スマホレンズのおすすめ11選!レンズの種類と品質で選ぶ

スマホレンズを使うと今までよりも高いクオリティの写真がスマホで撮れるのを知っていますか?最近ではカメラよりもスマホで写真を撮る人が増え、スマホに対応できるレンズも多く販売されています。一眼レフなみ高画質の写真が撮影できるレンズ、面白い写真が撮影できるレンズなど種類も豊富でどれを使えばいいかわからないという声も多く聞かれます。そこで今回、家電量販店のベテラン店員さんに、スマホレンズの選び方などを教えていただきました。スマホレンズを購入しようと思っている方必見です!

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

スマホレンズのおすすめな選び方5つ

種類が多くてどのように選べばいいのかわからない方のために、スマホレンズの選び方をご紹介したいと思います。いくつかチェックポイントがありますので購入の際の参考にしてみてください。

1.撮影目的に応じた画角タイプを選ぶ事が大事!レンズの種類をチェック

レンズの種類には大きくわけて、広角レンズ・望遠レンズ・標準レンズの3種類あります。広角レンズは広い範囲を撮影したい場合や、近くのものを大きく撮影したい場合におすすめです。

望遠レンズの場合は、遠くのものを大きく撮影したい場合におすすめです。自分がどんな目的で撮影したいのかという事を明確にしてレンズを選ぶようにしましょう。

2.一眼レフのように高画質で撮りたいなら!レンズの品質をチェック

一眼レフのように高画質の写真を撮影したい方は、レンズの品質が重要です。

撮影画像の品質はレンズによって大きく変わります。レンズ自体のモアレや歪などの品質もチェックしましょう。

3.iPhoneやXperiaなどに使えるか?取付方法をチェック

スマホに取り付けて撮影できることが必須ですので、取り付け可能かをチェックしましょう。

せっかく購入してもスマホに取り付けられないと意味がありません。購入の際は、ご自身のスマホの機種は対応しているのかなども併せてチェックすることを忘れずに!

4.自撮り用のセルカレンズなら!倍率・取付方法・照明有無をチェック

スマホに取り付けるだけで広範囲を撮影できるセルカレンズは、大人数で自撮りする時に大人気のアイテム。

綺麗に撮影するために照明機能があるものや、自撮りしやすい倍率の画角なのか、取り付けやすいのかなどもチェックしましょう。 

5.面白い画像が撮影できる!魚眼やマクロタイプのレンズ有無をチェック

魚眼やマクロ、カレイドスコープタイプなどのレンズは、特殊な撮影ができると最近人気のレンズです。ペットや人物をこのレンズで撮影すると面白い画像になります。

面白い画像を撮影したい方はこちらのレンズがついているのかもチェックしましょう。

スマホレンズのおすすめブランド・メーカー

スマホレンズを製造しているブランド・メーカーはたくさんありますが、そのなかでも編集部おすすめのブランド・メーカーを3社ご紹介したいと思います。

1.AUKEY(オーキー)

AUKEYは中国企業のブランドで、主に家電製品とスマートフォン周辺機器を開発、生産しています。広角レンズから魚眼レンズ、レンズセットまで、スマホレンズのラインナップも豊富です。

2.Yarrashop

Yarrashopは、スマートフォンやパソコン周辺機器やアウトドア用品まで幅広く開発・生産している会社のブランドです。スマホレンズは評価も高く、三脚や収納袋などの付属品がついているものが人気です。

3.EIISON

EIISONは、中国の貿易会社のブランドです。スマホレンズは、品質がよくプロ並みの写真が撮影できると評判が高いものがそろっています。

カメラレンズキットとして販売されているものが多く、いろいろなレンズを使いたい方にはおすすめです。

今回の商品の選定ポイント

今回、おすすめのスマホレンズを選定する上でのポイントは4つあります。レンズの種類や取り付け方法、そして照明機能が搭載されているのかをポイントとします。購入の際のポイントとし比較してみてくださいね。

  • レンズの種類
  • 取り付け方法
  • 照明機能の有無

今、一番おすすめするスマホレンズはコレ!

はじめにご紹介するのは、編集部一押しのスマホレンズです。一押しレンズだからこそのおすすめポイントなどもご紹介します!どれにしようか迷っている方は、こちらの商品をまずはチェックしてみてくださいね。

AUKEY「PL-WD07」

  • レンズの種類:0.45倍広角+10倍マクロ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:×

0.45倍広角+10倍マクロの2in1スマホレンズで使い分け可能!

AUKEY「PL-WD07」は、広角レンズとマクロレンズがセットになった商品です。

より広範囲の画像を撮影したい場合は広角レンズ、クローズアップさせたい場合はマクロレンズと被写体によって使い分けできるのが嬉しいポイント。

マクロレンズは、表面の凸凹なども撮影することができるので、ピントの合いにくいものもしっかり撮影でき、面白い写真や普段撮れないものも撮影が可能。

広角レンズは普通の約2倍の範囲を撮影することができるのでスケールの大きい被写体をそのまま切り取ることができます。

写真の一部がかけてしまったり、黒い枠が映りこんでしまうケラレも、2重構造レンズにしたことで最小化されました。

レンズは高級大口径レンズで品質も高く、取り付け方法はクリップ式で取り外しが簡単。クリップは柔らかいゴムを使用しているのでスマホが傷つくこともありません。

iPhoneだけではなく、各種Androidのスマートフォン、iPadなどのタプレットにも対応しています。他にもノートパソコンのインカメラにも装着が可能です。

厚み13mm以下のスマートフォンやタブレット・PCに装着可能ですので購入前に端末サイズをチェックしてくださいね。

レンズ単体での使用を前提にデザインされているので、スマートフォン内臓のフラッシュ使用します。そのため、レンズにはフラッシュ機能は搭載されていません。

自撮りや広大な景色を撮るなら!広角レンズタイプのスマホレンズおすすめ6選

自撮りや広大な景色を撮影したい方は広角レンズがおすすめです。広角レンズは普通のレンズの何倍(レンズによって異なる)もの範囲を撮影することができます。

旅行先で壮大な景色を撮影したかったり、大人数で自撮りしたい場合などに最適です。

セルカ棒(自撮り棒)で広範囲を撮影することもできますが、最近ではセルカ棒が禁止となっている観光施設なども増えてきていますので広角レンズはかなりおすすめです。

ここからは、編集部おすすめの広角レンズタイプのスマホレンズをご紹介したいと思います。

1.AUKEY「PL-WD06」

  • レンズの種類:0.45倍広角+15倍マクロ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:×

高品質HDガラス採用でプロ並の仕上がりに!

AUKEY「PL-WD06」は、0.45倍広角+15倍マクロレンズの2in1スマホレンズです。広角レンズは、撮影範囲が広く壮大な景色や大人数などの自撮りにおすすめ。クローズアップさせたい場合はマイクロレンズを使うと効果的です。

小さな虫や、水滴などアーティスティックな写真を撮影することができるのでインスタ映えも間違いなし。

大口径レンズで、光の取り込みも増え、ピンボケも少なくなり解像度もさらに上がります。イメージサークルが大きくできゆがみも少なくなりプロ並の仕上がりに。

またレンズは6層の高品質HDガラス採用しているのでグレア、ゴースト、反射などを低減します。取り付けはクリップ式で取り外し簡単。

照明はスマホ本体のフラッシュを使用。iPhoneだけでなく厚み13ミリメートル以下のスマートフォンやタブレットPCに対応しています。

2.Yarrashop「Yarrashopjp069」

  • レンズの種類:0.6倍広角レンズ、15倍マクロレン ズ、約180度視野魚眼レンズ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:無

これさえあればなんでも撮れる!3in1スマホレンズ

Yarrashop「Yarrashopjp069」は、レンズは、広い範囲を撮影できる広角レンズ。小さなもの、細かなものまで撮影できるマクロレンズ。180度の視野を撮影できる魚眼レンズの3in1スマホレンズキットです。

これさえあればどんな被写体も思うままの撮影ができるのでひとつ持っておきたいアイテム。広角レンズのエッジが花びらデザインになっているので女性にもおすすめです。

普通の広角レンズはゆがみや色ずれが生じるのですが、このレンズはそれらがほとんどなくプロ並の綺麗な写真の仕上がりに。画質の素晴らしさの評価も高いスマホレンズです。

取り付け方法はクリップ式で簡単に取り外しができます。エッジからカメラの中心が3cm以内、厚さ2.5cm以内のものであればほとんどのデバイス対応しています。

3.EIISON「LS-102D」

  • レンズの種類:0.45x 広角レンズ 、12倍接写レンズ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:×

レンズは光学レンズで高画質!

Excellence「スマホ用カメラレンズ」は、0.45広角レンズと12倍接写レンズの2in1レンズです。携帯のHDRアプリを使用すればプロ並の写真が撮影できると人気のレンズです。

レンズは、ランタン系光学ガラスを使用しており、レンズ両面に合計28層のマルチマルチ耐性コーティングで高品質。

クリップ式で取り付け・取り外しが簡単です。iPhoneやAndroidなど、端末のカメラの中心から縁側までの距離が22mm以内のものであれば、ほとんどのスマートフォンやタブレット、MacBookなどのノートパソコンにも対応しています。

収納ポーチ付きなのでセルカ棒の代わりに鞄に毎日入れておきたいレンズですね。

4.Excellence「スマホ用カメラレンズ」

  • レンズの種類:0.4-0.5倍ワイドレンズ+15倍マクロレンズ
  • レンズの種類を記述取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能有無:〇

シンプルでキュート!女性におすすめスマホレンズ!

Excellence「スマホ用カメラレンズ」は、特に女性におすすめのスマホレンズです。フォルムはシンプルでキュート!カラーは、ピンク・ゴールド・シルバー・ブラックの4色展開、女性にはおしゃれなピンクがおすすめ。

レンズは、0.4-0.5倍ワイドレンズと15倍マクロレンズの2in1レンズ。光学レンズ使用で傷つきにくくなっています。セルカ棒(自撮り棒)に比べてもコンパクトで荷物にならないのでいつも鞄に入れておきたいですね。

自撮りや夜間撮影に便利な3段階に明るさが調整できるLED照明付きであることも女性におすすめの理由。どんな場所でも綺麗に自撮りをすることができます。専用マグネットケースがついているのでプレゼントにもおすすめですね。

5.NONZERS「SP-lens」

  • レンズの種類:0.36倍145度広角レンズ、180度視界魚眼レンズ、15倍マクロレンズ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:×

コンパクトなのに高品質!

NONZERS「SP-lens」は、0.36倍145度広角レンズ、180度視界魚眼レンズ、15倍マクロレンズの3in1レンズです。手のひらに乗るくらいのコンパクトサイズなのに高品質の優れものです。

広角レンズを使えば、広範囲の撮影が可能なので風景や大人数での自撮りにも最適。魚眼レンズは、面白い画像が撮影でき、マクロレンズは小さなものまで撮影可能です。

レンズは光学ガラスを採用。美しいズーム画像を撮影することができます。クリップ方式で取り外しが簡単。万が一クリップが壊れたり紛失しても予備のクリップがついているので安心です。

エッジからカメラの中心が4cm以下のものであれば、ほとんどのスマホやタブレットPCに対応しています。

6.AUKEY「PL-WD01」

  • レンズの種類:0.7倍広角レンズ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能:×

レンズは光学ガラスで耐久性も抜群!

AUKEY「PL-WD01」は、0.7倍広角レンズで普通に撮影する場合と比べて約2倍の範囲を撮影することができます。旅行先での壮大な景色、大人数での自撮りなどの撮影に最適なレンズです。

レンズはプロフェッショナルな光学ガラスを採用しており、グレアやゴーストなどの反射も軽減されます。またレンズの材質はアルミで耐久性も向上させています。

取り外しが簡単なクリップ式で、柔らかいゴムを採用しているのでお手持ちのスマートフォンなどが傷つきにくいのも嬉しいポイントです。

iPhoneシリーズはもちろん、厚み13mm以下のAndroidスマートフォン、タプレットにも取り付け可能ですが、カメラが中心の位置に設計されたスマートフォンには対応していませんのでご注意ください。

遠くの景色を美しく切り取りたい!望遠レンズタイプのスマホレンズおすすめ2選

スマートフォンで遠くの景色を撮影したい方には望遠レンズタイプのスマホレンズがおすすめです。子どもの運動会や競技会や動物観察など、近くで撮影できない場合に望遠レンズがあれば美しく撮影することができます。

望遠のカメラを持ち歩くよりもコンパクトで荷物も少なくなるので旅行などにも便利ですね。ここからは、編集部おすすめの望遠レンズタイプのスマホレンズを2つご紹介したいと思います。

1.TOPIST「YJT-F1」

  • レンズの種類:光学12倍ズームの望遠レンズ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:×

遠くのものを12倍まで近づけることができる!

TOPIST「YJT-F1」は12倍ズームの望遠レンズで、遠くのものを12倍まで近づけて撮影することができます。

遠くのものをズームして撮影する場合、ピントが合わないことも多いですがこちらは望遠レンズ末端のリング調整で最適な焦点距離を選択することが可能。

光学レンズを採用しているので、遠くの景色も画質を落とすことなく簡単に撮影することができます。クリップ式で取り外しも簡単で、柔らかいゴムを使用しているのでデバイスを傷つけることもありません。

望遠カメラを持ち歩くよりもコンパクトになるので荷物にならず旅行やアウトドア、スポーツ観戦などにもおすすめです。iPhoneシリーズはもちろん、ほとんどのスマートフォン、タブレット、パソコンに対応しています。

2.Yarrashop「Yarrashopjp045」

  • レンズの種類:18倍望遠レンズ
  • 取り付け方法:カバー式
  • 照明機能の有無:×

三脚付きで長時間の撮影にも便利!

Yarrashop「Yarrashopjp045」は、18倍望遠レンズで肉眼でははっきりと見えないほど遠くの被写体であってもはっきりと綺麗に撮影することができます。 

運動会やスポーツ観戦など近くで撮影できない場合や、警戒心の強い動物などを遠くから撮影したい場合、旅行先で遠くのものを撮影したい場合などにおすすめです。

三脚付なので長時間撮影しても手ブレで構図が変わってしまう心配もありません。

高品質の光学レンズを採用しているので、暗角のない美しい画像が撮影できます。取り外しはカバー式で、望遠レンズを付ける前に端末サイズに合ったカバーを装着するだけ!

iPhoneの様々な機種に対応したケースが4つ付属されています。

色々な写真を撮るなら!多くのレンズがセットになったスマホレンズキットおすすめ2選

様々なシーンでいろいろな写真を撮影したい!という方には多くのレンズがセットになったスマホレンズキットがおすすめです。鞄の中に入れておくだけで撮りたい被写体に最適なレンズを選ぶことができます。

多くのレンズがセットになっているということで収納ポーチなどの付属品にも注目した編集部おすすめのスマホレンズキットを2つご紹介しましょう。

1.EIISON「LS-DG7」

  • レンズの種類:魚眼、0.63x広角レンズ、15倍マクロレンズ、2倍望遠レンズ、0.36x超広角レンズ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:×

これさえあればどんな被写体でも撮影できる!7in1 カメラレンズキット!

EIISON「LS-DG7」は、魚眼レンズ、0.63x広角レンズ、15倍マクロレンズ、2倍望遠レンズ、0.36x超広角レンズと、カレイドスコープ(万華鏡)やCPLフィルターもついた7in1 カメラレンズキットです。

遠くの被写体には望遠レンズを、広範囲の被写体には広角レンズを、面白い写真にしたい場合は魚眼レンズと、これさえあれば、どんな被写体でも綺麗に撮影することができます。

専用収納ケースは、フック付のハードケースなのでアウトドアにもおすすめです。コンパクトに収納できるのでいつも鞄の中に入れておきたいアイテムとなりそう。

取り外しはクリップ式で簡単で、初心者にもおすすめです。iPhoneシリーズやそのほかのスマートフォン、タブレット、ノートパソコンにも対応しています。

2.Akinger「AKI-LE10」

  • レンズの種類:0.63広角レンズ、15×マクロレンズ、198度魚眼レンズ、2×ズームレンズ、CPLレンズ
  • 取り付け方法:クリップ式
  • 照明機能の有無:×

写真好きにおすすめ!10in1カメラレンズ!

Akinger「AKI-LE10」は、0.63X広角レンズ+15×マクロレンズ、偏光レンズ(CPLフィルター)、198度魚眼レンズ、2X望遠鏡などの他に、流水フィルターX放射フィルターXスターライトフィルターとカレイドスコープ(万華鏡)10セットカメラレンズキットです。

レンズは高品質なガラスを採用しているのでプロ並の鮮明な写真を撮影することができます。とにかくレンズの種類が豊富なので写真好きにはかなりおすすめのレンズセット。

iPhoneシリーズの他にも様々なスマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどにも対応しており、フック付きの収納ケースが付属されているので持ち運びも簡単でアウトドアなどにもおすすめです。

スマホレンズを購入時の気になる疑問・質問

スマホレンズを購入する前に、気になる疑問や質問を解決したいと思います。購入の際の参考にしてみてください。

Q1:スマホカバーを使用している場合の注意点は?

スマホカバーを使用している場合でも、クリップ式のスマホレンズであればカバーをしたまま取り付けられるものが多いです。

ただし、スマホレンズによってカバーの厚みなどの制限がありますので、購入したいスマホレンズの対応サイズなどをまずは確認してください。

またスマホカバーの上から装着した場合、厚みによる安定性やパーツの映り込みの有無なども考慮する必要があります。

まとめ

スマホレンズのおすすめ商品や選び方などをまとめましたが、お気に入りのスマホレンズは見つかりましたか?スマホレンズを購入する場合、どんな写真を撮りたいのかをまず明確にすることでレンズが選びやすくなります。

また、スマホレンズによっては対応機種や対応サイズなども異なりますので、購入の際にはデバイスのサイズや対応機種であるかなども確認しましょう。

スマホレンズのメリットは、コンパクトに持ち運べてプロ並の写真が撮影できるということです。最近では、セルカ棒(自撮り棒)なども持ち込めない観光施設などが増えてきていますのでこちらにシフトされる方が増えてきています。

スマートフォンで写真をたくさん撮るという方は、いろんなレンズがセットになったスマホレンズキットがおすすめです。どんな場所でも最適なレンズをすぐに装着することができるのでとても便利です。

お気に入りのスマホレンズを見つけて写真を楽しんでくださいね。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す