システム手帳のおすすめ9選!サイズと素材で選ぶ

ビジネスの上で欠かせないシステム手帳は、サイズと素材で選ぶのがおすすめです。人によって使いやすいサイズや素材は異なるため、これを基準にして選ぶと自分にぴったりのものを選ぶことができます。システム手帳はスケジュール帳と違って、必要なリフィルを増やして好きなようにカスタマイズできるのが魅力。一年で使い切るスケジュール帳と違って、長いお付き合いになります。長く愛用するためにも編集部おすすめの9選を参考して、自分にぴったりの素敵なシステム手帳を見つけてください!

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

システム手帳のおすすめな選び方5つ

システム手帳を選ぶときに、次の5つの選び方に注目して選んでみてください。この5つを頭に入れて選ぶと、お気に入りのシステム手帳が見つけやすくなりますよ。

1.A5?バイブル?使い方に合わせてサイズをチェック

手帳には、一般的なA5サイズからバイブルまであります。A5サイズは穴が6個ものが多く、メモがしやすく持ち運びがしやすいのが特徴。

バイブルサイズはサイズ的にB6くらいで、A5サイズよりやや大きめで日記やプライベートに使うには十分な大きさです。

マイクロサイズはシャツやジャケットのポケットに入る小さいサイズで、簡単なメモが取れればいい人や大きなカバンは持ち歩かない人におすすめ。使用するシーンや、自分のライフスタイルに合ったサイズを選ぶのが重要です。

2.必要なリフィルに合わせて種類と厚みをチェック

システム手帳はリフィルの入れ替えができ、好みにカスタマイズできるのが魅力。リフィルにはサイズはもちろんですが、いろいろな種類があり自分に必要なものを選べます。

穴の位置や数にも違いがあり、カレンダーも見開きで週刊や月間、メモだけのもの白紙のものなどあります。好みのリフィルに合わせた、システム手帳の種類と厚みを選ぶようにしましょう。

3.耐久性や防水性が気になるなら素材をチェック

システム手帳の素材には主に革製と合皮のものがあります。革製は耐久性と高級がありますが、水に弱いという弱点があります。

合皮は汚れや水には強いですが、革製より耐久性に劣るため使用期間は2年程度と短いです。耐久性や防水性が気になるなら、素材で選ぶのもおすすめです。

4.リフィル以外のものも入れたいなら収納力をチェック

手帳に書き込むにはペンが必要になるので、ペンフォルダーが付いていると便利。カードや名刺、メモなどをいれるポケットがついていると使いやすいです。リフィル以外のものを入れたいのであれば、他の収納力をチェックしておきましょう。

5.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

システム手帳の価格帯はどうなっているのでしょうか?最安値や売れ筋の価格帯を知っていると、選ぶときに役立ちます。3つの価格帯に分けてその特徴と一緒に表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
価格1,000円~2,000円 7,000円~10,000円 50,000円~60,000円
特徴合皮素材でシンプルな機能性 本革で機能性とデザイン性を兼ね備えているタイプ 職人の手作りで、機能性と素材にこだわっているもの


システム手帳のおすすめ商品はこちら

目次

今回の商品の比較ポイント

システム手帳を選ぶときに次の4つの比較ポイントを押さえておきましょう。商品同士を比較するときにとても参考になり、自分の欲しいアイテムを見つけやすくなります。

  • サイズ
  • ペンホルダー
  • ポケット
  • 色展開

今、一番おすすめするシステム手帳はコレ!

クラシカルな雰囲気がおしゃれで、だれも持っていないようなシステム手帳が欲しい人におすすめ。デザイン性と機能性を兼ね備えた優秀アイテムです。

モキップ「カーフエンベロープ・手帳カバー」

  • サイズ:14.5cm×20cm×2.5cm
  • ペンホルダー:有
  • ポケット:4
  • 色展開:全3色

アンティーク調のデザインとこだわりの素材が魅力

きめが細かくビロードのような肌ざわりのカーフレザーを使用。シーリングワックスの飾りがまるで中世ヨーロッパの封筒のようで、クラシックなディテール感をプラスします。

植物タンニンなめしを採用し、これまでのものとはオイルの入れ具合が違い、マットな色合いがより繊細で滑らかな質感を楽しめます。しなやかで使えば使うほど味わい深くなる大人の雰囲気が、高級感を演出。

アンティーク調のデザインが幅広い年齢層にぴったりで、毎回手帳を開くのが楽しみになるデザインが魅力です。素材の持ち味を生かした自然な風合いが新鮮で、国内産というのが納得できるクオリティの高さを実感できます。

システム手帳に記入するのに欠かせない、ペンを収納できるペンホルダー付きが使い勝手抜群。カードポケット2つとポケット2つ付きが大変使いやすく、使い手のことを考え抜いた機能性の高さが見事です。

思わず同僚に自慢したくなってしまう、機能性とデザイン性を兼ね備えた素晴らしいアイテム。

おしゃれでかわいい女性におすすめのシステム手帳5選

毎日使うアイテムだからこそ、こだわりのあるデザインや素材を使いたいですよね。おしゃれ女子も納得する、デザイン性が高く使いやすい5つの商品を紹介します。

1.大人の趣味空間「本革手帳カービング」

  • サイズ:20cm×14cm×4cm
  • ペンホルダー:有
  • ポケット:11
  • 色展開:全1色

見事なカービングが他と差をつける!

手に持ったときに、そのクオリティの高さと高級感を実感できるシステム手帳。優良品質のヌメ革使用し、専用工具により革の表面を削り柄を掘り込む技術のカービングを採用しています。

大判のサドルレザーを1枚丸ごとカービングした贅沢なアイテムで、ゴージャスなデザインが目を引きつけます。

カードポケットが11個付いていて、ペンホルダーと大型ポケット2つが付いて使い勝手抜群。内張りもレザーになっていて、使うたびにしなやかになっていきます。

飾り釦をリーズナブルな合金製とスターリングシルバーから選ぶことができ、自分のお気に入りに仕上げることができるのがうれしいですね。

2.Fjfz「透かし彫りシステム手帳」

  • サイズ:19.2cm×14.5cm×3.0cm
  • ペンホルダー:有
  • ポケット:6
  • 色展開:全5色

使うのが楽しみになるおしゃれなデザイン

カラフルでおしゃれなカラーが5色揃って、フェミニンな魅力を演出します。透かし彫りのデザインが素敵で、毎回使うのが楽しくなります。

耐久性と耐摩耗性に優れた上質なPUレザーを使用していて、さらりとした肌触りがやさしい印象を演出。リフィル付きがお得で、リフィルを含めた重量はわずか350gと軽量なので持ち運びもラクラク。バッグにもすっぽりと収まって場所を取りません。

万年スケジュールの書き込みタイプなので、日付を自分好みに記入することができ自分の好きな月から始められます。ポケット数が充実しているので整理整頓しやすく、長い間愛用できますよ。 

3.狸子手作「レトロシステム手帳」

  • サイズ:21cm×14.1cm×2cm
  • ペンホルダー:有
  • ポケット:7
  • 色展開:全6色

こだわりのデザインと機能性が差をつける!

他と差をつけたいおしゃれ女子におすすめのシステム手帳。クロコダイル風の型押しデザインや象、魚などの、カラフルでディテール感たっぷりのデザインがゴージャス。毎日使うアイテムは、楽しく気分が上がるものがいい!という人にぴったりです。

狸子手作専門デザイナーのオリジナル製品で、熟練している職人が丁寧に作っていてレザーの手触りから糸の太さまで、こだわり抜いた作りが長い間愛用できます。

デザインだけでなく機能性にも優れていて、持ちやすいストラップ付で携帯ホルダーやペンホルダー、パスポート用のポケットなど使いやすくデザインされているのが魅力。デイリー使用はもちろん、旅行や出張などのことも考えた仕様が素敵ですね。

4.Maleden「アンティークスケジュール帳」

  • サイズ:12.6cm×18.3cm
  • ペンホルダー:無
  • ポケット:無
  • 色展開:全5色

アンティークな航海日誌風がおしゃれ

アンティークなデザインがとても素敵で、落ち着いた雰囲気で幅広い世代の人が使えます。近世ヨーロッパの航海日記風デザインで、開けるのがワクワクする感じを楽しめるのがいいですね。

ポケット類は付いていないシンプルな作りで、とにかくシンプルに使いこなしたい人におすすめ。高品質なPUレザー素材で、なめらかでやさしい使い心地で手になじみやすいです。

リングの底にあるボタンを押すだけでリングが簡単に開くので、リフィルの差し替えが簡単。リフィルの紙は特別な工芸技術で作られていて、最初に書いたままきれいに保存してくれて、時間が経過してはっきり見えなくなるという心配がありません。

5.DBMART(ディービーマート)「システム手帳 猫」

  • サイズ:10.2cm×14.2cm×2.3cm
  • ペンホルダー:有
  • ポケット:2
  • 色展開:全2色

猫のベルトがとってもキュート

猫のワンポイントがチャーミングで、キュートなピンクとブルーのパステルカラーがフェミニンな印象。ペンホルダーはもちろん、名刺やレシート等を入れられるポケット付きが便利で、仕事の効率をアップしてくれます。

本革に似せた優れたPUレザーを使用し、なめらかな手触りが魅力。コンパクトサイズなので、小さめのバッグにもすっぽりと収まって持ち運びしやすいのがうれしいですね。

小さいながらも実用性を兼ね備えて、毎日活躍する優秀アイテム。

ビジネスで仕事がデキる人に見える!人気ブランドのメンズ向けシステム手帳3選

仕事で毎日忙しいビジネスマンの必需品のシステム手帳。大人の男性が持つのにふさわしい、人気ブランドのものを3つ紹介します。

1.ノックス「LUFT」

  • サイズ:18cm×10cm×15cm
  • ペンホルダー:無
  • ポケット:無
  • 色展開:全6色

日本文具大賞グランプリ受賞の優れもの

日本文具大賞グランプリに輝いた、優れた機能性とデザイン性が魅力。システム手帳の歴史を変えた!と絶賛され、薄くて軽いシステム手帳を実現するため、革とバックプレートとリングの3点だけで作られた究極のシンプルさが機能性を高めています。

分厚くてバッグの中にしか入らなかったシステム手帳とは違い、革の手帳がノート使いできる、という新しい発想が新鮮。ポケットにも入るサイズでバッグを持ち歩かないときも、システム手帳をポケットに入れて持ち運びできるので大変便利です。

最上級の牛革を使用し、使い込むほどにツヤが上がってエイジングが楽しめるのが魅力で、長い間愛用できます。

2.ファイロファックス「オリジナル システム手帳」

  • サイズ:130cm×190cm×40cm 
  • ペンホルダー:有
  • ポケット:3
  • 色展開:全10色

手作業の素晴らしさを実感

イギリスの工房で特厚手のレザーを太い糸を使って、1枚1枚手作業で縫い上げる丁寧な作りが見事。縁を折り返えさずに切りっぱなしにしたシンプルさがすっきりとした印象で、シーンを選ばず使えて幅広い年齢層の人にぴったりです。

多機能ラバーバンド付きが用途に合わせて使い分けでき、ペンホルダーとポケットが充実しているので使い勝手抜群。豊富なカラーバリエーションが10色揃って、お気に入りのカラーがきっと見つかるはずです。

3.ダ・ヴィシステム手帳「スーパーロイスレザー」

  • サイズ:19.5cmx26.3cmx3.5cm
  • ペンホルダー:有
  • ポケット:5
  • 色展開:全2色

手帳をしっかりと守るラウンドファスナー

システム手帳にはめずらしい、ラウンドファスナーを採用。メモや領収書など手帳に挟んだものを落としにくいようにと考えられ、中のリフィルに書かれた情報もしっかりと守ります。

牛革スーパーロイスを使用し、しなやかで手になじんでつかいやすいのが魅力。バイブルサイズなのでどんどんと手帳に書き込める充分なスペースがあり、ビジネスに大活躍間違いなしです。

カードポケットはもちろん、左右の扉の内側にワイドポケットがあるので使いやすく、手帳内をすっきりと整理して使うことができます。

システム手帳を購入時の気になる疑問・質問

長い間使うことになるシステム手帳なので、使いやすく納得のいくアイテムを選びたいですよね。購入する前に気になる疑問と質問は、しっかりと解決しておきましょう。

Q1: 革手帳のおすすめの手入れ方法はありますか?

基本的に毎日のお手入れとしては、柔らかい布でやさしく拭きましょう。革製品用の防水スプレーをかけておくと、汚れを防止することができます。

手垢の汚れは消しゴムで落ちるので、気になったらお手入れするといいですね。水染みは全体を水拭きすることで対処でき、油汚れはごく薄いものなら裏からマッサージするようにこすることによって薄くなります。

まとめ

長い間共にするシステム手帳。毎日使うものだからこそ、愛着が湧くデザインで使いやすいものを選びたいですよね。

ユニセックスなデザインで幅広い年齢層で使えるものや、カラフルでキュートな女性向けのもの、大人の男性にぴったりなブランドものなどいろいろなタイプがあります。素材によっても見た目や使い勝手が変わってくるので、自分がどういうデザインや素材だと使いやすいのかよく考えてみるといいです。

ビジネスで使うのかプライベートで使のかも考えて、自分にぴったりの素敵なシステム手帳を見つけて長く大切に使って下さい。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す