オイリー肌用洗顔料のおすすめ13選!成分と効果で選ぶ

オイリー肌用の洗顔料はどれがいい?肌にあう洗顔料を見つけるためには、オイリー肌のタイプや原因を見極めることが大切です。こちらでは専門家にうかがったお話を元に、自分の肌タイプにあった洗顔料の選び方や、編集部おすすめの洗顔料13選をまとめました。ニキビケアができる洗顔料や、敏感肌でも使える洗顔料、ドラッグストアや薬局で購入できる市販品や、メンズのオイリー肌に最適な洗顔料がそろっています。また「1日の洗顔回数は?」「洗顔ブラシを使ってもいいの?」「洗顔後のお手入れは?」などの疑問にもお答えしました。これさえ読めば、あなたにピッタリのオイリー肌用洗顔料が見つかるはず。さっそく一緒に見ていきましょう。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

オイリー肌用洗顔料のおすすめな選び方5つ

洗顔をしても、しばらくすると皮脂によるテカリが気になるオイリー肌。いったいどのような洗顔料を選べば、失敗しないのでしょうか。5つのポイントを見ていきましょう。

1.脂性肌?それとも敏感肌?肌質をチェック

肌タイプは大きくは4種類に分けることができます。まず、肌がうるおった状態で余分な皮脂分泌もない「普通肌」。水分不足でカサカサする「乾燥肌」。皮脂分泌が活発でテカリが気になる「脂性肌(オイリー肌)」。

そして最後の1つが、肌内部は乾燥しているのに肌表面はオイリーな「混合肌」。混合肌はインナードライとも呼ばれ、肌内部の乾燥を補うために皮脂分泌が活発になる状態です。

さらに乾燥肌やオイリー肌にプラスして、肌が少しの刺激に対しても敏感になる「敏感肌」もあります。敏感肌は、肌を守るバリア機能が何らかの原因で低下した状態です。

自分にあう洗顔料を選ぶためには、まずは自分の肌タイプを正しく見極めることが大切なポイントとなります。普通肌と乾燥肌は自覚しやすいのですが、気を付けたいのがオイリー肌とインナードライの見極めです。

思春期に肌がオイリーに傾くのは、成長過程でホルモンバランスが安定しないためだと言われていますが、大人のオイリー肌は、肌の乾燥を補うために皮脂分泌が活発になるインナードライが多いと言われています。

もしこれまでオイリー肌だと思い込み、皮脂を取り去るケアをしていたのに肌の状態が良くならないのなら、一度インナードライを疑ってみても良いでしょう。保湿重視のケアに切り替えることで肌が落ち着くこともあります。

2.テカリが気になる!原因をチェック

先ほども少し触れましたが、オイリー肌になる原因は年齢や生活習慣、肌質によってことなります。テカリが気になるオイリー肌は、どのような原因が考えられるのでしょうか。チェックしてみましょう。

  1. 肌の乾燥(インナードライ)
  2. 間違ったスキンケア
  3. 遺伝・もともとの肌タイプ
  4. 成長過程でホルモンバランスが定まらない
  5. ストレスなどによるホルモンバランスの乱れ
  6. 食生活(脂っぽいものを好む)
  7. 生活習慣(睡眠不足など)

1はひとつ前の項目で説明した通り。肌の乾燥を補うために、肌自身がせっせと皮脂を分泌することが原因です。2はインナードライなのに皮脂を取るケアを続けることで、より皮脂分泌が過剰になります。

3のように、もともとの肌質がオイリー肌ということもあります。また4、5のように、ホルモンバランスの乱れが原因になることも。6、7のように、食生活や生活習慣が原因になることもあります。

仕事に、家事に、子育てにと忙しく、なかなか自分のための時間を持てない大人になると、肌の乾燥以外にも5~7の原因によるオイリー肌も増えてきます。これらは生活を見直すことで、肌質の改善が期待できます。

洗顔料選びをはじめとする、正しいアイテムを使った正しいスキンケアも肌質を改善するためには重要なポイントです。そのためにも、自分のオイリー肌の原因を突き止めましょう。

3.肌トラブルが起こりやすい?症状をチェック

オイリー肌の場合は、どのような肌トラブルが起こるのでしょうか。すでに悩みの種になっている方も多いと思いますが、起こりうる肌トラブルや症状を確認しておきましょう。

  • 顔のテカリ
  • ニキビ・吹き出物
  • 毛穴トラブル

オイリー肌の肌トラブルと聞いて、真っ先に思い浮かぶのが顔のテカリではないでしょうか。洗顔しても数分後には皮脂が出て、テカリ肌が気になるという方も多いでしょう。

顔がテカリると、化粧のりや化粧もちにも影響をあたえます。短時間であぶらとり紙などを使用した皮脂の除去を繰り返すことで、インナードライが加速してより皮脂分泌が活発になるという負の連鎖を引き起こすこともあります。

ニキビや吹き出物は、毛穴が詰まり中で炎症を起こすことが原因です。毛穴を詰まらせる角栓は、古い角質と過剰に分泌された皮脂が混ざりあってできるので、過剰な皮脂分泌はニキビの原因になります。

毛穴詰まりや毛穴の黒ずみ、毛穴の開きなども、オイリー肌が原因となります。角栓は皮脂でできているので、空気に触れると酸化して黒ずみます。毛穴から出た角栓の頭が黒ずむことで、毛穴の黒ずみが生じます。

また、角栓をむりやり除去したり繰り返し除去することで、徐々に角栓が大きくなり毛穴の開きの原因にもなります。オイリー肌だけが肌トラブルの原因ではありませんが、オイリー肌もこれらの肌トラブルの原因となります。

4.オイリー肌に合う洗顔料を選ぼう!成分をチェック

ご自分の肌タイプやオイリー肌の原因がわかれば、肌質にあった洗顔料選びがぐんと楽になります。オイリー肌の原因をケアするような成分が配合された洗顔料を探してみましょう。

肌タイプがインナードライ(混合肌)で、肌の乾燥が原因なのであれば、肌に必要な皮脂まで洗い流さない洗顔料や、保湿成分が配合された洗顔料がおすすめです。化粧品に配合される主な保湿成分は以下のとおりです。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • 植物油脂
  • 植物エキス……など

また、オイリー肌が原因で毛穴が詰まる、毛穴の黒ずみがあるなどの場合は、角栓ケアができる洗顔料や、低刺激性の天然成分で作られたスクラブやピーリング剤もおすすめです。

反対に避けたい成分は、肌に刺激が強すぎる成分です。インナードライの方やオイリー肌+敏感肌の方は、アルコール、鉱物油、合成界面活性剤、パラベンなどは避けた方がよいでしょう。

商品の特徴は、いずれもパッケージや公式サイトの商品説明に記載されています。実際に使用している方の口コミも参考になります。

5.プチプラでも大丈夫?価格相場と買うべき値段をチェック

最後のチェックポイントは価格について。商品選びの参考にしていただけるよう、こちらでは大手通販会社の販売価格を参考に、洗顔料の最安値価格帯、売れ筋価格帯、高級価格帯の3つの価格帯とその特徴をまとめました。

最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
~1,000円 1,000~3,000円 4,000円~
昔ながらのブランドやデイリーコスメ、シンプル処方の洗顔料など
有名化粧品ブランドの洗顔料
品質と価格のバランスがよい
高級コスメブランドや、高機能性の洗顔料など

オイリー肌用洗顔料のおすすめメーカー・ブランド

洗顔料は数多くのメーカーから販売されていますが、その中でも特にオイリー肌の方に人気が高いおすすめのメーカー・ブランドを3つまとめました。

1.Biore(ビオレ)

1980年に誕生した、花王の「洗うことからはじまる」スキンケアブランド。そのコンセプトのとおり、洗顔料のラインナップは豊富。多種多様な原因をもつオイリー肌でも、自分にぴったりの洗顔料が選べるのが強みです。

2.NIVEA(ニベア)

ニベア花王株式会社のスキンケアブランド。ニベアブランドは100年以上もの歴史があり保湿クリームである「青缶」が有名です。洗顔料もニベア生まれの濃密保湿タイプ。混合肌や乾燥が原因のオイリー肌におすすめです。

3.ORBIS(オルビス)

1987年創業の、化粧品・ダイエット・健康食品などを取り扱うメーカー。品質はもちろん、配送・サービス・ボトルなども「本当に心地よいこと」にこだわっています。スキンケアは全てオイルカット・無香料・無着色。

今回の商品の比較ポイント

このあとで紹介する「編集部おすすめのオイリー肌用洗顔料13選」は、以下の比較ポイントと、最初に紹介した「おすすめな選び方5つ」を中心に選定しました。ご自身の肌タイプと照らし合わせながらチェックしてください。

  • 内容量

今、一番おすすめするオイリー肌用洗顔料はコレ!

オイリー肌への洗顔料として、編集部が今一番おすすめしたい商品はこちら!毛穴の汚れや目立ち、肌のザラつきを短期間で解消し、毛穴レスなツルツル肌に導きます。毎日の洗顔でエステ級の効果が実感できます。

ビオレ「おうちdeエステ 肌をなめらかにする マッサージ洗顔ジェル」

  • 内容量:150g
  • タイプ:ジェルタイプ
  • 角栓クリア処方
  • リラックスアロマの香り

毎日の洗顔でエステを体感!

おうちdeエステはその名のとおり、毎日の洗顔でエステのような効果が実感できるジェル状洗顔料です。毛穴の奥の汚れまでしっかりと落とすためにも、毛穴が開くお風呂場での洗顔がおすすめです。

肌への負担をおさえながら角栓をケアする「角栓クリア処方」で、毛穴の広がり、黒ずみ、詰まり、ニキビなどの原因になる角栓を分解して落とします。夜は一日の汚れをすっきり落とし、朝に使えば化粧のりがよくなります。

特に汚れが気になる部分には、ジェルを多めに。やさしく肌になじませるようにクルクルとマッサージするように洗顔をして、最後はぬるま湯で洗い流します。香りは心安らぐリラックスアロマの香り。

愛用者からは「1日の使用で毛穴がなくなった」「洗い流すと肌がつるつるして、毛穴が小さくなってきた」「肌がやわらかくなってツルツル!つっぱりません」「2、3回で毛穴の汚れがきれいになった」など好評です。

大手コスメ口コミサイト@cosmeの洗顔料部門で1位を獲得。探し回ってやっと見つけたという方もいる、毛穴トラブルに悩む人に人気が高い洗顔料です。

たっぷり泡で汚れを落とす!オイリー肌用洗顔料おすすめ3選

自分で泡立てなくても簡単にキメ細かな濃密泡で洗顔できる、オイリー肌用洗顔料を3種類ピックアップしました。ジェルタイプで肌にのせると泡になるものと、泡で出てくるものの2種類があります。

スッとした清涼感を感じるもの、敏感肌でも安心してつかえる低刺激性のもの、濃密泡で血行促進効果があるものなど、それぞれの商品特徴を比較しながらお好みの商品を見つけてください。

1.エリクシール「バランシング バブル」

  • 内容量:165g
  • タイプ:ジェルから泡へ
  • メイクも落とせる
  • まつエクOK

モコモコの泡で毛穴の奥までスッキリ洗える!

最初はジェル状ですが、指先にアーモンド粒大の大きさを取り毛穴の汚れが気になる部分を中心にクルクルなじませると、どんどんモコモコの泡が立つ洗顔料です。泡が増えたら、顔全体を包み込むように洗います。

メイク落としとしても使用でき、泡立てる手間もかからずに便利。キメ細かな泡が、毛穴の奥の汚れもすっきりと落とします。ベストコスメアワード2017の洗顔部門で、第2位を獲得した人気が高い洗顔料です。

愛用者は「自分では泡立てられないようなキメ細かな泡で気持ちいい」「メントールのようなスーッとした感触でさっぱり洗える」「肌に負担をあたえずに毛穴も洗える」など、心地よくすっきり洗えると好評です。

2.キュレル「皮脂トラブルケア泡洗顔料」

  • 内容量:150ml
  • タイプ:泡で出るタイプ
  • 皮脂溶解成分配合
  • グリチルリチン酸2K

オイリー&敏感肌におすすめの泡洗顔

肌のうるおいに必要なセラミドを守りならが、余分な皮脂や汚れをしっかり洗い流す泡洗顔タイプ。無香料・無着色・アルコールフリー、アレルギーテスト済で、オイリー肌&敏感肌の方にもおすすめです。

泡で出るので泡立ての必要がなく、忙しい朝のスキンケアにも最適です。皮脂溶解成分が過剰な皮脂と毛穴の汚れを落とし、ザラつきのないしっとりとした肌に導きます。洗い上がりもつっぱりません。

愛用者からは「オイリー肌に効果あり。翌朝しっとり」「泡タイプがとても便利で、顔を洗わずに寝ることがなくなった」「肌にやさしくきれいに洗える」「アトピー肌でカサカサしますがこれなら大丈夫」などと好評です。

3.ビフェスタ「泡洗顔 ブライトアップ」

  • 内容量:180g
  • タイプ:泡で出るタイプ
  • 吸着性ヒアルロン酸
  • 乳酸

炭酸泡マッサージ効果で血行促進!

炭酸ガスを含んだ濃密泡を、ワンプッシュで作れる洗顔料です。泡のクッションが肌に摩擦による刺激をあたえず、炭酸泡でマッサージするように洗顔することで血行促進効果が期待できます。

保湿成分として吸着性ヒアルロン酸を配合。また角質ケア成分として乳酸を配合しているので、毛穴の奥の汚れはもちろん古い角質も洗い流して、くすみのない透明感あふれるクリアな肌に導きます。

愛用者からは「洗顔後は肌がワントーンアップし、角質ケアもできている」「肌にやさしく毛穴まで洗えて洗い上がりもいい」などと好評です。よりオイリー肌の方は、同シリーズの「泡洗顔 オイルクリア」も要チェック!

デリケートなお肌にも!低刺激なオイリー肌用洗顔料おすすめ3選

オイリー肌&敏感肌の方でも安心して使用できる、低刺激性のオイリー肌用洗顔料を3種類ピックアップしました。いずれも泡立ちがよいフォームタイプです。

肌荒れ防止成分を配合したニキビ対策もできるもの、50%が保湿クリーム成分でつくられたもの、肌に刺激をあたえる成分を排除した低刺激処方のものがそろっています。肌の状態に合わせて選んでください。

1.オルビス「薬用クリアウォッシュ」

  • 内容量:120g
  • タイプ:フォームタイプ
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 紫根エキス
  • 浸透型コラーゲン
  • ヨクイニンエキス

大人のオイリー肌に!ニキビケアもできる洗顔料

ニキビの根本原因にアプローチする、大人のニキビケアラインの洗顔料です。生理前になるとオイリー肌、ニキビ、肌荒れがあらわれるタイプの方におすすめ。無油分・無香料・無着色で敏感肌でも安心です。

肌のバリア機能を高める紫根エキス、ニキビや肌荒れの原因の元を断つグリチルリチン酸ジカリウム、乾燥ストレスから肌を守る浸透型コラーゲンとヨクイニンエキスを配合。

弾力のある泡をつくる「バウンドリッチ処方」、アミノ酸系洗浄成分で、肌に負担をかけずに毛穴詰まりを取り除きます。また、次に使うアイテムの成分が必要な場所に届くようサポートします。

愛用者からは「汚れがすっきり落ちる」「ニキビができなくなった」「つっぱり感がないので気に入っている」「泡立ちがよくスーッとさわやかな洗い上がり」などと好評です。

2.トランシーノ「薬用クリアウォッシュ」

  • 内容量:100g
  • タイプ:フォームタイプ
  • グリチルリチン酸2K
  • ビタミンC
  • アケビアエキス
  • 角質層リファイン成分

保湿クリーム成分50%配合の洗顔料

保湿クリーム成分を50%配合した、しっとりとした洗い上がりの薬用洗顔料です。さらに薬用肌荒れ防止成分やうるおい成分を配合。キメ細かな泡立ちで、肌に負担をかけずにやさしく洗い上げます。

低刺激性、無香料・無着色、アレルギーテスト済なので、刺激を感じやすい敏感肌の方も安心して使用できます。

愛用者からは「しっかりとしたモコモコの泡で洗えてつっぱらない」「徐々に吹き出物が治ってきた」「肌に透明感が出て白くなった」「頬の毛穴が薄くなってきた」などと好評です。

3.カウブランド「無添加うるおい洗顔」

  • 内容量:110g
  • タイプ:フォームタイプ
  • グリセリン
  • セラミドNG

デリケート肌を考えた低刺激性の洗顔料

「牛乳石鹸」でおなじみのカウブランドが、100年間こだわりつづけた「お肌へのやさしさ」。デリケートな肌を考えて作られた、低刺激性のフォームタイプの洗顔料です。

植物性せっけんと植物性アミノ酸洗浄成分を配合し、肌に直接ふれないクッション泡で負担をかけずにやさしく洗います。着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコール不使用の低刺激処方です。

愛用者からは「ひどい肌荒れでも刺激がなくさっぱり洗える」「泡立ちがよく、濃密泡でやさしく洗える」「洗い上がりがやさしく、うるおいが残る」など、低刺激で肌へのやさしさを実感する声が多く聞かれました。

ドラッグストア・薬局で購入できる市販品のオイリー肌用洗顔料おすすめ2選

ドラッグストアや薬局などで気軽に購入できる、オイリー肌用の市販の洗顔料を2種類まとめました。どちらも長く愛されているブランドの洗顔料で、一度は同ブランドの製品を手に取ったことがあるのではないでしょうか。

ニベアと同じ成分を保湿成分として配合したものや、皮脂をしっかり落としてベタつきを解消してくれるものも。肌タイプと照らし合わせながら、あなたにあった洗顔料を選んでください。

1.ニベア「クリームケア洗顔料 しっとり」

  • 内容量:130g
  • タイプ:フォームタイプ
  • ニベアクリーム成分
  • ホワイトフローラルの香り

洗い上がりがつっぱらない洗顔料!

保湿クリームとして人気が高いニベアの「青缶」。そのニベアクリーム成分を保湿成分として配合した、しっとり洗える洗顔料です。インナードライが原因でオイリー肌になっている方におすすめです。

洗浄成分はアミノ酸系マイルド洗浄成分を使用。濃密でリッチな泡が肌に密着し、さっぱり洗えるのに洗い上がりはしっとりなめらかな肌に整えます。プレミアムホワイトフローラルのやさしい香り。

愛用者からは「洗い上がりがつっぱらず、しっとりとした肌触りになる」「強めの濃密泡がクッションになり、肌に触れることなく洗顔できる」「洗い上がりがやさしく、うるおいが残る」などと評判です。

2.ビオレ「マシュマロホイップ オイルコントロール」

  • 内容量:150ml
  • タイプ:泡で出るタイプ
  • 皮脂クリア成分

濃密マシュマロ泡でスベスベ肌に!

手では作ることができない濃密なマシュマロ泡が、プッシュするだけで簡単に作れる洗顔料です。洗うことで肌を整える「洗うスキンケア」を実現しました。

皮脂クリア成分配合で、皮脂分泌の多いTゾーンや小鼻の周りもすっきりと洗い流します。洗顔後は、ベタつきのないスベスベの肌に。

愛用者からは「キメ細かでもちもちの泡が肌に吸いつき、しっかりと皮脂が落ちることを実感できる」「泡立てる手間がないので簡単に洗顔できる」などの声が聞かれました。

メンズにおすすめなオイリー肌用洗顔料4選

男性ホルモンの影響で、皮脂分泌が活発でテカリやすい男性の肌。男性のオイリー肌におすすめの洗顔料を、4種類ピックアップしました。固形石けん、生石けん、フォームタイプ、パウダータイプと種類もさまざまです。

男性用の洗顔料ですが、パパイン酵素を配合したものは女性の愛用者も多いようです。男性はもちろん、女性もぜひチェックしてみてください。

1.BUSO「メンズソープ」

  • 内容量:100g
  • タイプ:固形石けん
  • 高純度フルボ酸
  • コラーゲンペプチド
  • ヒアルロン酸
  • 泡立てネットつき

彼女も見惚れるツヤ美肌に!

Tゾーンはテカりやすく、Uゾーン(フェイスライン)はシェービングの刺激によって乾燥しやすい男性の肌。この混合肌をツヤ美肌にするために、フルボ酸をはじめとする保湿成分をたっぷり配合した固形石けんです。

愛用者からは「洗い上りがつっぱらず、小鼻の黒ずみがなくなってきた」「3日ほどで顔の脂が減る感覚がした」「シェービング後の流血と肌荒れがなくなった」など、効果を実感する声が多く聞かれました。

2.バルクオム「THE FACE WASH」

  • 内容量:100g
  • タイプ:生石けん
  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • 温泉水
  • グリセルグリコシド
  • チャ葉エキス
  • ユズ果実エキス

肌に必要な成分は残す洗顔料!

洗浄成分に国産のクレイを配合し、肌に不要な汚れは落としつつも必要な成分は残す洗顔料です。濃密泡のクッションが摩擦による負担を減らし、保湿成分も配合することで肌をいたわりながら洗い上げます。

愛用者からは「少量でも充分泡立ち、肌にやさしい」「もっちりした泡で、洗い上がりもつっぱらない」「赤みや毛穴の目立ちがおさえられた」「少量でいいのでコスパがいい」など、商品に満足する声が多く聞かれました。

3.アンファー「Dスキン メン ワイルド&クールウォッシュ」

  • 内容量:100g
  • タイプ:フォームタイプ
  • グリセリン
  • 天然由来植物性スクラブ
  • メントール

天然由来のスクラブ配合の洗顔料

沖縄南部のみで採れる皮脂吸着にすぐれたパワーイオンクレイと、天然由来植物性スクラブを配合した、さっぱり洗える洗顔料です。スクラブは人体や環境に配慮された仕様で、肌を傷めないので安心して使用できます。

愛用者からは「さっぱり感があり、クールな洗い心地が最高」「沖縄の泥とスクラブで、脂がすっきり落ちて気持ちいい」「爽快感があるのにつっぱらない」など、使用感のよさを評価する声が多く聞かれました。

4.ESS「メンズパパウォッシュ」

  • 内容量:70g
  • タイプ:パウダータイプ
  • 天然パパイン酵素
  • コメヌカ
  • スクワラン

古い角質や皮脂をやさしくオフ!

天然100%のパパイン酵素が、古い角質や皮脂などの不要物だけを見極めて取り除く洗顔料です。高い洗浄力でありながら肌にやさしいので、毎日の洗顔に使用できます。また保湿成分も配合し、必要なうるおいは守ります。

愛用者からは「洗い上がりのツッパリ感がなくツルツルの肌になれる」「小鼻の毛穴が気にならなくなった」「夏は特に顔が脂っぽくなるけれど、これはスッキリ落ちる」などと評判です。

オイリー肌用洗顔料を購入するときに気になる疑問・質問

オイリー肌と洗顔についての疑問・質問を、Q&A形式でまとめました。まずは疑問を解消して、あなたの肌に最適な洗顔料を選んでください。

Q1:オイリー肌が洗顔したほうがいい回数って1日どれくらい?

洗顔料を使った洗顔は、基本的には朝・夜各1回ずつの1日2回です。

顔に汚れが残ったままでは、肌トラブルの原因になってしまいます。ただし、洗顔料をつかった洗顔のしずぎも肌トラブルの原因になります。

例えばオイリー肌で肌が敏感に傾いている方は、洗顔料の成分による刺激、肌を触る(こする)ことによる刺激、皮脂を洗い流しすぎてしまうことによる肌荒れなどが起こることが考えられます。

オイリー肌の方は、テカリが気になるあまり1日に何度も洗顔をすることがありますが、これらの洗顔によるデメリットを考えれば洗いすぎがよくないこともお分かりいただけるでしょう。

また反対に、朝は水やぬるま湯だけの洗顔で充分という意見もありますが、睡眠中に分泌した皮脂、前夜使った化粧品の成分などは、水だけでは充分に落とすことができません。

これらのことを考慮して、洗顔料を使った洗顔は1日2回まで。汗をかいたらぬるま湯で洗い流すなどして、洗顔料を使いすぎないように心がけましょう。

Q2:洗顔後のお手入れ方法って?

しっかり保湿するお手入れが大切です。

オイリー肌の方は、テカリが気になって洗顔後の保湿ケアを怠りがちです。ただ、ここまで何度もお伝えしている通り、大人の脂性肌は肌の乾燥が原因のことも多いのです。

また、保湿成分が配合された肌にやさしい洗顔料を使っても、洗顔後の肌は無防備な状態です。一刻も早く、肌にうるおいをあたえて水分を閉じ込めるケアを行いましょう。

そのためには保湿成分が配合された化粧水を使い、肌タイプや好みにあった乳液やジェル、クリームなどでうるおいを逃さないようにすることが大切です。

Q3:オイリー肌と洗顔ブラシの相性は?

肌当たりのよい洗顔ブラシを使えば、相性はよいと言われています。

オイリー肌の方は毛穴の黒ずみや詰まりに悩む方が多いですが、質の良い洗顔ブラシを使えば力を加えなくても細かな部分の汚れを落とすことが可能です。手でゴシゴシと力を入れて洗うよりも、低刺激だと言えるでしょう。

洗顔ブラシを使用する場合は、長時間使用しないこと、力を入れないこと、ブラシを清潔に保つことなどの使用方法を守ることが大切です。また洗顔後は、きちんと保湿ケアを行いましょう。

まとめ

専門家にうかがったお話を元に、自分のオイリー肌にあう洗顔料の選び方、編集部おすすめのオイリー肌用洗顔料13選、オイリー肌の洗顔についてなどをお届けしました。

これまで皮脂を取り去るケアばかりしていた方は、保湿が重要だと聞いておどろかれたかもしれません。でも実際に大人のオイリー肌の場合、保湿ケアをすることで肌の調子が整う方も多いようです。

まずはご自身のオイリー肌タイプや原因を見極めて、必要な成分が配合された洗顔料を選びましょう。そのうえで正しい洗顔法やケアを行えば、今までより肌の調子が整うはずです。


関連記事

人気の記事

関連キーワード

カテゴリから探す