うるツヤ美肌になれる化粧水のおすすめ15選!肌質別に効果的な商品を厳選

化粧水でうるツヤ美肌に!「なんとなく」で化粧水を選んではいませんか。もしかすると、年齢を重ねてもあの頃と同じ化粧水を使っているかもしれませんね。もし、うるツヤ美肌を目指すなら、今の肌の状態にあった化粧水を選ぶことが大切です。今回は専門家にうかがったお話を元に、美肌になれる化粧水選びのポイントや、編集部おすすめの美肌化粧水15選をまとめました。ランキングでも人気が高い化粧水や、毛穴ケアができる化粧水、お値段以上の価値があるプチプラ化粧水もそろっています。また美肌になれる化粧水の付け方や、ライン使いしたい乳液もまとめました。これさえ読めばもっと美肌に近づけるはず。さっそく一緒に見ていきましょう。

先におすすめ商品一覧をみたいという方は こちら


Osusumo編集部

美肌になれる化粧水のおすすめな選び方3つ

美肌になれる化粧水選びは、どのようなポイントに注目して選べばいいのでしょうか?3つのポイントを見ていきましょう。

1.20代と40代では欲しい効果も違う!配合成分をチェック

ひと口に美肌と言っても、もともとの肌質や年齢によって美肌になるために必要な成分はことなります。まずは、自分の肌質、年齢に必要な成分を見極めることが大切です。

例えば20代の場合は、多くの方がニキビや毛穴の開き、黒ずみなどの毛穴トラブルに悩んでいます。40代以降の方は、たるみ、シワ、しみなどのエイジングサインに悩む方が多いでしょう。

また、肌質によっても選ぶべき成分は変わってきます。乾燥肌の方はセラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分を、ニキビや肌荒れが気になる方はグリチルリチン酸ジカリウムなどの炎症を抑えてくれる成分がおすすめです。

毛穴トラブルやニキビ、ニキビ跡が気になる方には、ビタミンC誘導体が配合されたものもいいですよ。ちなみに20代半ば以降の大人ニキビの場合は、乾燥肌がニキビの原因となっていることも多いようです。

敏感肌の方については次でくわしく紹介しますが、肌に刺激をあたえる可能性がある成分やアレルギーをひきおこす可能性がある成分を避ける方がよいでしょう。

美肌のための成分は、個人個人ことなります。まずはあなたに必要な美肌成分を見極めて、必要な成分が配合された化粧水を選びましょう。

2.敏感肌でも美肌を諦めない!低刺激かどうかをチェック

実は一年を通して肌が安定している方は、全体の約1%しかいないということをご存知ですか?(dプログラム 資生堂調べ)季節の変わり目や生理前などの環境の変化によって、肌荒れやニキビを繰り返す方が多いのです。

また、時々敏感肌になるのではなく「何を使っても肌に合わない」と、化粧水を使うことを諦めている方もいらっしゃいます。そんな敏感肌の方にチェックしていただきたい項目が、肌に刺激をあたえる成分について。

合成香料、着色料、アルコール(エタノール)、パラベン、鉱物油、合成界面活性剤などは、肌に刺激をあたえる可能性があると言われています。敏感肌を自覚する方は特に、これらの成分を避けた方がよいでしょう。

今は各化粧品メーカーから、敏感肌の方でも安心して使える低刺激処方のスキンケアラインや、先ほど挙げた成分を配合していない無添加処方の化粧品が販売されています。愛用者の口コミも参考になりますよ。

敏感肌だから化粧水を使えないと諦めてしまわずに、肌にあい美肌になれる化粧水を探してみましょう。あなたにぴったりの化粧水を見つけられたら、毎日のスキンケアがストレスなく行えるはずです。

3.価格相場と買うべき値段をチェック

最後のチェックポイントは、美肌化粧水の価格帯について。化粧水の価格帯はピンキリです。化粧水は高ければよい、安いものは悪いというわけではありませんが、参考がてら化粧品の価格帯をまとめてみました。

大手通販会社の販売価格を参考に、最安値価格帯、売れ筋価格帯、高級価格帯の3つの価格帯とその特徴をごらんください。


最安値価格帯 売れ筋価格帯 高級価格帯
~1,000円 1,000円~4,000円 6,000円~

最安値価格帯の化粧水は1,000円までとなり、ドラッグストアやバラエティショップなどで手軽に購入できるものが多いようです。500ml入りの大容量タイプもあります。

配合成分は比較的シンプルで、ハトムギ、どくだみ、日本酒などの特徴的な成分を全面に押し出した化粧水が多いようです。

売れ筋価格帯は、国内有名化粧品メーカーの一般的な化粧水の価格帯となります。成分と価格、満足度のバランスがよく、多くの方に愛用されています。低刺激性を謳ったスキンケアラインの化粧水もあります。

高級価格帯は国内外の高級化粧品ブランドの化粧水が多く、こちらもリピーターが多い売れ筋価格帯となります。製品はもちろん、ブランドイメージや容器などからもリッチな気分になれる商品がそろっています。

美肌になれる化粧水のおすすめメーカー・ブランド

美肌になれる化粧水として人気が高い、おすすめのメーカー・ブランドを2つまとめました。商品選びの参考になさってください。

1.SK-II(エスケーツー)

2018年で38周年を迎える、P&Gプレステージ合同会社の化粧品ブランドです。特徴成分である天然成分ピテラがクリアな素肌に導くと人気が高く、日本生まれでありながら現在は世界13カ国で発売されています。

2.ソフィーナグレイス

花王の化粧品ブランド「ソフィーナ」の、50代以降の肌に向けた高保湿・美白のためのスキンケアラインです。化粧水・乳液には、昔から美容のために珍重されてきた「月下香」から抽出したエキスを配合しています。

この商品の比較ポイント

このあとで紹介する「編集部おすすめの美肌化粧水15選」は、以下の2つの比較ポイントと、最初に紹介した「おすすめな選び方3つ」を中心に選定しました。肌悩みと照らし合わせながらチェックしてみてください。

  • 内容量
  • 主な成分

今、一番おすすめする「うるツヤ美肌」になれる化粧水はコレ!

美肌化粧水選びに迷ったらコレ!編集部イチオシの化粧水は、常に人気ランキングの上位を独占し、一度使うと手放せないという人多数。肌本来の力を呼び覚まし、クリアな輝きに導きます。お値段相当の価値があると評判です。

SK-II(エスケーツー)「フェイシャル トリートメント エッセンス」

  • 内容量:230ml・160ml
  • 天然成分ピテラ
  • ビタミン類
  • アミノ酸類
  • ミネラル類

世界中から愛されるエッセンス

発売から35年の時を経てなお、世界中の女性から愛され続ける実力派の美肌化粧水です。一般女性はもちろん、女優やモデルなどの「美」を仕事とする人たちにも愛用者が多い商品です。SK-IIの特徴成分である天然成分ピテラには、わたしたちの肌にもともと存在する「天然保湿因子」と似た成分が含まれています。90%以上がピテラのエッセンスを使うことで、肌本来の健やかさをサポートします。肌なじみがよく角質層のすみずみまで浸透し、うるおいで満たして乾燥による小じわをケア。また、環境などによる外的要因によるダメージから守り、クリアで輝きのある肌に整えます。楽天のランキングでもサイズ違いなどで上位3位を独占した実績を持ち、大手コスメ口コミサイト@cosmeをはじめとするビューティーアワードで、何度も受賞するほどの人気美肌化粧水です。愛用者からは「くすみが取れて肌が白くなり透明感が出る」「肌年齢がマイナス10歳になった」「肌がスベスベになり、ニキビもできなくなった」「ぐんぐん浸透してもっちりする」などと好評です。

しっとりうるおうツヤツヤな美肌になりたいならコレ!乾燥肌におすすめの高保湿化粧水6選

保湿効果が高く、しっとりうるおってツヤツヤ美肌になれる化粧水を、6種類ピックアップしました。肌にうるおいをあたえる化粧水や、次につかうアイテムの浸透を高めるブースターの役割をもつ化粧水などがあります。美肌の条件は、充分な保湿と言っても過言ではありません。配合されている保湿・美容成分の違いなどを比較しながら、気になる化粧水を見つけてください。

1.ソフィーナグレイス「高保湿化粧水<美白>とてもしっとり」

  • 内容量:140ml
  • 月下香培養エッセンスα
  • 血行促進成分
  • ケラチン保水処方
  • ほのかな花露草の香り

高保湿&美白のエイジングケア

年齢を重ねるごとに気になる、肌の乾燥とシミ・そばかす。乾燥肌は角質を硬くゴワゴワにして、くすみの原因にもなります。そんな肌悩みを解消してくれるのが、ソフィーナの技術であるケラチン保水処方。角質細胞の中のケラチン線維に水分を取り込み保持させることで、角層をやわらかくしてしっとりとした肌に導きます。また美白有効成分も配合しているので、メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスをおさえます。愛用者からは「敏感・アトピー・乾燥肌ですが、粉吹き症状がまったく出ません」「少量でしっかりうるおう」「とろみが強すぎず使いやすいのに、お肌がもっちりする」などと好評です。

2.オリエナ「薬用化粧水」

  • 内容量:120ml
  • ビタミンC誘導体
  • 和漢濃密美容エッセンスEX
  • ほのかな漢方系の香り

うるおいをあたえてふっくら肌へ!

オリエナは、花王の通販限定化粧品ブランドです。美白有効成分のビタミンC誘導体と、桔梗、生姜、マロニエ、ユーカリ、柚子、アスナロの和漢濃密美容エッセンスを配合したエイジングケア化粧水です。うるおい高浸透処方なので角層の奥までしっかりうるおい、乾燥を防いでふっくらとした肌に導きます。濃厚な使用感の「とろみ」と、さらっとみずみずしい使用感の「さらっと」から選べるのもうれしいですね。愛用者からは「保湿力が充分あり、肌のハリも実感できる」「最初はベタつくが、肌になじむとしっとりサラサラ」「容器・外装にお金をかけず、つめかえ用ありの機能重視に好感がもてる」などと評判です。

3.CALM(カーム)「モイスチャーローション」

  • 内容量:150ml
  • 乳酸菌発酵エキス
  • 植物発酵LPS
  • 高純度フコイダン
  • コメ発酵液

さっぱりだけど確かな保湿力!

かすかにとろみのあるテクスチャーで、みずみずしい使用感。肌にのせてもさっぱりしているのに、確かな保湿力を実感できる化粧水です。乳酸菌発酵エキス、植物発酵LPS、高純度フコイダンを贅沢に配合。角層をすみずみまで満たし、次に使用する化粧品の浸透力を高めます。また、お肌の栄養となるコメ発酵液も配合し、肌を健やかな状態に導き自らうるおう力を高めます。乾燥肌・敏感肌など、全ての肌質の方に。愛用者からは「浸透もよくしっかりうるおう」「敏感+乾燥肌ですが、さらっとしているのに保湿力があります」「できものと湿疹がひどい時に使っても刺激を感じません」など、肌が敏感な方からも絶賛されています。

4.アカラン「モイスチャーローション」

  • 内容量:150ml
  • ダブルコラーゲン
  • 4つのヒアルロン酸
  • エーデルワイスエキス
  • 低刺激処方

クリアな素肌に導くローション!

40代になると急激に減少するうるおい成分のコラーゲンとヒアルロン酸を配合し、透明感に満ちたクリアな素肌に導く化粧水です。ダブルコラーゲンはうるおいを閉じ込め、ヒアルロン酸は水分をたっぷり蓄えます。また、古くからヨーロッパで自然療法に使われて、今では幻の花と言われるエーデルワイスエキスや、ユズ・アロエなどの美肌成分を配合。ずっと触っていたくなるほどの、まるで赤ちゃんのような肌に導きます。肌へのやさしさにもこだわってつくられていて、パラベン、着色料、オイル、界面活性剤、鉱物油、シリコン、エタノール、香料、紫外線吸収剤の9つのフリーを実現。敏感肌の方も安心して使用できます。愛用者からは「浸透力もありとてもうるおう」「吹き出物が減りました」「時間が経ってもしっとり感が続き、翌朝肌がプルっとしている」など、保湿力、低刺激性に満足する声が聞かれました。

5.エンビロン「モイスチャートーナー」

  • 内容量:200ml・100ml
  • AHA(乳酸)
  • α-アルブチン
  • ハマメリス水
  • ビタミンB3、B5

角質細胞をゆるめて浸透サポート!

一時的に角質細胞の結合をゆるめて、次に使うアイテムの成分の浸透力を高めるトーナーです。AHAを配合しているので古い角質を取り除き、なめらかでやわらかなくすみのない肌に整えます。また、アルブチンがワントーン明るい肌に、ハマメリス水が肌を健やかに保ちます。ビタミンB3は透明感とうるおいを、ビタミンB5は外的ストレスから肌を守ります。肌のくすみ、ゴワつきが気になる方におすすめです。愛用者からは「使うのと使わないのでは、次につけるジェルやクリームの浸透力が違う」という声が多数聞かれました。ただし、乾燥している場合は肌がピリピリと刺激を感じることもあるようです。

6.ビオニスト「バイオスキンケアローション」

  • 内容量:100ml
  • 乳酸菌生産物
  • 美肌菌増殖因子

濃厚なテクスチャーの高保湿化粧水

とろみのある、高保湿タイプの化粧水です。乳酸菌生産物の働きで、健康な皮脂膜をつくります。また美肌菌増員因子プラスが美肌菌にアプローチし、本来のうつくしさを最大限に引き出します。普段のお手入れでは、洗顔後肌がもっちりするまで押し込むように肌になじませて使用。またコットンパックとしても使用できます。その場合は、固く絞ったコットンに化粧水を浸して5分間気になる部分にパックします。愛用者からは「一度つけただけでモチモチ感がすごい」「大事な日の前日、コットンパックをすると肌が生き返ります」「カサつきにくくなり、ファンデののりもよくなった」など、美肌効果を実感する声が聞かれました。

毛穴を引き締めてキメ細かい美肌をゲット!脂性肌におすすめの化粧水5選

肌トラブルを整える化粧水を5種類まとめました。100%天然由来の化粧水や、毛穴トラブルを解消するもの、敏感性乾燥肌に最適なもの、シンプルな処方のもの、ニキビなどの肌荒れに効果があるものがそろっています。肌悩みに合った成分が配合されているものや愛用者の口コミなどを比較しながら、気になる商品を見つけてください。

1.NUNC(ヌンク)「バランシングトナー」

  • 内容量:120ml
  • アロエベラ葉水
  • アルガニアスピノサ葉エキス
  • エーデルワイスカルス培養エキス
  • 天然由来100%
  • オーガニック栽培原料99%
  • 若々しさと優雅さを併せ持つ香り

国産オーガニックブランドの化粧水

天然由来100%、オーガニック栽培原料99%。農薬や化学肥料を一切使わずに育てられた宮古島のアロエベラをベースに、1滴の水も使わずに作られた化粧水です。ナチュラル志向の方にもおすすめです。高い保湿効果を誇るアロエベラ葉水と、高い保護力で知られるエーデルワイスカルス培養エキスをはじめ、美肌に導く8種類もの植物由来成分が配合されています。心と体を癒す香りは、100%天然精油を使用。これらの成分がみずみずしいうるおいをあたえてキメを整え、外的ダメージから肌を守ります。さっぱりとしたテクスチャーなので、濃厚保湿が苦手なオイリー肌の方におすすめです。愛用者からは「ていねいにつけなくても、スーッと肌になじみます」「サラサラなのに水とは違い、肌にやさしいやわらかさを感じた」「使い始めてからニキビがよくなってきました」などと好評です。

2.プラスレイ「フラーレスト ブランナノローション」

  • 内容量:200ml
  • フラーレン
  • プラセンタエキス
  • EGF
  • セラミド
  • 天然ナノヒアルロン酸
  • 天然ナノコラーゲン

引き締めて整える!毛穴レスな肌へ

抗酸化力、コラーゲン生成促進力、美白作用、保湿作用にすぐれた、ノーベル賞受賞成分であるフラーレンを始め、数多くの美容成分を贅沢に配合した化粧水です。サラッとしたテクスチャーでオイリー肌の方におすすめ。肌表面を引き締めて、毛穴が目立ちにくい肌に整えます。また、みずみずしくうるおって、ワントーン明るいスベスベ肌に導きます。新商品なので口コミはまだありませんが、以前の商品の口コミは以下のとおりです。「ていねいになじませると、表面はサラッとして肌内部はしっとりします」「コットンでパッティングをすると、ほぼ毛穴がなくなりました」「肌表面が均一に整い、ハリがでました」などと好評でした。

3.キュレル「皮脂トラブルケア 化粧水」

  • 内容量:150ml
  • アラントイン
  • ユーカリエキス
  • ノンオイリー処方
  • 低刺激処方

乾燥性敏感肌におすすめの化粧水

皮脂でベタつくのに乾燥する、乾燥性敏感肌におすすめの化粧水です。皮脂によるベタつきや肌荒れを抑制し、次に使うアイテムの浸透力を高めます。有効成分のアラントイン配合で、ニキビ予防効果も期待できます。保湿成分はユーカリエキスを配合。オイルフリーなのでベタつかず、みずみずしくうるおうテクスチャーです。愛用者からは「乾燥で敏感になった肌でもヒリヒリしません。6日で粉吹きから脱出できました」「顔の赤みとかゆみがよくなってきました」など、「これ以外は怖くて使えない」という声が多数聞かれました。

4.リーフ&ボタニクス「フェイスウォーター 純米酒」

  • 内容量:100ml
  • 純米酒
  • 酒粕エキス
  • 純米酒と酒粕の香り

しっとりとキメ細かな肌に整える

純米酒と酒粕エキスを配合した化粧水です。テクスチャーはさらりとしているので、とろみやベタつきが苦手な方におすすめ。全成分が7種類とシンプルな配合で、純米酒と酒粕の香りも成分によるものです。肌にのせると角質層のすみずみまで行きわたり、うるおいをあたえてしっとりとしたキメ細かな肌に整えます。肌の上に残ることなく、しっかりなじむのもおすすめポイントのひとつ。愛用者からは「成分が少ないものを求めていました」「高浸透力で口のカサカサが治りました」「ベタベタせずさっぱりしているけれどうるおう」「何をつかってもダメですが、これは刺激がない」などと好評です。

5.アルビオン「薬用スキンコンディショナー エッセンシャル」

  • 内容量:110~330ml
  • ハトムギエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • フローラルブーケの香り

肌コンディションを整えて肌荒れを防ぐ

43年前の発売以来「スキコン」の愛称で親しまれているロングセラーの化粧水です。有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムとハトムギエキスを配合。肌荒れやほてり、ニキビをおさえる効果もあり。また、季節や環境によってコンディションを崩しやすい肌、肌荒れ、乾燥が気になる肌、日焼け後の肌にうるおいをあたえ、みずみずしく透明感のある肌に整えます。アルビオンは先行乳液なので、乳液の後に使用します。愛用者からは「いつもできるニキビができなくなった」「肌の調子が悪い時でも、翌日には赤みがひきます」「パックをすると透明感がアップします」などの声が聞かれました。特にニキビへの効果を絶賛する声が多く、「救世主」「ひどいニキビが落ち着いた」「手放せません」などと好評です。

うるツヤ美肌はドラッグストアにあり!市販で買える優秀プチプラ化粧水3選

ドラッグストアで購入できてうるツヤ美肌になれる化粧水を、3種類ピックアップしました。高浸透にこだわった化粧水や、ビタミンC誘導体配合で大容量のもの、保湿成分を配合した高保湿タイプなどがそろっています。いずれの商品も、気になったタイミングで手軽に試せるものばかり。お買い物ついでに実際に商品を手に取って、試してから購入できるのもうれしいですね。

1.なめらか本舗「リンクル化粧水」

  • 内容量:200ml
  • 豆乳発酵液
  • レチノール誘導体
  • セラミド
  • ダイズイソフラボン

ハリ・弾力に満ちたもっちり肌へ

年齢を重ね成分が浸透しにくくなった角層に、豆乳発酵液と「レチノール誘導体・セラミド・ダイズイソフラボン」の3つの成分をカプセル化することで浸透力をアップ。角層の奥までぐんぐん浸透し効果を発揮します。パシャパシャとしたみずみずしいテクスチャーで角層の奥まで広がり、長時間うるおいを持続。乾燥による小じわを目立ちにくく、肌の奥から弾むようなハリをあたえます。愛用者からは「少量でも保湿でき、もちもちになる」「ベタつかず肌なじみがよくキメが整った」「ほうせい線がマシになった」などと好評です。多くの方がお値段以上の価値を感じている化粧水です。

2.ナリスアップ コスメティックス「スキンコンディショナー ローションVC」

  • 内容量:500ml
  • ビタミンC誘導体

しっとりうるおい明るい肌へ!

500mlの大容量でたっぷり使える、ビタミンC誘導体を配合したシンプルな化粧水です。ややとろみがあるテクスチャーで、うるおいをあたえて明るい肌に整えます。また使用方法のバリエーションも豊富。通常の化粧水としてはもちろん、次に使うアイテムの浸透力を高めるプレ化粧水として、コットンに浸してパックとして、マッサージクリームのふきとりやボディローションとしても使えます。愛用者からは「なかなか戻らなかった日焼け肌がトーンアップした」「朝晩コットンパックをすると、3日でニキビ跡が薄く小さくなってきた」「ニキビやニキビ跡が落ち着いてきた」などと評判です。

3.ちふれ「化粧水 とてもしっとりタイプ」

  • 内容量:180ml
  • ヒアルロン酸
  • トレハロース

吸いつくようなもっちり肌に整える

保湿成分として、ヒアルロン酸とトレハロースを配合。とろみのある肌あたりのいいテクスチャーで、しっかりとなじんでうるおいをあたえ、もっちりと吸いつくような肌に整えます。惜しみなく使えるプチプラで、お得なつめかえ用もありリピーターにやさしい化粧水です。また、シンプルなボトルはインテリアの邪魔をしません。愛用者からは「ベトベトせずに肌にやさしい」「毛穴の広がり、乾燥、ニキビに長年悩んでいましたが、見違えるようなしっとりぷるぷる肌になりました」などの声がありました。とろみタイプが苦手な方にも好評です。

【+α】化粧水とライン使いで効果倍増!うるツヤ美肌になれる乳液おすすめ2選

化粧水とライン使いをすることで、よりうるツヤ美肌になれる乳液を2種類ピックアップしました。ソフィーナグレイスの乳液とSK-IIの乳液です。どちらも高保湿タイプでうるおいが長時間持続。しっとりとツヤのある美肌に整えます。化粧水とあわせてライン使いしてみませんか。

1.ソフィーナグレイス「高保湿乳液<美白>とてもしっとり」

  • 内容量:60g
  • カモミラET
  • 月下香培養エッセンスα
  • ほのかな花露草の香り

うるおいを抱えて貯水する美容液

持続型セラミドケア処方で角質細胞の間にうるおいを抱え込んで貯水し、長時間うるおいを持続します。月下香の花びらの細胞を、3年間も過酷な環境で培養した高保湿エッセンスも配合。また、美白有効成分としてカモミラETを配合し、メラニンの生成をおさえてシミ・そばかすを防ぎます。化粧水とライン使いすることで、より効果が期待できます。愛用者からは「なじみがはやく、さらっともちっとします」「頬がやわらかくもちもちになるので、小じわも目立ちにくくなります」「使用した直後だけではなく、翌日の肌の状態も良好」などと好評です。

2.SK-II(エスケーツー)「フェイシャル トリートメント ミルク」

  • 内容量:75ml
  • 天然成分ピテラ

肌のバランスを整えるミルク

SK-IIの特徴成分である、天然成分ピテラを配合。ピテラの効果が充分に発揮できる、弱酸性のミルクです。高保湿効果で豊かなうるおいをあたえ、肌なじみがよくしなやかな肌に整えます。愛用者からは「これだけでもとても肌がうるおった感触」「朝起きても保湿されている」「ハリとツヤが出ます」「ベタつかないのに内側がうるおう」「眉間の小じわが消えました」などと好評です。

美肌になれる化粧水を購入するときに気になる疑問・質問

美肌になれる化粧水に関する疑問・質問を、Q&A形式でまとめました。化粧水選びの前に疑問を解消しておきましょう。

Q1:化粧水の効果的な付け方って?

以下の手順を参考にしてください。

手でつける場合

  1. 清潔な手のひらに化粧水をとる
  2. 体温で温めるうように手のひらに広げる
  3. 顔全体にやさしくつける
  4. 細かな部分は指の腹をつかってていねいにつける
  5. 乾燥が気になる部分には重ねづけをする
  6. 両手で顔全体を10秒程覆い、ハンドプレスをして化粧水をなじませる
一度につけようとすると、化粧水が手のひらからこぼれてしまいます。2回に分けるなどして、少しずつつけるようにしましょう。ハンドプレスのあと、肌が吸いつく感覚になれば浸透したサインです。

コットンでつける場合

  1. 推奨量をコットンにとる
  2. 顔の中央から外側に向かって、やさしく押し当てるようになじませる
  3. 両手で顔全体を10秒程覆い、ハンドプレスをする
手のひらと比べると凹凸が少なく細かな部分まで均等につけられて、化粧水が蒸発しにくいことがコットンでつけるメリットです。また化粧水を足して、コットンパックとして使用することもできます。ただし敏感肌の方にとっては、コットンの繊維が刺激になることも。肌タイプやお好みに合わせて、手でつけるorコットンでつけるを選んでください。

Q2:化粧水なしでも美肌になれるって本当?

もともとの肌質や、肌トラブルによってことなります。洗顔後、肌になにもつけないスキンケア法を「肌断食」といいます。一定期間スキンケアアイテムを使用しないことで、肌本来の「うるおう力」を取り戻す効果が期待できるといわれています。またメイクに関しては、肌に負担が大きいといわれているクレンジングを使用しないために、石鹸だけでオフできるベースメイクを選び、お湯で落とせるマスカラやアイラインなどを使用します。実際に肌断食を始めてから肌の調子がよくなったという方や、化粧水をつけていたころよりきれいになったという方もいらっしゃるようです。その反面、自由にメイクが楽しみたい、肌トラブルが悪化した、肌が荒れたなどの理由から、肌断食をやめたという方も少なくありません。このように、実際に肌断食を行った方の口コミを見ても、やってよかった派とやめた派に分かれるようです。化粧水なしの美容法が合う・合わないは、肌質や肌トラブルによってことなるようです。

まとめ

専門家にうかがったお話を元に、美肌になれる化粧水選びのポイントや、編集部おすすめの美肌化粧水15選をお届けしました。保湿効果が高いもの、肌荒れなどのトラブルがケアできるものなどがそろっています。もしこれまで「なんとなく」で化粧水を選んでいたのなら、それはもったいないことです。今の肌の状態にあった化粧水に変えるだけで、特別なスキンケアをしなくてもこれまでよりも肌がいきいきとするはずです。今回紹介した化粧水や乳液は、口コミでも評判の実力派ばかり。この中からなら、あなたの肌に必要な化粧水が見つかるはずです。さっそく商品を比較して、あなたの肌をうるツヤ美肌にする化粧水を見つけてください。

関連記事

人気の記事

カテゴリから探す