類の商品比較を行いました。パール入りで簡単にツヤ肌になれるもの、石鹸で落とせるもの、マットでカバー力のある仕上がりのものなどがそろっています。また、「アトピー肌や肌荒れしていても使えるの?」「正しい使い方は?」などの疑問にもお答えしました。さっそく一緒にい見ていきましょう。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

セザンヌのBBクリーム・ファンデーションのおすすめな選び方3つ

セザンヌのBBクリームを購入する際に、どのようなポイントに気をつけて選べば自分にぴったりのBBクリームが選べるのでしょうか。3つのポイントをまとめました。

1.肌への優しさ?カバー力?それぞれの特徴で選ぶ

BBクリームとはBlemish Balm(ブレミッシュバーム)の頭文字をとったもので、もともとはドイツで開発された医療用の軟膏でした。

現在日本では、日焼け止め+化粧下地+コンシーラー+ファンデーションの役割を持つ、いわばベースメイクのオールインワン化粧品という位置づけで捉えられています。保湿・美容成分が配合されたものもあります。

これまで複数のアイテムを使用していたベースメイクがたった1本で簡単に整うため、忙しい朝の時短アイテムになります。また重ね付けしないため、ナチュラルな仕上がりになると評判です。

BBクリームの中でも肌へのやさしさを優先したもの、カバー力を優先したものなど特徴がことなります。自分が「何を優先したいのか」を明確にしておくと、失敗しないBBクリーム選びができます。

2.ナチュラル?ツヤ肌?仕上がりで選ぶ

肌へのやさしさとカバー力のどちらを優先したいのかが決まったら、次はどんな肌に仕上げたいのかを明確にしましょう。ナチュラル・マット・ツヤ感のどれを選ぶのかによって、顔の印象が変わります。

自然な仕上がりを好む方は、肌色補正をして肌そのものをきれいに見せるようなナチュラルな仕上がりのものを。乾燥が気になる方は、保湿しながら肌トラブルをカバーして輝くような肌に導くツヤ感のあるものを。

ツヤをおさえてキメの整った人形のような肌を目指す方は、マットな仕上がりになるタイプがおすすめです。こちらは特に、オイリー肌の方でテカリやすい方におすすめです。

3.自分の肌色に合わせよう!カラーで選ぶ

最後のチェックポイントは、自分の肌色にあったカラーを選ぶことです。ファンデーションの色選びは、「肌の明暗+肌がピンク系orイエロー系」かどうかで選ぶことができます。

大抵のメーカーで、公式サイトなどにBBクリームやファンデーション選びのためのカラーチャートが示されています。もちろんセザンヌにもカラーチャートがあるので、商品選びの参考にしてみてください。

セザンヌのBBクリーム・ファンデーションはなにが違うの?

セザンヌのBBクリームやファンデーションは、ほかのメーカーと比較するとどのような違いがあるのでしょうか。ブランドの特徴をまとめました。

CEZANNE(セザンヌ)

1964年に誕生した「高品質で低価格」をポリシーとするブランド。良心価格を実現するために、簡易包装・シンプル容器・容器の共通化を行っています。全品パッチテスト済で、肌へのやさしさにもこだわっています。

今回の商品の比較ポイント

このあとで紹介する「編集部おすすめのBBクリーム・ファンデーション9選」は、以下の比較ポイントと、最初に紹介した「おすすめな選び方」を中心に選びました。商品特徴を比較しながら、気になる商品を見つけてください。

  • 色展開
  • 紫外線カット効果
  • 内容量

今、一番おすすめするセザンヌのBBクリームはコレ!

編集部イチオシのBBクリームはこちら!ケースの状態では練りタイプですが、顔に乗せるとサラサラのパウダー状に。パフで塗るので手も汚れません。カバー力も高くヨレないので、メイク直しの必要なし!優秀なBBです。

「BBねりパクト」

  • 色展開:全2色
  • SPF31・PA++
  • 内容量:9g
  • カバー力:★★★★★
  • うるおい成分配合
  • ウォータープルーフ

メイク直し不要!10時間しっかりキープ

BBクリームでありながら、約10時間もの長時間メイク直しが不要。シミ・シワ・毛穴をしっかり隠す高カバー力です。おしゃれをしたい日やフォーマルなお出かけのときの、きちんとメイクに最適です。

BBクリームといえばチューブに入ったタイプが多いのですが、こちらはパフでつけるコンパクトタイプ。手を汚さずに簡単にベースメイクが完了します。

もちろん、美容液・乳液・下地・UV効果・ファンデーションの5つの役割を兼ね備えたオールインタイプ。

肌にのせるとサラリとした感触に変わり、ベタつかずセミマットな仕上がりに。ウォータープルーフタイプで、ヨレに強い3Dゲルを配合しているので崩れません。長時間メイク直しできないシーンにもおすすめです。

ヒアルロン酸・スクワラン・コラーゲンなどのうるおい成分とミネラルを配合。75%が美容液成分+ミネラルでつくられているので、つけている間のスキンケア効果も期待できます。

愛用者からは「シミが消せる」「自然な仕上がりなのにカバー力がありヨレない」「コンシーラーいらずで毛穴が隠せる」「重ねても厚塗り感がなく自然に仕上がる」など好評です。

洗顔料で落とせる!肌に優しいセザンヌのBBクリームおすすめ2選

クレンジング不要。洗顔料だけで簡単にオフできるBBクリームを紹介します。パール入り1色、パールなし3色の全4種類です。美容液成分が80%配合されており、肌へのやさしさも考慮されています。

手間いらず、時間もかからず、簡単にナチュラル美肌を作ることができると評判です。ちょっとしたお買い物や散歩、休日のメイクにも最適です。

1.「BBクリーム パール入り」

  • 色展開:全1色
  • SPF23・PA++
  • 内容量:32g
  • カバー力:★★★
  • クレンジング不要
  • うるおい成分配合

手軽に上品なツヤ肌になれる!

サッとひと塗りするだけで、手軽に上品なツヤ肌になれるBBクリーム。こちらも「BBねりパクト」同様、美容液・乳液・UV効果・下地・ファンデーションの5つの機能を持つオールインワンタイプです。

うるおい成分として、ヒアルロン酸・スクワラン・コラーゲンをはじめとする8種類の成分を配合。美容液成分80%・クレンジング不要で、肌へのやさしさを考えて作られています。

パールは白・ゴールド・偏光レッド・ブロンズをベストバランスでブレンド。ギラつきがなく、上品なツヤ肌を演出します。使用感はしっとりつややか。ナチュラルな仕上がりなので、ご近所メイクに最適です。

愛用者からは「超がつくほどの敏感肌。こちらだけは使用できます」「パール効果で肌が明るくなり伸びもよい」「赤みやシミ・ソバカスをカバーし、パール感が程よく肌がきれいに見える」などと好評です。

2.「BBクリーム」

  • 色展開:全3色
  • SPF23・PA++
  • 内容量:32g
  • カバー力:★★★
  • クレンジング不要
  • うるおい成分配合

ナチュラルな仕上がりを求める方に!

先ほど紹介したBBクリームの、パールが入っていないタイプです。商品特徴はパール入りと同じ。ツヤ感よりも、ナチュラルな仕上がりを求める方におすすめです。

またパール入りはカラーが1色ですが、こちらはカラーが全3色。ライトオークル、オークル、ナチュラルベージュがあるので、より細かく肌の色にあわせて選ぶことができます。

愛用者からは「ナチュラルで薄付きなのにカバー力があり、化粧崩れしにくい」「シミ・ソバカス・大量のニキビ跡の肌悩みが、つるんとたまご肌になった」など評判です。

つけ方にややコツが必要なようで、「直接顔にのせず手のひらで伸ばしてから、おさえこむようにつける」「下地や乳液と1:1で混ぜてから、人差し指と中指の腹で少しずつ叩き込む」とよいようです。

もし購入したものの「ムラになる」「テカる」という方は、つけ方を工夫してもう一度チャレンジしてみてください。きれいなベースメイクが作れるはずです。

気になるシミやそばかすもしっかりカバー!セザンヌのおすすめファンデーション6選

BBクリームもいいけれど、もっと細かく肌質やなりたい肌にあわせたベースメイク選びがしたい!そんな方におすすめの、セザンヌのファンデーションを6つピックアップしました。

練りタイプ・パウダー・リキッド・クリームなど、さまざまな種類がそろっています。カバー力、保湿力、化粧もちのよさ、うるおいなど、求める効果と照らし合わせながら、商品をチェックしてみてください。

1.「ウルトラ カバー UVファンデーションII」

  • 色展開:全4色
  • SPF35・PA++
  • 内容量:11g
  • カバー力:★★★★★
  • 水あり・なし両用
  • うるおい成分配合

高カバー力でマットなシルク肌へ!

ウルトラカバーの名のとおり、従来の製品と比較してカバー力が20%もアップした高カバーファンデーション。サラリとした仕上がりで、上品でマットなシルク肌に導きます。UV効果もセザンヌファンデではNo.1。

シーバムクリアパウダーと皮脂固定化パウダーがメイク崩れを防ぎ、シェイドオフパウダーが光を乱反射させくすみのない肌を演出します。4種類のうるおい成分配合で、乾燥から肌を守ります。

愛用者からは「サラッとした使用感。カバー力もあり化粧崩れもしない」「カサつかない」「水ありで使うと涼しくてさっぱり」「厚塗り感もない」などと好評です。

2.「UVエッセンス ねりファンデーション」


  • 色展開:全2色
  • SPF26・PA++
  • 内容量:11g
  • カバー力:★★★★★
  • うるおい成分配合

乾きも隠せる高カバーファンデ!

乾燥肌に悩む方におすすめの、肌の乾燥も隠せる高カバーファンデーション。パウダーとクリームのいいとこどりをしたような、ねりタイプのファンデーションです。しっとりとつややかな仕上がりを求める方に。

ヒアルロン酸・リンゴエキス・酵母エキス・コラーゲンなどのうるおいスキンケア成分を配合。3Dフィットポリマー配合で、肌にフィットしてヨレずに毛穴落ちも防ぎます。

愛用者からは「猛暑の炎天下、駅まで歩いても崩れませんでした」「白浮きせずにワントーン明るくなりツヤツヤの肌に」「夕方まで化粧直しの必要がない」「シミが隠れてツヤが出る」などと好評です。

3.「UVファンデーションEX プラス」

  • 色展開:全4色
  • SPF23・PA++
  • 内容量:11g
  • カバー力:★★★
  • 水あり・なし両用
  • うるおい成分配合

透明感に満ちた素肌美を演出!

時間がたってもにごりのない肌に整える、クリアラスティング処方を採用。セカンドスキンパウダーとピュアホワイトマイカが光を乱反射して、くすみのない透明感に満ちた素肌に導きます。

皮脂固定化パウダーが化粧崩れを防ぎ、スーパーヒアルロン酸をはじめとするうるおい成分が乾燥から守ります。ナチュラルな仕上がりが好評で、シリーズ累計出荷数1,300万個を超える人気商品です。

愛用者からは「安いのにしっかりカバーして自然な感じの仕上がり」「薄付きで肌をきれいに見せてくれる」「価格以上のクオリティーで満足している」などの声が多く聞かれました。

4.「UVファンデーション EXプレミアム」

  • 色展開:全2色
  • SPF31・PA+++
  • 内容量:10g
  • カバー力:★★★
  • 水あり・なし両用
  • うるおい成分配合

毛穴・くすみをカバーしてマシュマロ肌に!

肌にのせると溶け込むようになじんで、毛穴・くすみをカバー。長時間にごりのない、透明感のあるマシュマロ肌に導きます。セザンヌファンデ最高の、プレミアムな感触です。

水あり・なしの両用で、パフは肌あたりにこだわった「ふんわりパフ」を採用。皮脂を吸着する効果があり、うるおい成分も配合しているので、皮脂・乾燥による化粧崩れを防ぎます。

愛用者からは「つけ心地がなめらかでカバー力もある」「ナチュラルにカバーしてヨレにくい」「敏感肌ですが、1日つけても重くなく乾燥もしない」などと好評です。

「セザンヌのファンデーションの中で一番好き」と評価する方もいるファンデーション。白色のコンパクトも清潔感があっていいですね。

5.「UV リキッドファンデーション R」

  • 色展開:全3色
  • SPF26・PA++
  • 内容量:30ml
  • カバー力:★★★★
  • うるおい成分配合
  • ウォータープルーフ

崩れにくさにこだわったリキッドファンデ!

従来の製品と比較すると4倍もの耐水成分を配合。ウォータープルーフタイプの、崩れにくさにこだわったリキッドファンデーションです。皮脂に強い成分と、多孔質パウダーも配合。汗・水&皮脂に負けません。

うるおい成分としてグレープフルーツオイル、ヒアルロン酸、ハマメリスエキスを配合。サラリとしたオイルを使用することで、伸びがよくサラッとマットな使用感で快適なつけ心地を実現しました。

愛用者からは「ムラなく自然に伸ばせてカバー力もある」「とても伸びがよくベタつかない」「自然になじむ」などと好評です。「伸びがよい」「ムラにならない」という声が多く聞かれました。

6.「クリーミィ ファンデーション」

  • 色展開:全3色
  • SPF29・PA+++
  • 内容量:28g
  • カバー力:★★★
  • うるおい成分配合

うるおってツヤ肌に見せるファンデーション!

ラベンダー油、ツバキ油などの美容オイルがうるおいをあたえ、光を反射してツヤ&ハリ感のある肌に導きます。なめからでクリーミーな使用感で肌にフィットして、しっとりとした肌に仕上げます。

肌のくすみや色ムラをサッと整えて、ツヤやかで明るい印象をあたえる肌へ。またナチュラルな仕上がりで、厚塗り感を感じさせません。

愛用者からは「とてもよく伸びて適度なカバー力がある」「伸びがよく保湿力がある」「うるおって、軽くて肌呼吸ができる感じ」「朝塗って夕方になっても頬がしっとりしている」などと好評です。

セザンヌのBBクリーム・ファンデーションを購入するときに気になる疑問・質問

セザンヌのBBクリームやファンデーションに関する疑問・質問に、Q&A形式でお答えしました。まずは疑問を解消して、自分にあう商品を見つけてください。

Q1:アトピーや肌荒れがあっても使える?

セザンヌのBBクリームは敏感肌の方にも人気がある商品ですが、パッチテストをしてから使用しましょう。

セザンヌのBBクリームは、敏感肌の方でも使いやすいと評判です。ネイルケア製品以外の全ての商品でパッチテストが実施されており、肌へのやさしさにもこだわって作られています。

肌に負担をかけたり刺激をあたえたりする可能性がある、香料・タール系色素・アルコール・紫外線吸収剤・鉱物油不使用の低刺激性です。保湿や美肌のための美容成分も配合されていて、乾燥から肌を守ります。

さらに、メイクを落とす際にはクレンジングが不要。BBクリームの上に重ねたメイクも、専用クレンジングが必要なポイントメイクを除いて洗顔料だけで落とすことができます。

このように肌への負担が少ない商品です。ただし、どの化粧品についても言えることですが、全ての方に刺激がないとは言い切れません。使用前にご自分の肌でパッチテストを行うことをおすすめします。

Q2:BBクリームやリキッドファンデーションが浮くのはどうしたら解決する?正しい使い方って?

以下のポイントを参考にしてください。

BBクリーム・リキッドファンデが浮く場合の対策は、薄付きにすることと肌にしっかりなじませることです。そのために気をつけたいのが、以下のポイントです。

  1. 肌に直接のぜず、一度手の甲でなじませてから肌につける
  2. 皮脂が多いTゾーンは特に薄付きにする
  3. 仕上げにフェイスパウダーを使う

BBクリームやリキッドファンデを取り出して、いきなり顔につけていませんか?一度手の甲に三本の指でクルクルとなじませてから肌にのせると、肌への密着度がアップします。

肌につけるときは、指についたクリームをスタンプするようにポンポンとのせていきましょう。そのあとで、スポンジを使ってしっかり肌になじませます。厚塗りにならないように注意しましょう。

目もと・口もとなどのよく動く部分や、皮脂の分泌が多いTゾーンは、厚塗りすると化粧が浮きやすくなります。その他の部分よりも薄付きになるように注意しましょう。

仕上げには皮脂や余分な油分を吸着してサラサラの肌をキープする、フェイスパウダーを使用しましょう。化粧直しでもフェイスパウダーを使用することで、ベースメイクの浮きや崩れを防ぐことができます。

この他にも気をつけたいポイントは、以下のとおりです。

  • 白浮きしないため、肌にあった色味を選ぶ
  • 必要以上に日焼け止め効果やカバー力が高いものを選ばない
  • 化粧崩れしにくいBBクリームやリキッドファンデーションを選ぶ

これらの点に気をつけて、BBクリームやリキッドファンデーションが浮くことのない肌を目指しましょう。

Q3:自分の肌に合うBBクリーム・ファンデーションが分からない。どうすればいい?

公式サイトの「ファンデーションかんたん早見表」を参考にしましょう。

セザンヌの公式サイトには、「ファンデーション(BBクリーム含む)かんたん早見表」があります。「仕上がりから選ぶ」「肌質から選ぶ」「肌色から選ぶ」の3つの項目に分かれています。

それぞれの項目をチェックすることで、自分の肌にあうファンデーションを見つけることができます。セザンヌのBBクリームやファンデーションを購入する際は、売り場に行く前に公式サイトをチェックしておきましょう。

まとめ

専門家にうかがったお話を元に、セザンヌのBBクリーム・ファンデーションの選び方のポイントや、商品比較、使い方などをお届けしました。気になる商品は見つかりましたか?

もしこれまで、「プチプラだからイマイチなのでは?」という理由で候補から外していた方は、口コミなどをごらんになって価格以上の価値があることがお分かりいただけたと思います。

コスパがいいので、休日・出勤・デートなどの使用シーンにあわせて複数購入することも可能。満足度が高くリピーターも多いセザンヌのベースメイクを、ぜひ一度試してみてください。きっと満足できるはずです。


関連記事

人気の記事

カテゴリから探す